お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

飛べないアヒル

G
  • 字幕

落ちこぼれの少年アイスホッケー・チームのコーチになった若い弁護士の姿を描くスポーツドラマ。

ミネアポリスの弁護士ゴードン(エミリオ・エステベス)は、有能だが強引で有名。ある日飲酒運転で捕まった彼は、罰として少年アイスホッケー・チームのコーチをすることに。リーグ最下位の弱小チームは、勝ったことも無ければ、スケートも満足に滑れない始末。強気のゴードンは卑劣な作戦でチームを勝たせようとするが、かえってこどもたちの反感をかってしまう。ゴードン自身、少年時代にアイスホッケーの名選手だったが、重要な試合でミスしたことから心に深い傷を残していた…。

詳細情報

原題
The Mighty Ducks(Champions)
関連情報
製作:ジョーダン・カーナー,ジョン・アヴネット
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
1992
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2014-05-09 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

飛べないアヒルの評価・レビュー

3.6
観た人
868
観たい人
404
  • 5.0

    まるみさん2021/04/15 22:54

    こういう映画好き

    過去の挫折?から勝ちにこだわる弁護士
    アイスホッケーチームのコーチに

    みんなで成長していく姿見てると私も頑張ろうと思う

  • 3.0

    よしさん2021/04/03 22:16

    飛べ --- 負けてもいい。王道に気持ちいい。手段を選ばず勝ちにこだわっていた弁護士が少年たちの弱小ホッケーチームのコーチに?これはエミリオ・エステヴェス(『ブレックファスト・クラブ』)のコブラ会か!弁護士として成功しているように見えて、かつての失敗にいつまでも足を取られている、引きずっている。それ故の勝ちしか見えないキャラ描写は納得。
    JUSTWIN 上司から思ったような評価を得られずに飲酒運転をして命じられたのは500時間の社会奉仕活動。フェアプレー精神を養ってこい。有給扱いで専任のドライバー付き。俺はホッケーも子供たちも大嫌いだ!上司の名前はダックスワースというご丁寧さ。第5区チームはダックスに。勝つぞ!勝つぞ!勝つぞ!倒れろ!痛がれ!怒ったふり!クワッ!クワッ!クワッ!黒板に反省文何度も書いているのを見たら『シンプソンズ』のOPでのバート思い出す。
    俺たちはアヒルだ、最強のアヒル。と言う割に、地区の線引きにまつわる展開で固執して引き抜くのは、ある意味では冒頭からの主人公らしい言動ではあるものも、主人公の成長・変化としてはいささか…。一生心に残るプレーを。品を変えては繰り返され語られるプロット。鉄板中の鉄板、主人公がコーチになった瞬間コロコロと仲間増えるとかそのタイミングなんかのご都合主義もご愛嬌。後悔していた俺がバカだった、あんたをつぶす。因縁の相手との宿命の戦い。ありがちで予測できるけど、やっぱり満たされた気持ちにしてくれる心地良さには抗えない。ベストショットかは分からないけど最後まで正々堂々と楽しませてくれた!

    アヒルの編隊飛行

  • 3.0

    zashさん2021/03/31 04:23

    「これぞまさに王道の痛快スポ根ムービー!」

    ディズニープラスでTVドラマ版の配信が始まるということで鑑賞。
    弱小チームの負け犬たちが、最後には栄冠を掴む、王道のスポ根ムービー。
    技術もチームワークもなっていないダックスが、どんどん強くなっていく展開が非常に小気味よく、同時に主人公のコーチが過去の呪縛から解放されていく様子も重ねられており、かなり気分良く楽しめる作品である。
    "氷上の格闘技"と言われるアイスホッケーというスポーツの過酷さもファミリー映画ながらに描写されているのは素晴らしかった!

    主演のエミリオ・エステヴェスは若き日の父マーティン・シーンに生き写しでありながら、どこか親近感の湧く存在感を発揮。
    その好演は人々の感情移入を誘い、応援したくなる魅力を放っている。
    子役時代のジョシュア・ジャクソンやエルデン・ヘンソンといった今では海外ドラマでおなじみのキャストも子役らしい良い演技を魅せてくれている。

  • 4.0

    miumiuさん2021/03/23 05:51

    昔観て印象に残っていた作品を再鑑賞。
    ディズニープラスでドラマの新シリーズがまもなく配信されるよ! ということで復習のつもりで観てみた。

    負け知らずの若手やり手弁護士の主人公ゴードン・ボンベイ。
    飲酒運転を検挙されたことから、奉仕活動として弱小少年アイスホッケーチーム「ダックス」のコーチをすることに。
    実は自身もかつてはアイスホッケー選手だったゴードンが、弱小チームの子どもたちとともに奮闘する中で変化していくストーリー。

    王道のスポ根もの+ディズニー実写作品だから安心して観られる。
    主演のエミリオ・エステヴェスが若くてキラッキラ!

    昔観たときは子ども目線でワクワクしながら観た作品。
    いま観ると、大人目線・親目線で観ていちいち泣いてしまった…!
    母1人子1人で育ってきたチームの要チャーリーが、ゴードンコーチを父のように慕う姿とか、もう泣ける。
    あと、ホッケーチームの子どもたちが個性的で、それぞれに見せ場があって楽しい。


    QUEENの”We Will Rock You”が作中で使われている今作。
    初見のときにちょうどQUEENにハマっていて、印象深かった&嬉しかった思い出。
    『ウェインズ・ワールド』で”Bohemian Rhapsody”が使われたことをキッカケにアメリカで曲がリバイバルヒットした… と、映画『ボヘミアン・ラプソディ』公開時に知ったんだけど。
    私にとっては、映像作品でQUEEN の曲が使われている原体験はこっち。
    (公開年は同じ、ただし『ウェインズ・ワールド』の方が数ヶ月早い)
    改めて観ても、QUEENの曲が流れると嬉しくてニコニコしてしまった。

    子どもの頃レンタルになくて観られなかった続編も、この機会にイッキに観ちゃった。
    ドラマ版も楽しみ!

  • 3.8

    chipさん2021/03/16 09:00

    エミリオ・エステヴェスは、
    好きな作品「パブリック 図書館の奇跡」「星の旅人たち」を監督して出演している、なかなか味のある俳優さんだと思う。
    彼目当てで鑑賞。
    少年たちの弱小ホッケーチームが、彼のコーチの元、ぐんぐん強くなっていくという…
    ベタだけどハートウォーミングな作品、
    とてもよかったです。

    勝つことだけを考えて、卑怯な手を使ってきた敏腕弁護士ゴードンが…
    少年たちにもインチキな手を使えと言います。
    でもそれは違うと、子供たちにおしえられて。。
    そう、自分が悪いと思ったら、最初に言う言葉は「ごめんなさい」
    そんなことも子供たちにおしえられる。
    大人になると言い訳が先に来て、ついつい忘れてしまうね、こんなこと…
    次第に変わっていくゴードン、
    酒酔い運転のペナルティで引き受けたコーチだったけれど。。
    相手チームのコーチがまた嫌なやつでね、
    こんなお決まりの設定も嫌いじゃない。


    メンバーの、フィギアスケーターだった女子が見せるワザに爆笑しました!


    元の場所に戻るかと思ったゴードンが…
    昔の夢に挑戦することにしたラストも良かったなぁ~

  • 3.3

    赤ペン先生さん2021/02/21 20:39

    吹替鑑賞。
    2021年65本目。

    弱小ホッケーチームのコーチをすることになった主人公がチームの子供たちと交流する事で、自身も成長していく老若男女安心して観れる王道スポ根映画。

    アイスホッケーを題材にした作品自体が少ないので、そこは他のスポ根と比べて新鮮でした。

    でも個人的にアメフトのスポ根の方が好きかな笑

  • 3.5

    ネカフェに置き土産さん2021/02/17 22:14

    ディズニープラスで鑑賞。
    ディズニープラスって結構実写多いんだ。
    しかも
    面白い。

    これも王道スポーツ映画。
    コメディ強めの子供に見せやすい映画だったけど、大人も楽しめる。

    クズ主人公が
    校正して子供に学び学ばせお互いに成長する感じ。
    好きです。

  • 3.2

    みおこしさん2021/02/08 21:44

    ディズニープラスで懐かしの実写映画をちまちまと鑑賞中。

    若手弁護士のゴードンは飲酒運転の結果、500時間の社会奉仕をすることになり、その流れで弱小の少年アイス・ホッケーチームのコーチを務めることになる。かつて自らも優秀な選手だったゴードンは、次第に子供たちを導くことに喜びを見出していくのだが…。

    エミリオ・エステヴェス主演のとっても可愛いスポ根ムービー。”ダックス”というチーム名からして可愛い。エリート街道を歩んできた弁護士が、いたずら好きでスポーツをなめ切っている子供たちの精神を時に強引に、時にスマートなやり方で改革していきます。
    ストーリー展開は大体読めちゃうんだけど、それでもこの子供たちがとっても愛くるしくて一生懸命練習に励む姿を見たら何だかじーんとしちゃって最後はホロリ。授業参観に来ている親御さんの気分になりました(笑)。

    特筆すべきは主人公ゴードンの恋愛対象が、なんと生徒の保護者というびっくりすぎる展開(笑)。でも演じるハイディ・クリングがとっても魅力的な女優さんなので、年下のゴードンが恋に落ちるのも納得かも。
    エミリオ・エステヴェスはなんといっても『ブレックファスト・クラブ』のイメージが強いので、あの補習に呼びだされていた落ちこぼれ君が生徒を導いている…と考えただけでも感慨深くなっちゃいます~(違う)。
    続編もいくつかあるみたいなので観てみます!

  • 3.7

    モツさん2021/01/20 22:51

    先日観たザパブリックよりエミリオエステヴェス繋がりで久しぶりに観ました

    これぞホームコメディ!We Will Rock Youがまた古き良き王道感を演出してくれます

    何が良いって本人達かどうかはわからないけど子供達がちゃんとアイスホッケーしてるということですね!

    ちゃんと子供達自身が作品に華を添えてくれていますね

    良き人は報われて憎たらしい奴は悔しい思いをする!捻くれたところが一切ないまさにディズニー!

    でもホームコメディはそれで良いんです

    子供達も楽しく観れないとダメなんですよ…って私も全力で楽しんでますけどねー!編隊飛行だぜっ

    ゴーー!ダーックス!!

  • 4.6

    Toshiさん2021/01/18 22:31

    The Mighty Ducks
    飛べないアヒル

    28/07/2020 @Disney+

    https://m.imdb.com/title/tt0104868/?ref_=fn_al_tt_1

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す