お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

マーヴェリック

G
  • 字幕

メル・ギブソン&ジョディ・フォスター。 2大スター共演のウエスタン・アドベンチャー!

メル・ギブソンとリチャード・ドナー監督の『リーサル・ウェポン』コンビが贈る、コメディ・タッチのウエスタン・アドベンチャー!

詳細情報

原題
MAVERICK
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
1994
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2014-05-16 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
275
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

標準画質(SD)
1,100
販売終了2021-01-31
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ洋画ランキング

マーヴェリックの評価・レビュー

3.4
観た人
2020
観たい人
732
  • 3.1

    映画好きのマニアさん2021/04/19 10:32

    マーヴェリック
    1994年/コメディアドベンチャー
    監督/リチャード・ドナー
    出演/メル・ギブソン、ジョディ・フォスター

    マカロニウエスタン西部劇をコメディ風にしたような
    ギャンブルの話があるのでイマイチ
    監督はリーサルウェポンシリーズのリチャード・ドナー

  • 3.9

    リッジスカイウォーカーさん2021/03/25 16:12

    西部開拓時代を背景に、ポーカーで一攫千金を狙う良質コメディ。
    メル・ギブソンが憎めないギャンブラーをコミカルに演じてます。
    ジョディ・フォスターもとてもキュートで、二人とも知的だったりワイルドな役よりも、コメディの方がハマってる感じがします。

    ポーカーの心理戦だけでなく、ウエスタンアクションもふんだんにあって観ていて飽きない。
    騙し合いの緊張感が面白く、最後の最後まで二転三転するストーリーが面白い。

    この頃の2万5000ドルって、今だとどれくらいの価値なんだろう。
    お金が絡んでるけど、昔の話なんでドロドロしてなくて良い。


    馬車の運転手がいつのまにか死んでるって怖すぎるww


    高校生の頃観た以来ですが、今観ても十分楽しめました!

  • 3.8

    田中太郎さん2021/03/15 17:29

    これは面白かった。リチャード・ドナー×メルギブソンの組み合わせに間違いなし。

    時は西部開拓時代。これだけでワクワクします。主人公のマーヴェリックは詐欺師。ポーカー大会に出るため参加費の二万五千ドルを集める旅に出ます

    普段ジョークを言ってるキャラクターが早撃ちで敵を黙らせる。このギャップがあるだけで最高です。「ミスター・ノーボディ」を思い出しました

    そしてさらに登場するのが謎の美女、ジョディフォスター。これまた大好きな女優さんの素敵な姿を拝むことができて光栄でした。

    そして今回のジョディ、なんとメルギブソンと同業役で登場。

    そう、まるでルパンとフジコを彷彿とさせるような役柄なわけですよ。こりゃアツイ。

    さて、ポーカー大会には出れるのか?


    騙し騙された結果、最後に笑うのは誰だ!?
    _____________________________
    [この映画のBest俳優]
    ジョディフォスター
    [脚本面]☆☆☆
    [映像面]☆☆☆
    [ストーリー性]☆☆☆
    [オススメ度]☆☆☆

  • 1.0

    慶應ボーイさん2021/03/11 21:26

    この西部喜劇はあんま面白くなかった
    でも、ポーカーが大事な側面を担っていた
    ポーカーは勉強したいなとは思った

  • −−

    つるぴさん2021/03/02 16:50

    2020/12/20


    天才ギャンブラー、女ギャンブラー、そして謎の保安官...。目指すは賞金50万ドルのポーカー大会...。往年の人気TVシリーズが映画で復活のウエスタン!

    19世紀、開拓期の西部。賭博師のマーヴェリック(メル・ギブソン)は、数日後に開催される優勝賞金50万ドルのポーカー大会に参加すべく、参加募集のために奔走していた。酒場のガンマン相手にポーカーで勝ち抜き、なんとか大会の出場資金を稼ぎ出す。ところが、その金を女ギャンブラーのアナベル(ジョディ・フォスター)が狙っていた。彼女は色仕掛けでマーヴェリックに迫り、稼いだ金を掠め取ろうとしていたのだ。そんな2人が揉めていると、連邦保安官を名乗る謎の男ゼイン・クーパー(ジェームズ・ガーナー)が現れる。そして、同じポーカー大会を目指す3人の奇妙な道中が始まる...。一方、町でマーヴェリックに一杯食わされたならず者のエンジェル(アルフレッド・モリーナ)もマーヴェリックたちの後を追っていた...。3人は大会を目指す道中で、インディアに襲われたという人たちに出くわすが、真犯人は白人の強盗団。マーベリックとクーパーは、早撃ちで一瞬のうちに彼らを倒した。そこへ本物のインディアンが現れる。しかしリーダーのジョーセフ(グラハム・グリーン)とマーヴェリックは旧知の仲。彼以外インディアンの言葉が分からないのをいいことに、2人は一芝居を打ち、マーヴェリックはアナベルやクーパーと別れることに成功するが...。3人は史上最大のポーカー大会に参加することができるのか。果たして、最後に笑うのはいったい誰だ...?!


    首を吊るされそうになるシーンから。

    ポーカー大会に出場するために。

    最初の1時間は負けるって約束で参加。

    集中してなかった。から、今の勝負はなし。
    ジョニー。ガンマン。

    〝ねぇ、ポーカーやろう?〟

    外に出て、喧嘩をする。
    子どもに荷物を預けて。負けそうになったら撃てと。

    からの、また〝ポーカーやろうぜ?〟

    襲ってきたのは買収されてた男たちだった。

    部屋に来てキスして、お金を盗む。
    すぐそれに気づいて、取り戻しに行く。シャツを洗濯しろと言って渡すと、翌日、シャツの袖にフリフリを付けられた。

    それで、揉めてると保安官が来て、一緒に乗っていく。

    途中で運転してたおじいちゃんが意識なくなって、馬が暴走。崖ギリギリで止める。

    おじいちゃんどこ行った?笑

    馬車を襲われた女たちがいた。
    インディアンって言ってたけど、白人だった。

    そこへ、本物のインディアンが。
    長のジョーゼフとは知り合い。
    腕をちょん切られたらあんな幸運のシャツが似合う。

    お金を盗まれたのかと思ったら、ジョーゼフが持ってた。しかも、更に金稼ぎをした。

    その足で捕まる。
    蛇を放たれた近くの木に首を吊るされて、絶体絶命かと思いきや、木が折れてお馬さんと逃げる。

    デュバル提督。
    船でポーカー大会開催!

    優勝者優勝賞金を持ち逃げ。

    2人を相打ちをさせる。

    お風呂に入ってたら、お父さん現れる。

    イカサマ師を騙す時ほど深い感動を味わうことは無い。それは、正義だ。って。

    からの、2人がそれぞれお風呂に入ってたら、アナベルが現れる。

    スペードのエースは魔法。

  • 3.8

    FRANCISさん2021/02/22 12:17

    50万ドルの賞金を賭けたポーカー大会、荒野を駆けるギャンブラー。

    西部劇のお約束を逆手に取った展開、インディアン差別やステレオタイプをブラックジョークに変えて。

    美しくも食えない女詐欺師に扮したジョディ・フォスターとメル・ギブソンの掛け合いが絶妙なリチャード・ドナー監督作。

    旧ドラマシリーズのジェームズ・ガーナーを保安官役に交え、『リーサル・ウェポン』シリーズのダニー・クローバーや『スーパーマン』のマーゴット・キダーもカメオ出演と各方面への目配せを忘れない豪華キャスト。

    テンポの良い話運びや二転三転する展開は古き良き娯楽大作の名残を留めながら、古臭さを感じさせない魅力を放つ。

  • 2.6

    Haseさん2021/02/12 12:23

    騙し騙されギャンブラーたちのお話。
    メル・ギブソンは、少しおちゃらけてるキャラが合ってますねー
    ジョディ・フォスターは、シリアスなイメージが強かったけど、今作はとても可愛らしかった。
    二転三転して、最後までビックリでなかなか楽しめる。

  • 3.8

    ミヤビさん2021/02/10 21:12

    ギャンブラーのマーヴェリック(メル・ギブソン)と
    女ギャンブラーのアナベル(ジョディ・フォスター)と
    連邦保安官(ジェームズ・ガーナー)は

    数日後に開催される大々的なポーカー大会に向けて、一緒に向かうことに🤨

    マーヴェリックは、そのポーカー大会の参加費を稼ぐために、道中 カードで稼いだり詐欺のような事をしてる🤣

    騙し騙され、逆転して…

    マーヴェリックはポーカー大会で優勝した🏆 

    今度は、その優勝賞金をめぐり…

    最後の最後、そうだったのか❗️🤣と終わったと思ったら、又、ひっくり返って…

    最後の最後の最後まで、飽きさせずに楽しく鑑賞できた‼️🤣

  • 3.3

    Tomoさん2021/01/20 17:12

    西部開拓時代を舞台にした詐欺師によるイカサマを中心としたコメディ作品。

    あの手この手で金を巻き上げるぺてん師なカウボーイをメル・ギブソンが演じる。
    ジョディ・フォスターもつかみどころのないキャットウーマンのような役回りと立場が新鮮。

    少し長すぎたように感じたので、詐欺の仕込みはそこそこにスピード重視で展開して欲しい気もする。

  • 4.0

    8787さん2021/01/17 18:27

    騙し騙されのギャンブルコメディ西部劇。
    おもしろかった。元はドラマなのか。
    ジョディ・フォスターが綺麗過ぎる。
    インディアンとの茶番は笑った。
    スペードのエースの出し方も良かった。
    メル・ギブソンとリチャード・ドナー監督の組み合わせ最高。

    午後ロー
    2021-028

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す