お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ミミック

G
  • 字幕

メキシコの鬼才ギルレモ・デル・トロが放つ傑作カルト・ホラー! 擬態化する巨大昆虫が人類を滅亡へと導く。

近未来のニューヨークでは、ゴキブリを媒介とした未知の伝染病が深刻化していた。伝染病の撲滅を託された科学者チームは、遺伝子操作によって、ゴキブリのみを駆除して自滅する新種の昆虫“ユダの血統”を生み出す。その昆虫の効果は絶大で、ゴキブリも伝染病もほぼ根絶する。事態の収束とともに“ユダの血統”は忘れられていくが、やがてそれは恐怖の存在として再び人類の前に現われる。

詳細情報

原題
Mimic
作品公開日
1998-01-24
音声言語
英語
字幕言語
日本語
作品公開日
1998-01-24
制作年
1997
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2018-04-13 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

SF・超常現象洋画ランキング

ミミックの評価・レビュー

3.1
観た人
3185
観たい人
1360
  • 2.1

    Aimeeさん2021/04/13 17:41

    ホラー漫画や小説など、色んな人が影響を受けてそうな映画。

    ギレルモ独特のジメッとした感じ(雨で濡れた地面とか地下鉄の中とか)が良かった。

    エイリアンとかスピーシーズとか、
    流行ってた時代なのかな?
    描写に似通った雰囲気がある。

  • 2.8

    つんさん2021/04/07 01:29

    うーん、ちょっときもかった。ウェッって何回言ったか。
    疫病が蔓延し、それがゴキブリが原因、そのゴキブリを退治するために遺伝子操作して作った蟻カマキリ。それが数年後巨大化しておりました。
    なんかあらすじ長い…結果的にはデカイ人間サイズの虫と戦う話です。なんかイマイチでした。これ2も3もあるんかいw

  • −−

    miiichanさん2021/04/05 14:42

    副音声みたいに、英語と日本語が一緒に聞こえるので、聞き辛い。
    不気味で気持ち悪いのが好きな人にはいい映画。
    虫嫌いには鳥肌ものでもう見ない。

  • 3.6

    起きたさん2021/03/29 16:00

    巨大ゴキブリが擬態した人の顔がめちゃくちゃ不気味。ギレルモのハリウッド進出デビュー作らしいけど、造形が流石だなぁと感動。虫が苦手な人にはキツいシーンが多少ある。

  • 3.0

    まめだいふくさん2021/03/29 07:21

     ミミック(mimic)とは、真似るとか、擬態するという意味で、別に宝箱のふりをしているモンスターというわけではないんですよね。

  • −−

    ふじわらさん2021/03/21 02:19

    ああ〜〜ミミッキュはピカチュウに擬態してるからミミッキュなのか…
    メタモンがメタモルフォーゼと初めて気づいた時と同じ気持ちになった

    ここにもノーマンリーダスちょい役で出てた!ほんとに活動初期も初期のノーマンリーダスだ

    すごいなー
    クリーチャーがたくさん出てくる映画って、それっぽい理由づけがあっても、辻褄があんまり合わなくて、そのぶんをジャンプスケアとかその他の驚かし要素で取り戻そうとしてるのが多くて、それゆえになんともいえない「B級感」が出てくると思うんですけど(それも好き)
    ギレルモデルトロの作品は、しっかりと、起こりそうな理由、理にかなった対処法が示されて話が進んでいくから、そのチープさがあまり無いんだよね
    あとはクリーチャーの造形の素晴らしさが段違いですね…
    顔の擬態あれやばくない?すごい…
    それから、主人公たちにとって倒すべき相手、敵であっても、なんか感情移入しちゃう部分がある
    今回の虫達も、生存のために餌として人間を襲ってるわけなので、しょうがないよなあ…となってしまうし…
    スプーンの少年と会話らしきことをするシーンは、ほっこりは流石にしないけど、虫達に対する恐ろしさは薄れているような

    クリーチャーの造形、きちんと詰められた理論の元で行われる敵との戦い、そっちがすごいから忘れがちだけど、実は、環境や立場によって目まぐるしく変化する善と悪について、丁寧に描いてもいる作品なのだと思います

    「こどもは死なない」理論は通用しないので気をつけて

  • 3.0

    たいせいさん2021/03/17 00:17

    ガス蔓延させてジッポで大爆発させたり、地下鉄で轢き殺したり、ラストはキモチエエ。
    こんなゲテモノ映画なのに恋人が奇跡的に生還してハグしてエンドロールはベタすぎてニヤニヤした。

  • 3.3

    たみさん2021/03/16 21:25

    地下鉄と巨大昆虫の相性が良い

    ホラー映画あるあるだけど敵の巣とか見つけるとちょっとワクワクしちゃう

  • 3.3

    YUJIROさん2021/03/09 02:40

    容赦ねぇ〜怖え〜キめぇ〜グれぇ〜。

    男の子とモンスターの関係性とか、そーゆーとこもっと掘り下げてほしかったなぁ〜。多分ギレルモ監督も、そこんとこ、もうちょい描き込みたかったはず!勝手な妄想(笑)!

  • 3.9

    MONDさん2021/03/05 13:54

    当時のGuillermo Del ToroのB級感性は、今の巨大資本にとらわれた

    Blockbusterとは全く異なる。

    物足りないような感じがかえって魅力的だ

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す