お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
  • 再生する
  • 視聴準備完了

  • <<<<<<< HEAD

キャプテン翼(1983) 第36話 ボクの心臓 まだ動いてる

G 24分

鬼気迫る三杉のシュートが決まった。得点は4対3。再びリードを取った武蔵FC。だが、三杉の様子がおかしい。予想される最悪の事態に動揺を隠せない両チーム。しかし――、三杉の心臓はまだ動いていた!もうさっきまでのような激しいプレイは出来ない。それでも三杉にはまだ司令塔としての役割が残されている。コンピューターのような正確さで、仲間たちへ的確な指示を出す三杉。南葛は武蔵のディフェンスをなかなか切り崩せない。岬が必死の思いでシュートを放つも失敗。キーパーが弾いたボールを奪った翼だったが、執拗なマークにどうすることもできない。誰もが武蔵の勝利を確信したその時、翼はボールを真上へと蹴り上げオーバーヘッドキックを放つ。それは、ダイビングした岬へのパスだったのだ!

お得なまとめ買い(2)

詳細情報

関連情報
原作: 高橋陽一,掲載: 「週刊少年ジャンプ」,発行: 集英社,チーフディレクター: 光延博愛,キャラクター設定: 岡迫亘弘,美術監督: 中野一朗,撮影監督: 森下成一,音楽: 飛沢宏元,音響監督: 山崎 宏,制作: テレビ東京/土田プロダクション
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
公開開始日
2014-06-06 15:00:00
レンタル (標準画質) 108円
ご購入手続きへ

スポーツアニメランキング

サブジャンル

ジャンル

  • ツイート
  • シェア