お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

危険な関係

G
  • 字幕

フランス文芸の金字塔が、魔都上海を舞台に蘇る。絢爛・華麗に偽りの恋愛ゲームが始まる。

1931年の上海。莫大な資産を持つ富裕層がパーティに明け暮れる享楽的な生活を送っていた。女性実業家のジエユーと裕福なプレイボーイのイーファンは、今日も人の心をもてあそぶ悪巧みをしていた。ジエユーは自分を捨てた男が年端もいかない少女と婚約したことが許せず、少女を寝取って欲しいとイーファンに持ちかける。しかし百戦錬磨の彼が目を付けたのは、亡き夫の遺志を継ぎ奉仕活動をしている貞淑なフェンユーだった。2人は、イーファンが彼女をベッドに誘い込むことに成功すれば、ジエユーはイーファンのものになり、失敗したらイーファンの土地がジエユーのものになるという淫らで恐ろしい賭けをする。そして危険な恋愛ゲームの幕が切って落とされた。

詳細情報

原題
Dangerous Liaisons
音声言語
中国語
字幕言語
日本語
制作年
2012
制作国
中国
対応端末
公開開始日
2014-07-04 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

ラブストーリー・恋愛・ロマンス洋画ランキング

危険な関係の評価・レビュー

3.3
観た人
484
観たい人
628
  • 3.6

    ゴリラリラさん2021/10/27 23:00

    チャン・ツィイー
    セシリア・チャン

    もう美しすぎますよ。
    日本人で言えば、誰かと誰かにクリソツ(^^)

    この2人にずっと釘付けでした。

    遊び人、女を捨てるヤツは地獄へ落ちろ!
    真面目に生きるんだ!いいことあるぞ!

    みんなが不幸になって証明してくれました。

  • 2.7

    Jimmyさん2021/07/29 13:52

    ヤクルトホールでの試写会にて鑑賞。

    チャン・ツィイー目当てで観た。
    観ていて結構面白い人間ドラマであった。

    女たらしの男(チャン・ドンゴン)と悪女(セシリア・チャン)が、ある賭けをする。
    女ったらし男が、とある貞淑な未亡人(チャン・ツィイー)と寝ることが出来たら悪女は男のものになる、という賭けであった。
    その3人に、若いカップルがからんで、なかなかスリリングな展開を見せてくれる。

    チャン・ツィイーは、『初恋のきた道』から比べれば、相変わらず清楚さをキープしているあたり好感が持てた。

    さて、この映画で気になったのが、映画の描いた時代が時代なのであるが、途中で「日本が侵略」のビラを配るシーンでは、現在も中国が日本固有の領土に侵略している現実を思い出させて、シラケる場面であった。映画の中で、現在進行中の政治関連描写をすべきではないだろう。

  • 4.0

    いち麦さん2021/06/25 19:49

    人物や時代の背景を変えて何度も映画化されている人気恋愛文学作品。近代アジア版ということでハリウッド版より心理描写が濃く親近感の湧く脚色だった。ツィイーもドンゴンも恋モードで表情が変わって艶やかになるところが素敵。

  • 3.7

    くぅーさん2021/06/13 19:58

    またフランスの有名な小説を映画化したのかと思う方も居る訳で、しかも韓国では『スキャンダル』があったなぁと見始めたが・・・うん、ホ・ジノ監督は中国映画ながらもなかなか巧く作ってあり、時間を忘れて見入ったのだった。

    いや、見所は三人の演技合戦に尽きたかなぁ・・・見事にダンディっぷりを演じ切るチャン・ドンゴンの終盤の心の揺れに、妖艶で傲慢な嫌らしさ全開のセシリア・チャンも圧巻だし、二人とは対極の純なチャン・ツィイーがまた上手いし。

    そう、因果応報でベタなラストながらも、涙が印象に残る愛と言う名の下にの余韻に頷いていた。

  • 2.0

    コさん2021/06/08 00:04

    ハラハラしすぎて疲弊したけど登場人物もみんなそうだよね。

    上海は上海でこれまた綺麗な中華文化。舞台も歌も書道も見ることができたよい機会だった。

  • −−

    カンさん2021/03/13 03:12

    チャン・ドンゴン、色気があるのかな〜?プレイボーイ役

    私には色気よりも殺気の方が強く感じるけれど(笑

    兎にも角にも、美男?美女の恋の駆け引きが哀しい結末に…恋愛でゲームをしたらいけません、と神様が仰ってらっしゃる

    見入ってしまいましたが…

  • 3.7

    Sさん2020/11/07 22:18

    危険な関係という題材自体が好きだけど、せっかく1930年代の魔都上海を舞台にしているのに、それを活かしきれていない気が。

    日本軍の侵攻や上海事変へと繋がるのかな?政治的な側面も少し描かれていて、恋愛をゲームのように楽しむ退廃的で煌びやかな上海社交界の“終わりの始まり”が見えるのに、それが本筋の恋愛と上手く絡め切れてなくて、劇的さが足りないような。

    ラストも、チャンドンゴンとセシリアチャンこそが同じ穴の狢で、二人こそ離れられない関係なんだって分かるような終わりにしてほしかったなー。二人とも、人間らしい情けなさと純粋さを持つ男女なのに、社交の恋愛の中で肩肘張ることでしか生きられない。そういうおかしみやかなしみや絆を描いてほしかったかも。

    30年代のゴージャスで危険な街・上海の雰囲気は感じられるけど、所々今っぽさがあったり、ちょっと中途半端で、もっとこってりと匂い立つ絵にしてほしかったような。

    とか言いつつ、結構映画の雰囲気は楽しんだ!
    チャンドンゴンの“ザ・ハンサム”もショーンドウの素朴エロ具合もよかった!
    やっぱりチャンツィー的な貞淑(風)女のしたたかさが一番怖いよなー

  • 2.0

    Happiネスさん2020/10/27 21:05

    Amazonプライム見放題の終了間近ということで、、、
    二時間、何を見せられてたんだろ...というのが率直な感想。
    恋愛ゲームに巻き込まないでほしい。
    チャン・ドンゴンの流し目もちょっとクドい。

  • 3.2

    おかぶさん2020/10/27 16:23

    話はともかく画が強いのがいい。美男美女で衣装も素敵。画面が綺麗で見ていて楽しい。チャン・ドンゴンは調子乗りすぎだからしょうがない。

  • 2.9

    きんもくせいさん2020/10/18 13:41

    1930年代の豪華絢爛な上海の画が素敵。そして、チャンドンゴン、チャンツィイー、セシリアチャンが美男美女でそれだけで目を奪われてしまう。
    美男美女だからこそ為せる遊びであり、その代償はとても大きい。
    愛でゲームをしたら、天罰確定。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました