お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
  • 再生する
  • 視聴準備完了

若き日の唄は忘れじ (13年雪組・中日)

G

藤沢周平の時代小説「蝉しぐれ」を原作としたミュージカル。藩の権力争いに巻き込まれた青年藩士の波乱に満ちた半生を、彼を慕う隣家の武家娘との淡い恋心を軸に情感豊かに描く。

藤沢周平の時代小説「蝉しぐれ」を原作としたミュージカル。藩の権力争いに巻き込まれた青年藩士の波乱に満ちた半生を、彼を慕う隣家の武家娘との淡い恋心を軸に情感豊かに描く。94年に紫苑ゆう、白城あやかを中心とした星組で初演、好評を博した。
【あらすじ】
 海坂藩の下士の家に育った牧文四郎(壮一帆)は若いながらも太刀筋が良いと道場でも評判だった。文四郎は親友の小和田逸平(早霧せいな)、島崎与之助(沙央くらま)と共に剣術や学問に励む日々を送りながら、隣家の娘ふく(愛加あゆ)に淡い恋心を抱いていた。ある日、藩に反逆を企てたとして父が切腹の処分を受ける。事件後、牧家は廃屋のようなところに移されて、ひっそりと暮らしていた。ふくは江戸藩邸へ奉公に出ることになり、やがて殿の寵愛を受けたという噂が伝わる…。

詳細情報

制作年
2013
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
公開開始日
2014-07-04 15:00:00
レンタル7日間 540円
ご購入手続きへ

宝塚 舞台舞台ランキング

サブジャンル

ジャンル

  • ツイート
  • シェア
Official Partner of NBA