お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

赤線

G

中村獅童、野田秀樹競演のSFラブ・ストーリー。終戦直後の日本を舞台に、強姦魔と作家、娼婦の三角関係を描く。

終戦直後の日本。地図の上に赤い線で印を付けられ、唯一売春が認められるトクベツな場所「赤線」。闇雲なエネルギー、赤い灯りに誘われて、心の隙間を埋めるがごとく男女が求め合う場所である。強姦の罪で投獄されていた“女斬り”イゾウも、脱獄した後に欲望渦巻くこの地へと流れ着いた。そんな彼の前にもうひとつの「赤い線」をたぐりよせ、娼婦シズモが現れる。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330

ラブストーリー・恋愛・ロマンス邦画ランキング

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました