お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

壬生義士伝

G

浅田次郎の同名時代小説を『おくりびと』の滝田洋二郎監督が手がけた時代劇大作。

その男、名は吉村貫一郎。幕末の混乱期に、尊皇攘夷の名のもと、京都府中守護の名目で結成された新選組の隊士である。幕府の力が弱まるにつれ、明日をも知れない運命に翻弄される隊士たちの中で、貫一郎はただ一人、異彩を放っていた。名誉を重んじ、死を恐れない武士の世界において、彼は生き残りたいと熱望し、金銭を得るために戦った。全ては故郷の妻と子供たちを守るためだった…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

時代劇・歴史劇邦画ランキング

壬生義士伝の評価・レビュー

3.7
観た人
5719
観たい人
2070
  • 3.5

    クロさん2021/09/20 22:51

    原作読了済。
    原作はだいぶ前に読んだけど面白かったんで映像の方も観た。
    中井貴一の役柄がお茶目で佐藤浩一との温度差が面白い😆
    雪のシーンや殺陣のシーンなど見どころも多いし役者さん豪華!

  • 3.9

    LIVERPOOLさん2021/09/19 15:20

    新撰組の中でも稀有な存在の吉村貫一郎の半生。
    武士道よりも優しさと愛に溢れた姿が強く残り、違った形でまた新撰組が好きになる作品。
    情愛の中井貴一。
    捻くれ者の佐藤浩市。
    この組み合わせは鉄板。
    近藤勇と土方歳三の影が薄くて、豪華なスピンオフ。

  • 3.0

    たっつんさん2021/09/11 23:35

    話自体は号泣レベルに泣けるけど
    なんか心にこなかったな
    伊藤淳史の演技が安っぽく感じたのかそれとも
    泣かせにきてるような演出にがっかりしたのか

  • 4.6

    Unoさん2021/09/11 00:18

    家族を背負い、義を背負う生き様が純粋すぎて格好良くて、苦しくて、号泣した。
    俳優陣の演技力も素晴らしかった。
    沖田総司好きなので堺雅人さんの快活さがたまらなかった。牛鍋沢山食べてね。

  • 4.5

    harema25さん2021/09/09 12:52

    春馬くんが中学生の頃…
    役者として、心動かされ、憧れた映画と知り…
    観せて頂きました…

    中井貴一さんが素晴らしい✨

    サラメシのナレーションでも、
    〈コミカル貴一さん〉をのびのびと
    披露されていますが…

    この映画でも…
    カッコ情けない…
    愛嬌たっぷりの
    愛情たっぷりの魅力的な武士を
    天性の感性で演じられています…

    『ライスカレー』を観直した時…
    中井貴一のお芝居に
    シビれました…

    お父様の
    佐田啓ニさんも素敵…✨ 
    伝説のハンサム…
    レジェンド・ハンサム…永遠に輝く🌟

  • 3.5

    ゆうさん2021/09/04 01:33

    原作とはかなり話が変わっていた。
    主人公にとっての義は今の時代にも通じるものがあるから、今でも歴史小説としての人気が高いことは頷ける。
    自分の思いを次の世代に繋いでいくのは思っているほど簡単なものではなく、なんか虚しくなる。

    昔は暑苦しい演技をするなぁと思っていた佐藤浩市さんに最近ハマってしまった。

  • 3.4

    くわちゃんさん2021/08/26 17:17

    今では主役級のキャストばっかで、豪華な顔ぶれ。

    きっとかなぁぁりの脚色があるとは思うけれども。、明治新政府軍だけではなくて義のために命をかけて戦った人達がいて今の自分がいるんだなと思った。そして双方に、家族のために命を捨てて戦った人がいるということを忘れないようにしよう。

    新選組の齋藤とか永倉と違って、吉村という人は知らなかったので調べてみます。

  • 3.9

    りょうさん2021/08/25 16:05

    新選組大好きです。
    小説読みながら、実写版の映画早く観たいと思いながら、やっと鑑賞。

    邦画も良いなと改めて思った映画。

    中井貴一がいいですね。

    浅田次郎は斎藤一がかなり好きだと個人的に思いました。

  • 3.9

    jfr6422さん2021/08/22 12:46

    江戸末期の時代の変わり目、プライドを捨てて家族を守り、最後まで義を通す侍のお話し。「武士らしく腹を切れ」考えてみれば、この言葉はすごく深いものを背をっているんだよね。
    この侍の義の精神や優しさ、家族への想いの深さを考えると涙が止まらなかった。

  • 3.8

    くにさん2021/08/11 00:44


    渋さ、武士の強さ、名演技が詰まった映画。

    【良かったところ】

    •キャストの演技が見所
    主人公以外にも注目!

    •挿入歌が良い
    担当は久石譲さん。

    •物語が心にくる
    思い出を語る形で展開されていく。最後に登場する人物にも注目。



    【気になるところ】

    •後半の重要なシーンがが少し長めに感じる。

    •所々、作り物感が垣間見える。


    全体を通しては役者の演技が素晴らしく、物語に引き込まれる映画になっている。

    新撰組という舞台を元にした人間ドラマを、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す