お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

オールド・ルーキー

G
  • 字幕

“史上最年長のルーキー”ジム・モリスとその家族の絆を描いた感動の実話物語。

ジム・モリスは、憧れのメジャーリーガーを目指して第一歩を踏み出そうとしていた。だが、肩の故障が彼の夢を無残にも打ち砕いた。そして…10年の歳月が流れ、今やジムは35歳。最愛の妻ローリーと3人の子供たち、そして、高校での教師としての暮らしが人生の全てだった。高校の野球チームの監督という仕事が、かすかに残された野球への情熱の残り火だった。そんな時、ジムはチームの選手達と「地区大会で優勝したら、監督もプロチームの入団テストを受ける」という約束を交わしてしまう。だが、信じられないことが起こった。万年弱小チーム“が本当に優勝を果たしてしまったのだ!

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ヒューマン洋画ランキング

オールド・ルーキーの評価・レビュー

3.6
観た人
1444
観たい人
877
  • 4.5

    ハイボールさん2021/04/15 21:16

    夢は実現する

    実現する過程で諦める出来事が次々起こる!
    諦めなかった人が夢を実現する

    この映画を通じて教えられる!

    面白い!感動する!
    好きなアニメのメジャーとかぶる

    子供が可愛いすぎる

  • 3.0

    えりこさん2021/03/30 17:41

    声優さん目当てで観ました。
    (大塚明夫さんと田中敦子さん)

    過不足ない想像通りのストーリーです。

  • 4.5

    ざきをさん2021/03/25 19:01

    メジャーのマウンドに立った時の、胸の高鳴りと高揚感、緊張感の伝わりがすごい。

    夢を追うための覚悟と決意、そして応援があれば、どんな年齢にだってチャンスはある。いつまででも頑張っていたっていいじゃない、無理したっていいじゃない、いつかできなくなる日が来てしまう前に。と勇気をもらえる。ジムモリス、熱い男でした!!!

    大人の夢、大人になってなりたい自分像に対して迷いが出た時。そんなとき、実は息子や娘が答えを知っていたりする。子どもにとって親って最高の存在でいてほしいけど、意見は聞いてもらえないことが多い。
    私がこれから子どもができて、自分の何かに迷った時に、自分にまっすぐ問うのではなく、一度子どもに問うてみようと思えました。そんな親と子の熱い絆も描かれていたのが、とても良かったです。お父さんとのやりとり、息子とのやりとり、その対比が面白かった。

  • 3.7

    Fishermanさん2021/03/24 22:12

    前半は種まき、後半怒涛の寄りで押し切ったハートフルな映画。
    自分の夢と現実、大人だからこその悩みなど人間模様もしっかり描かれており、単なるサクセスストーリーではないのが良かった。
    中でもいつも父親の横で応援してる息子のハンターが可愛い。メジャー昇格を伝える電話はこっちまで嬉しくなった。
    でも、2人のシスターのくだりはよく分からないままなのが残念だけど、ディズニーのスポーツものは👍

  • 3.0

    Taulさん2021/03/10 03:31

    『オールド・ルーキー』MLB最年長でデビューしたジム・モリスの物語。デニス・クエイドがよく合ってる。純粋な夢を追う気持ちで心を浄化してくれる。

  • 3.8

    tulpenさん2021/02/22 19:25

    最年長ルーキーのお話。実話。
    野球ものはイイね。


    今はもうない静岡ピカデリー2にて。
    2003.1/22 4本目

  • 4.0

    タダッシーさん2021/02/22 12:24

    若い頃よりはるかに球速が上がっているなんて、自分もおじさんだが、非常に夢のある実話ベースの映画です。
    皆に希望を与えてくれる凄い前向きになれる作品だと思います。
    メジャー昇格を伝える監督の言い回しがグッときました。

  • 3.9

    Rincoさん2021/02/18 19:21

    挫折しても何歳でも夢に向かって進む姿が感動した。

    ただ闇雲に夢に向かうだけでなくその中で家族や仕事をどうするのかという葛藤も描かれていてよかった。

  • 3.4

    MiYAさん2021/02/14 16:08

    35歳で入団テストを受けてメジャーデビューという実話があまりにも破格すぎますね。彼が教え子や若手選手と交流して影響を受け合いながら、メジャーへの階段を上がっていくストーリーは感動的です(さらに父親と妻との諍いなども描かれるのは、ちょっと盛り込みすぎかとも思えますが)。

    ジム・モリスという人はメジャーでの登板を果たしたものの勝利をあげることはできなかったんですね。初登板を終えたところで映画の幕が降りるのは正解です。

    いずれにせよ、いくつになろうと夢を諦めてはいけないというのは素晴らしいメッセージだとは思います。しかし、自分は主人公の年齢をすでにとっくに過ぎているし、そもそもトレーニングもせずに35歳で150Kmをマークするような巨大の才能の持ち主でもないしなぁと、軽く落ち込むところもあります。

  • 3.0

    まめだいふくさん2021/01/08 07:35

     実話を基にしたヒューマン・ドラマ。
     いくつになっても夢を捨てきれないことってあるし、再挑戦することに年齢は関係ないと思う。でも、そうはいかない現実もある。
     本作の主人公の場合は、教え子たちの頑張りや、家族の理解が後押しとなって「夢よもう一度」ってなったけど、実際にこうやって長年の夢を結構な歳になってからかなえることができた人って、ほんの一握りなんだろうなって思った。まあ、そんな希少なサクセスストーリーだからこそ映画化されたんだろうけど。
     

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す