お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー

G
  • 字幕

覚悟はいいか。極限興奮×2!未体験の革命的ライブ・アクションエンタテインメント!!

世界的ヘビーメタルバンド「メタリカ」のレアライブ映像+アクション映画が合体した全く新しいエンターテインメント!史上最も人気があり影響力を持つロックバンド「メタリカ」の名曲づくしの激レアライブと、ライブのクルーが巻き込まれる出来事を描いたアクション映画が同時進行する革新的映画体験!

詳細情報

原題
METALLICA THROUGH THE NEVER
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2013
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2014-08-15 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

メタリカ・スルー・ザ・ネヴァーの評価・レビュー

3.3
観た人
864
観たい人
711
  • 3.8

    ななみさん2021/06/17 11:09

    完全に私が悪いんだけど、デインデハーン目的で観たらほぼライブ映像で戸惑った。恥ずかしながらメタリカも存じ上げず、異空間に迷い込みましたがかっこよかったので高スコアつけておきます。

  • 3.5

    びーさん2020/12/25 21:49

    映画として観るなら内容は??という感じだけど、ライブ映像として観るなら最高◎
    メタリカの高画質高音質のライブ映像がかっこよすぎる!
    死ぬまでに1度は生で観たいバンドの1つ。

  • −−

    きたぴんさん2020/11/04 22:41

    ストーリーとライブが融合したライブ映画。

    個人的にはライブのみのフィルムコンサートにした方が、周りを気にせず客がノレるし、それで十分な感じも。映画の側面も多少あるから、周りを気にしながらライブ映像を観ながら映画館でノルのは少し疲れた(笑)
    ライブ映像は、この映画のために撮っただけあって、かなりいい。

  • 2.9

    あかぽこさん2020/07/05 15:47

    掃除してたら焼き円盤発見!
    久々にながら鑑賞~。

    内容はMetallicaのライヴにちょびちょび邪魔しに入ってくる物語的映像(笑)が鬱陶しい、正味ただのPVな映画。

    序盤、ちょっと演技しているメンバー達にホッコリ!(^o^)
    (特にラーズ 笑)

    動くトゥルージロは絵になる~笑

    夢中になって観てると、ライブ以外の映像は悪意を感じる仕様…。

    とりあえずジャケが恐ろしくカッコ悪い…。
    何でコイツのアップ?

    Metallicaのライブなんか1989年以来行って無いので、たまには行きたいな~。

    …?!?!😲って、もう30年以上前になるのかよッ!!😱💦

  • −−

    ぶどうさん2020/06/23 23:06

    かっこいいーーー!!!かっこよすぎて泣いた!
    全メタリカファンは必見です!うおー!!最高だーーー!!!!
    劇場で観たかった!

  • 3.4

    MasaichiYaguchiさん2020/05/17 15:52

    カナダ・バンクーバーにあるロジャース・アリーナでのメタリカのコンサートを凝った演出で映画化。
    メタリカを久し振りに聴いたが、音の厚みが半端なくズシリと胸に響くし、触ると火傷してしまいそうな程熱い!
    この作品で展開されるコンサートは演出も凝っていて、ビジュアル面でも充分楽しませてくれる。
    次から次へと繰り出すステージの「仕掛け」には思わず唸ってしまう。
    この映画は単なる音楽ライブ作品ではなく、メタリカの音楽世界を映像化したようなドラマが並行して描かれていく。
    ドラマは、コンサートスタッフの青年がメンバーにとって重要なカバンをある場所から取ってくるように命じられ、その後の彼のナイトメアのような体験が描かれていく。
    このドラマパートを演じるのがデイン・デハーンなのだが、プロモーション用ミュージック・ビデオレベルではなく本格的な劇場映画仕立てで、コンサートのライブ映像と絶妙にコラボしていく。
    この作品を観て、メタリカは1980年にデビューして、その後40年に亘る活動の中でぶれることなく、骨太に歩んできた孤高のヘビィ・メタルのバンドなのだと改めて感じた。
    本作で描かれた「派手な演出」をしなくても、彼らはその「ロック魂」と「ライブパフォーマンス」で充分観客を熱狂させるバンドだと思う。
    鑑賞中思わず手拍子や拳を振り上げたくなったが、メタリカファンだけでなくロックファンならライブ気分で楽しめそうな気がする。

  • 2.0

    マルコさん2020/04/26 04:29

    2020. 87作目
    この作品をライブ映像としてではなく、一つの映画作品として捉えるならばストーリー性が欠如しすぎてて評価もつけられないくらい意味不明
    なぜライブ映像だけじゃなくて映画にした??どういう意図なの、、?何が伝えたいのかまるで分からなかった。。
    まあでもMETALLICAとデインはかっこよかったけど、!!!!!映画としては過去最低レベルで意味わからない!!!(ごめんなさい)
    これはきっとただライブ映像を楽しむだけの映画なんだね、、?

  • 3.0

    ぐさん2020/04/24 09:55

    ライブ映像とデハーン君のイメージビデオって感じ。ステージ上での様々なギミックが第3の主役で、照明や映像の凝った演出が記憶に残った。デインデハーンの映像シーンも悪くなく、演技に加えて身体のレベルの高さを発揮していた。けれど映画…かなぁ…。

  • −−

    ナスの煮付けマンさん2020/04/15 14:52

    初めてIMAXで見た映画。わざわざ木場の109シネマズまで足を運んだのを覚えている。内容はメタリカのライブにしょーもないストーリーを足しただけ。IMAXの音響でメタリカの曲を聴く為に存在した映画。

  • 3.0

    ウォレスさん2020/04/14 21:45

    メタリカのライブ映像と映画が合体したよく分からない作品。
    閉店セールで安かったから買いました。
    主演はデインデハーンとメタリカ。
    メタリカかっこいいけど、一番好きな"Battery"って曲が途中で終わっちゃって残念…フルで見たかった。


    ストーリーに関してはマジで意味不明です。
    なんでこのスタイルになったのかほんとによく分からない^^;
    けど、もうそんなことどうでもいいぐらいデインデハーンがカッコよかった。
    デハーンとメタリカがなぜか一緒に見れちゃうお得ビデオって考えたらまあ買ってよかったかな。


    …まあボクMEGADETH派なんですけどね🙊ww

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す