お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ラストゲーム

G
  • 字幕

スパイク・リーとデンゼル・ワシントンが「マルコムX」以来6年ぶりに組んだヒューマンドラマ。

スパイク・リーとデンゼル・ワシントンが「マルコムX」以来6年ぶりに組んだヒューマンドラマ。バスケットボールを通じて親子が絆を取り戻す姿を描く。ジーザスは才能あるバスケットボール選手で、高校の卒業を控えて大学へ行くか、NBAに入団するか悩んでいた。そんな彼の前に、父親ジェイクが現われる。ジェイクは、母を死なせた罪で刑務所に入っていたが、一週間の期限で出所してきたのだった。ジーザスは激しく反発するが。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

ドラマ洋画ランキング

ラストゲームの評価・レビュー

3.4
観た人
566
観たい人
559
  • 3.0

    Kyotoさん2021/05/27 22:46

    サントラのHe Got Gameが良すぎて鑑賞。スパイク・リーだから映像も楽しいしデンゼル・ワシントンも最高。ただ市長の思惑をそのまま息子に伝えにいく父親はあまりにも身勝手。あと邦題が最悪。

  • 3.7

    ちゃんぼさん2021/03/15 20:50

    デンゼル・ワシントンは踊れるし、バスケもうまかったのか!と驚いた作品。

    とにかく、デンゼル・ワシントンってだけで3.0は確保される。

    【あらすじ】
    ジーザスは才能あるバスケットボール選手で、高校の卒業を控えて大学へ行くか、NBAに入団するか悩んでいた。そんな彼の前に、父親ジェイクが現われる。ジェイクは、母を死なせた罪で刑務所に入っていたが、一週間の期限で出所してきたのだった。ジーザスは激しく反発するが……。

  • 4.0

    ポリポリさん2021/03/03 04:08

    ミラジョボなんでいたの?って話

    バスケ上手い息子ジーザスくんと、刑務所にいるお父さんのバスケ映画

    スパイクとデンゼルのタッグはやはり面白い、安心して観ていられる

    ジーザスがバスケ上手いのは当たり前だけど、デンゼルもうまいから凄い
    なんなら編み込みヘアーなのもかっこいい

    この映画もまた、低所得者の地区から抜け出すために奮闘しろっていう背景があったりするものの、親子愛あるスポ根ムービーとしても楽しめるからやはりスパイクはやり手すぎる

    正直言うと、息子のジーザスがなぜラストにあの選択をしたか、その理由がイマイチ掴めず、どうなんだろうと思っていたけど、デンゼルが投げたボールの行方がオシャレすぎてそんなのどーでもよくなった
    マジSF

    エンドロールにドリーやるのも本当に憎いかっこいい

  • 3.5

    ろみさん2021/01/17 15:25

    リー先生☑︎
    ラストゲーム→レイアレンのYouTubeコース
    ジョーダン見つけたよ
    ピッペンは分からなかった
    バスケットボールの国アメリカの、父と子のドラマ☑︎
    自分勝手な周りの醜い人間、嫌だったネ
    しんどかったネ
    デンゼルワシントンはいい味だすネ
    そしてバスケ上手くない?

  • 3.7

    つるみんさん2020/11/07 23:26

    【U get that hatred out ur heart, or u'll end up just another nigga, like ur father.】

    天才バスケットボールプレーヤーとして未来を嘱望された高校生ジーザス。強豪校へ進学するか、NBAに入るか。人生の大事な分岐点に立たされた彼の前に服役中だった父親ジェイクが突如姿を見せるのだが…。

    NBAの大ファンであるスパイク・リーが当時現役NBA選手のレイ・アレンを抜擢。その父親役にデンゼル・ワシントン。

    スパイク・リーが撮る正面で黒人を撮る図。いかにもスパイク・リーって感じで「映像」で何かを訴える技としては非常に効果的。特に本作は多かった印象を受けた。

    基本的には将来を悩む若者に向けたメッセージであると共に父と子の絆の物語でもあるため個人的にはすぐ泣いてしまう。特にラストの1オン1のシーンは涙なしでは見られない。

    正直それいる?っていうシーンが多くて、退屈だった時もあったけれど、最後のあの流れっていうのは自分にも通ずるものがあり共感しっぱなし。

    スパイク・リー作品の中でも好きな部類に入った。

  • 4.0

    Tomoaki15さん2020/10/03 17:32

    スパイク リーで初めて観た映画!
    デンゼルの親父の哀愁とレイアレンのイケイケ感。

    しっかしAirJordan13"HeGotGame"カッコよすぎ!!!

  • 3.6

    馬子さん2020/07/01 00:43

    大のNBAファンでもあるスパイク リー監督の作品なんで、安心して見れた。というか、まぁベタベタw

    娼婦役のジョボビッチはモンロースタイルだし、スラム街(とまではいかないにも)育ちの黒人選手には危険で甘い誘惑が一杯…
    リアルに何人ものスタープレイヤーが破滅していったのを見てる監督ならではこその、作りたかった映画なんじゃないかな

    それにしてもデンゼル ワシントンの🏀格好良過ぎ✨
    レイ アレンだけでなくNBA選手も沢山出てきます

  • 3.5

    坊主オブカナダさん2020/02/11 00:30

    若き日のレイ様かっこよす。てかチームメイト役のジョンウォレス、マッカーティ、トラヴィスベストもなかなかいい味出してて好き。

  • 3.5

    みるきぃうぇいさん2020/02/04 22:56

    プロのバスケ選手が出ているため、試合のシーンは目を見張ってしまった。。

    それにしてもデンゼル・ワシントンもめちゃくちゃバスケ上手くてびっくり!!(笑)

    調べたらセミプロ級の実力者だとか、、😳

  • 3.8

    かめさんさん2019/09/13 05:15

    DVD📀所有。スパイク・リー監督作品。デンゼル・ワシントン主演映画。ミラ・ジョヴォヴィッチ23歳。ジーザスは高校でバスケットボールの有望な選手、そこに6年前に母親を殺害して刑務所に入っていた父親のジェイクがいきなり返ってきたところからお話しは始まる。バスケット一色の映画です。印象的なシーンは父親の大好きな選手アール・モンローのあだ名がジーザスであったことを息子に告げるジェイクが本当に楽しそうだった所かな。ミラ・ジョヴォヴィッチの娼婦役にも驚きでした!父親と息子のバスケットを通じての絆の深さが父親と息子の1on1ラストゲームで問われるのだ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す