お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

跋扈妖怪伝 牙吉

G

「さくや妖怪伝」のスタッフ再集結!世界が認めた新妖怪時代劇!!

安政2年。かつて、心を許した人間に裏切られ、村を滅ぼされてしまった人狼の牙吉。人の姿に身を窶し放浪の旅を続ける彼は、ある宿場町を訪れる。そこには、藩家老・山路との契約で、ならず者を退治する見返りに安住の地・パライソの恵与を約束された妖怪・鬼蔵一家と、鬼蔵に拾われ育てられた人間の娘・桔梗が仲良く暮らしていた。しかし山路は鬼蔵との契約を反故にし、攻撃を仕掛けたのだった。次々に殺されていく妖怪たち。事態に怒りを爆発させた牙吉は、人狼の正体を現すと、激闘の末、山路を倒す。そして、たったひとり生き残った妖怪の子供を連れ安心して暮らせる場所を探すと言う桔梗と別れた彼は、再び当て所のない旅へ出発するのだった…。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
2003
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2014-09-16 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440

Vシネマ(アクション)邦画ランキング

跋扈妖怪伝 牙吉の評価・レビュー

3
観た人
19
観たい人
13
  • 3.4

    うにたべたいさん2021/08/04 15:41

    "デスカッパ"や"ミカドロイド"で、(ごく一部の層には)おなじみの原口智生監督作品。
    B級特撮でコアな人気のある映画監督ですが、本作は比較的一般向け作品だと思います。

    人の世が闇を無くし始めた事によって妖怪たちの力が弱まってきた時代。
    江戸幕府の命により妖怪討伐が行われ、一部の妖怪は苦肉の策として人間に化け、人間に紛れることで生き永らえてきた。
    そんな安政二年、浪人の牙吉はある酒場に流れてくる。
    酒場宿でその辺りを牛耳る鬼蔵一味によって、牙吉は賭場に連れてこられる。
    賭場での腕前を見込んだ鬼蔵たちは、牙吉に仲間になることを持ちかける、という展開です。

    妖怪退治のものの時代劇なのですが、妖怪たちは人に化けていて、妖怪としての姿を見せることは稀です。
    妖怪が登場するシーンは良かったのですが、尺の多くは人間同士の会話が続き、結構退屈なものとなっていました。
    基本的に画面が暗く、話自体も暗い雰囲気です。
    方向性が他の原口智生作品と違うので、同じのようなノリを期待するとがっかりするかもしれません。
    "デスカッパ"や"さくや妖怪伝"のような、唐突に歌って踊るMVシーンもないです。
    ただ、カッパは本作も登場します。
    デスカッパのようなデフォルメされない気味の悪いカッパなので、そのシーンで「ああ原口智生だ」と思い出しました。

    妖怪は人を捕食するのですが、シンプルに"妖怪=悪"でもなく、最終的には妖怪と人の戦いが書かれるのですが、プロットがよくてストーリーがしっかりしていると感じました。
    ストーリーは良いのですが、終盤、幕府の武士たちおもむろにがマシンガンを携えて妖怪屋敷に殴り込みに来る辺りからおかしくなってきます。
    茶髪の今風の兄ちゃんが、銃をもって人をバンバン撃ちまくるので、今まで作り上げた鉄火な空気感が急にGANTZかなにかの世界にワープしたかのような異世界感がしました。
    妖怪たちも結局妖怪の姿は現さず、親分は鬼蔵なんて名前しているから、本気出したら鬼に変身して暴れまわるんだろうなと思って見ていたのですが、あっさり撃ち殺されます。
    妖怪設定はどこにいったのか。

    結構殺陣はいいのと、人死ではスプラッターなシーンも多いです。
    また、ストーリーは良かったので好きな人もいると思いますが、人を選ぶと思います。
    個人的には、やるならもっとぶっ飛んだ作品にしてほしかったなーと思いました。
    やっぱり唐突な歌とダンスが必要なのではないだろうか。

  • 3.2

    lamf666さん2020/08/27 02:19

    いやコレ、結構良いですよ。
    ダークな時代劇で。
    全編暗ーいトーンが雰囲気あります。
    今やネタ芸人化してしまった原田龍二のロン毛姿もカッコ良い。

    それにしても和風姿の安藤希さんが美しすぎる…
    妖怪級の妖艶さです(人間役だけど)

  • 3.5

    ラーチャえだまめさん2020/06/24 17:24

    『大江戸喰種-オーエドグール-』






    まずアマプラで配信されているバージョンの前提条件として「画面が暗すぎて何も見えない」ってさ!?いやーこれには参りました、だってマジでなんも見えないんだもの。夜のシーンとか墨かよってくらい真っ黒じゃないですか、そりゃ江戸時代はロウソクの火だけで今よりもずっと暗かったのは江戸東京博物館で学びましたけども何もそこをリアルに再現しなくてもいいのではー?(プロジェクターの明るさマッドMAXにしてギリギリ判別できるレベル)YouTubeで違法に垂れ流されてる方が画質がいいなんて口が避けても言えない


    これは多分DVDとかほかの媒体で観たらまた違うと思いますけどねー。いやだからこそですよ?中古をネットや店で探すより容易に手が届く配信というカタチで損しているのが非常に勿体ない!?日本のお家芸である





    「時代劇」×「妖怪」×「特撮」




    のトリプルアクセルを実は決めていた!?という見逃すにはあまりに勿体ない“怪作”なのかもしれないんだからー!?





    ↓ブログにも感想書きました↓
    https://edamamemamade.wixsite.com/edamame-movieimpact

  • 1.1

    kenさん2020/06/19 20:09

    個人的に好きなジャンルのタイトルにつられて観てしまったが、妖怪は出てくるがほとんど人のなりをしてるのと、やくざものの話に加えてキャストのせいか完全にVシネでしたね。予想以上のアクションや盛り上がりもなかった。第二部はもういいかな。(2020-255-6-32)

  • 2.5

    かえってきたやもりさん2020/06/16 21:35

    つまらなそうだな、と思って観たのだけど、やっぱりつまらなかった。

    お金は、結構かかってそう。

    『陰陽師』『さくや妖怪伝』『あずみ』なんかに通ずるものがある。ところどころ『座頭市』っぽくもある。でも、根本がおかしい。

    いっそ『水戸黄門』テイストも欲しかったw

    あれやね、新しいタイプの時代劇が観たい。NHKが、まあまあ、時代劇を作ってくれてるけどね。

  • 3.0

    Hirokingさん2020/06/13 14:01

    時代劇で妖怪物!全体的に暗くしてあるので、不気味さはすごい!
    ストーリーは…だけど、世界観や殺陣はすごかったね。
    特殊メイクとかが、本当にすごい作品でした。

    2020年133本目

  • 3.0

    なななさん2020/05/25 00:25

    これ見る前に 闇武者見て「やべぇ!」ってなったので、そのあと 牙吉見ると 意外に見れます👀
    時代劇好きなので 楽しく見れたかな。
    アクションというか、殺陣が ちょっと雑い。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました