お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

スパイ・ハード

G
  • 字幕

レスリー・ニールセンが贈る、ギャグとパロディ満載の爆笑スパイ・アクション。

極秘情報だが、15年も前に引退したお騒がせスパイ、ディック・スティール(レスリー・ニールセン)に再び指令が下されたようだ。なんでも彼の永遠の宿敵ランカー将軍(アンディ・グリフィス)が、世界転覆を企んで動き出したとか。おっと、これ以上は関係者以外には明かされていないので、作品を見てのお楽しみってことらしい。やつらのことだ、お約束のパロディのバトルで抱腹絶倒間違いなし!!

詳細情報

原題
SPY HARD
関連情報
製作:リック・フリードバーグ,ダグ・ドレイツィン,ジェフリー・コンヴィッツ
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
1996
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2014-10-10 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

キャンセル

コメディ洋画ランキング

スパイ・ハードの評価・レビュー

2.8
観た人
121
観たい人
64
  • 3.0

    里中明さん2020/09/07 14:02

    Amazonにて
    400円(税込)で購入。
    でも、送料が+350円 笑

    初鑑賞はビデオかなぁ。
    久々に鑑賞。

    レスリー・ニールセンさん主演。
    「裸の銃を持つ男」のノリが
    好きなら楽しめる振り切った
    スパイ物パロディのおバカ映画。

    スパイ映画だけじゃなく
    様々な映画のパロディも満載
    映画好きならクスッと
    笑ってしまう。
    あとカメオ出演も無駄に豪華。
    レイ・チャールズさんに
    なんつー役を
    演らせてるんすか 笑

  • 2.5

    TPさん2020/08/01 16:10

     「裸の銃」シリーズのレスリー・ニールセン主演、007のパロディともいえる全編これバカ映画。ここまで気持ちよくバカをやってくれると見てても楽だ。本当にくだらないとしか言いようがないギャグも多いが、どんな細かいところでも常に笑わせようという姿勢がいい。やはりコメディというのはとことんやってくれないと消化不良になってしまう。

     途中、「スピード」「明日に向かって撃て」「トゥルーライズ」「天使にラブソングを」「ボディガード」「パルプ・フィクション」等々のパロディがあるのもちょっと嬉しい。しかし、前半の勢いに比べ、後半は尻すぼみ気味。後半にもう一爆発あればもっと面白かったのだが。

  • 3.0

    みるくぷりんさん2019/11/09 12:55

    ストーリーとしてどうかと言われるとなんとも言えないけれど主題歌が良かったので(笑)パロディものだったので知ってる映画が出てくると気分が上がります(笑)

  • 3.0

    ひらさまさん2019/02/05 22:12

    レスリー・ニールセンと相性が良かったのはやっばZAZであると再認識
    同じよーにバカやってるみたいな気がするものの何か違う…
    この微妙なもどかしさが付いて回るのは、本来何も考えずに楽しむべきバカ映画にとっては結構重要な問題
    個人的に…ですけど
    壺にハマらなかった、自分としては悔やまれる残念作

  • 2.6

    映画は遠い過去のはなしさん2018/11/14 17:47

    1997年 5月4日

    裸の銃シリーズに負けず劣らずのオトボケ度!
    レスリーニールセンはこの頃はもう既に70歳前後なのに、アクションとまではいかなくとも結構カラダ張ってて凄いなと思いました。

    マーシャーゲイハーデンやレイチャールズ、ハルクホーガンなど、場違いなキャストらもサービス度満点!

  • 3.7

    浅野公喜さん2018/09/18 15:35

    アルの主題歌から、「スピード」「天使にラブソングを」「ホームアローン」と映画のパロディ満載で楽しめました。盲目のアンクル・レイ(レイ・チャールズ)がバスの運転手、というのがびっくり。パット・モリタ、ハルク・ホーガンとゲストも豪華。

  • 4.0

    ガブXスカイウォーカーさん2018/02/12 22:37

    レスリー・ニールセン主演のアクションコメディ映画『裸の銃を持つ男』シリーズのスパイ版。スタッフは違うけど、数分に一回の爆笑ギャグは継承されている。
    映画のパロディから下ネタまでなんでもあり。観賞中はとにかく笑い、後には何も残らない(いい意味で)。一言で言うなら「あ~くだらなくて面白かった~!」。
    スタッフ、キャストにとって、これこそ最高の賛辞であろう。

  • 3.0

    ワンさん2017/10/28 10:34

    世界征服を企むランカー将軍の野望を阻止するため15年ぶりに伝説のスパイ ディック・スティール(レスリー・ニールセン)が復活する。この映画の題名は『スパイ・ハード』。

    『ジェームズ・ボンドのテーマ』とそっくりのテーマ曲で幕を開けるスパイ映画のパロディ。主題歌を歌うのはアル・ヤンコヴィックで元ネタは『ゴールドフィンガー』。

    『裸の銃を持つ男』シリーズでお馴染みのレスリー・ニールセンがヘマばかりのスパイを演じていて過去に因縁を持つランカー将軍と戦います。予想通りのオチが多いがそれなりに笑える。オープニングが一番面白く段々と尻窄みになる。

  • 2.0

    Mさん2014/08/15 05:17

    [2014.08.14 スターチャンネル]
    色んな映画のパロディ-出てきてた。
    レスリー・ニ-ルセンのキレはなくなってるね。
    年齢的に当然かσ(^_^;)

  • 2.0

    jedimaster221さん2014/04/04 10:42

    いつもの悪ノリコメディ。【裸の銃を持つ男】と同じですね。ドリフのコントみたいなもんです。暇つぶしにどうぞですね。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す