お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ダーク・ストリート/仮面の下の憎しみ

G
  • 字幕

ベトナム帰還兵の苦悩と転落をテーマに描くヒューマン・ドラマ。

ベトナム戦争から復員したにもかかわらず、不当な扱いを受けて苦悩する一人の黒人の生きざまを、当時のニューヨークの風俗をからめて描くヒューマン・ドラマ。黒人青年アンソニーは、ベトナムの悪夢のような戦場で、決して癒えない傷を心に負った。復員した彼は、平穏な生活を望んでいたが、現実は厳しくブロンクスで悲惨な生活を強いられる。そんな暮らしから脱出するために、アンソニーは密かに強盗を計画する。

詳細情報

関連情報
製作:アルバート・ヒューズ,アレン・ヒューズ
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
1995
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2014-10-10 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

ヒューマン洋画ランキング

ダーク・ストリート/仮面の下の憎しみの評価・レビュー

4.1
観た人
54
観たい人
316
  • −−

    Tatsuさん2021/11/30 14:20

    ヒューズ兄弟のメナーズ・ソサイエティー後の作品で、実は個人的に映画としてはメナーズよりも好きだったりする。たしかにイシューは一作の中に入れすぎ(フッドムービー的な青春ものから、戦争映画、ケイパーな強奪犯罪ものに変わり、その背景にブラックパワー運動やベトナム帰還兵のPTSD、ドラッグ依存)ではあるし、終幕の仕方は勿体ない気がしてならないけど、全体的な撮影と編集の躍動はヒューズ兄弟作品でも随一。近隣の家の柵を飛び越えながら走る横移動が、ベトナムのジャングルで爆撃の中走る横移動に飛ぶジャンプカットや、後半の銃撃戦の的確な撮り方(つまりは誰が誰に発砲し、どの距離のどいつに当たって倒れたかが明確にカットバックされる)も心得ている。全体の流れとしては『ディア・ハンター』的な前半から、スコセッシ諸作のようなスピーディーな犯罪劇に転換する黒人映画という趣。キース・デイヴィッドの演技とか素晴らしい。

  • 4.0

    844さん2021/11/10 02:08

    Disney+すごいですね。
    メナース監督次回作がまさかあるとは。
    ブラックムービでは無く詰め込みエンタメムービー。
    ニガオールスターズ。
    軍隊で戦地で大暴れして生首をお守りにする始末に笑う。
    帰還すると女は謎の男の関係を持ってたり、その代わりに同胞達が街にいてでっかいヤマをこなそうとする。

    かかる曲が完璧。
    色々なシーングロとか強盗とか戦争とか前作とは大違いですごいと思った。

  • 4.7

    ナギーさん2021/11/09 21:35

    Disneyプラスにて。

    まさかこの作品がDisneyプラスで見れるとは!

    当時、ヒューズブラザーズが監督した前作Menace Ⅱ societyが大傑作で、ワクワクしながら見始めた思い出。
    二作目ではパワーダウンするよなあ、、、と思っていたら、いやいや、この作品も気合入っているぞ!おもしろい!と良い記憶だけが残っていました。

    改めて見直してみて、やはり傑作だと思いました。銀行強盗シーンの音楽が良いです。主人公に絡むチンピラや薬中、片足のボスまでなかなかの役者が揃ってます。ベトナム戦争はM16のイメージが強く、ショットガンも使われてたのかと勉強になりますね。

    Disneyプラスに入っている人でバイオレンスに耐性がある人にはおすすめです。

    血がドバドバ、生首チョンパ、鼻血ブー等あまりにもディズニーとカラーが合わなさすぎていずれ配信されなくなる気がします。

  • 4.0

    YUMIさん2021/11/02 15:30

    邦題の意味分からなくも無いけど流石にダサすぎ笑 B級感ハンパなく感じる…😅

    でも内容は想像以上のグロさ、というよりガチでめちゃくちゃグロすぎて驚いたけど、ブラックムービーとしてはかなりの良作だと個人的に思った。

    戦争(この作品はベトナム戦争)が舞台の映画は大抵主人公には白人が多い。だが、本作は黒人が主人公な上に、彼らにとってその後の生活も如何に苦しい思いをしながら生きていかなければ行けないのかを映画を通して知る事が出来たため、気付かされた部分が多く、本当に勉強になった。

  • 3.6

    kさん2020/10/16 21:18

    “MENACE Ⅱ SOCIETY”でデビューしたヒューズ兄弟の2作目。前回の”O-DOG”役が死ぬほどカッコ良かったラレンズテイトが主人公。
    ベトナム戦争とその後の貧困、ドラッグ、PTSDがテーマの本格的なブラックムービー。
    戦闘シーンもそこそこ力入ってたし金字塔”地獄の黙示録”のマーティンシーンがカメオ出演してて上がった。

  • 4.2

    てるるさん2020/08/18 23:21

    戦争によるPTSD、貧困からの犯罪へ…

    先日観たベイル様の「バッドタイム」など、よくある話。
    でも
    この手の社会派映画とは一線を画す隠れた良作にして怪作だった。

    最初の30分はまぁガマン。
    話はベトナム戦争へ行ってからガラリと変わる。

    地雷で人体四散、首チョンパからの臓物デロンデロンのデロリアン🤣
    頭突きからの鼻血の量www

    しかもチョンパした首をお守りとして持ち歩くクレイジーなヤツもいたりして。
    それをボキーム・ウッドバインが演じてるんだけど上手いんだコレが。

    そんな悲惨な状況なのに、そこまでエグ味を感じさせない不思議。
    クリス・タッカーのおかげかな?

    帰国してからはハーレム的な黒人社会の縮図。
    アルコールにドラッグ、貧困に犯罪、そして革命。

    そしてクライマックスはクライムアクションも楽しめる。
    二丁拳銃かっけー!

    銀行強盗の顛末がもう酷い。
    アホや。
    ベトナム戦争時代と逆転した人物関係なんかも意外だった。

    主人公の悪友クリス・タッカー若い!
    てかクリス・タッカーの頭のクシなんなん?
    おもしろすぎるwww

    キース・ディヴィッドや、これまた若きテレンス・ハワードも出演😆

    まさかのクリフトン・コリンズ・Jrがクレジットもされない端役で出てたの発見して嬉しい😆
    一応セリフはあった!

    もう1人クレジット無しだけど、大物俳優マーティン・シーンのゲスト出演にビックリ!

    ちなみに原題の「Dead President」とは俗語でお金、現金の意味。
    お札に印刷されているのは、みんな死んでる大統領だから…ということらしい。

  • 4.0

    dudeさん2020/03/10 23:48

    力入った娯楽作。人体が爆散したり臓物飛び出たりするが鼻血の噴出っぷりが何より印象的。ベトナム、破局、強盗など呆気なく過ぎ去っていき、人が死んで、そのまま一生を過ごす刑務所へ直行、ギリ2時間以内に滑り込む。オマケで+0.1。肉屋が閉店するとき窓の外に降っていた雪のことも忘れそうになる。あと札束がくたっとしていて良い。ちゃっかり『ジェイコブス・ラダー』もやってる。

  • −−

    justiceviceさん2019/08/20 10:53

    ヒューズ兄弟a.k.a.邦題に恵まれない監督の作品で国内ではvhs止まり。そのvhsも入手困難。しかし配信を見つけて視聴。戦争シーンへのシームレスが白眉!喧嘩の花道の4だったかな?アレを思い出した。90年代ブラックスプロイテーションフィルムの中では(ジュース、ボーイズ、メナンスと比較すると)取り残されてる印象の本作だが、ポリティカルな視点やハイアングルからのショットを効果的に使うなど、前作より裾野を広げた一作とも言える。原題の回収も見事。

  • 4.0

    Jeffreyさん2019/05/23 16:29

    ‪「ダーク・ストリート/仮面の下の憎しみ」‬
    ‪昔にブラックムービー特集でも紹介した本作は実は #ベト戦 映画でもあり、VHSに埋もれた大傑作の一品。帰還兵の少年が母国で不当に虐げられ強盗を仲間とする…たが悲劇な結末が彼らを待ち受ける。ヒューズ兄弟が描くニューヨークを舞台にした人間ドラマだ名作‬

  • 3.6

    KenichiUshimaruさん2018/05/06 07:09

    普通に良い社会風刺映画。しかしなんじゃこの邦題。デッドプレジデンツていうのがそんなに物議かもすのか?音楽のセレクトが良かったです。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました