お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

コンテイジョン

G
  • 字幕

S・ソダーバーグ監督、マット・デイモン、ジュード・ロウら豪華スター競演のパンデミック・サスペンス!

『オーシャンズ11』の名匠スティーブン・ソダーバーグが、マット・デイモン、グウィネス・パルトロウ、ジュード・ロウら豪華スターを迎えて放つパンデミック・サスペンス。致死率の高い新型ウイルスが世界中に蔓延。パニックに陥った人々が対峙させられる恐怖と、IT社会がもたらすもうひとつの“感染”の猛威をドキュメンタリー調に描き出す。

詳細情報

原題
CONTAGION
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2011
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2014-11-21 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入275円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
275
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス洋画ランキング

コンテイジョンの評価・レビュー

3.4
観た人
35801
観たい人
15809
  • 3.7

    kumik00さん2020/05/30 23:46

    よく出来ている。
    そしてものすごく豪華な俳優陣。

    身から出た錆、という人間への警告が、染み入りすぎる。
    今この状況で見るからこそ感じられるリアリティ。公開当初に見てても、またまた大袈裟な!って感じだったかも。
    COVID-19よりも感染力が高く、致死率も高い。故に爆発的な流行のスピードが段違い。
    ワクチン開発のスピードも早かったけど。
    ピークをずらす事の重要性とエッセンシャルワーカーの皆様が働いて下さっている現実は改めて非常に有難い。

    国同士の小競り合い、WHOや政府への不信、買い占め等々、現実と同じ事も現実の方がマシな事もあるし、
    見えない所でやっぱり利権や諸々物語以上にもっと汚い事も沢山あるんやろうなーと思う。

    マリオンコティヤールが美しい!

  • 3.5

    かんずめさん2020/05/30 22:57

    序盤に衝撃的なシーンがあり、一気にひきこまれます。
    目新しさはありませんが、感染症について考えるいい教材にはなるのではないでしょうか。

  • 3.3

    ひとみさん2020/05/30 16:15

    最後に、一番最初の接触・病気が広がる原因のシーンが出て来たけど
    あんな些細な事で始まるんだ…

    今のこんな時代だからこそ見た方がいい映画だと思います
    致死率ほぼ100%のこの病気だと間違いなくこの映画と全く同じ光景が現実で起こる…

    致死率が低いコロナウイルスでも一時期トイレットペーパーやマスクの買い占めがあって
    パニックになってた程だから

    映画の中で死体袋に死体を入れたり
    穴に埋葬したり
    体育館的な場所に仮設病床確保したり、
    現実と全く同じような状況が出てきて驚く事間違いなし!
    ただ適当に作られた映画ではないと言うことがわかると思います

    こんな世界だからそこ見るべき映画かなと思います

    p.s.マリオン・コティヤールとケイト・ウィンスレット
    美しすぎて眼福

  • 4.0

    KazukiIwaiさん2020/05/30 09:41

    やっと観れた。いまの現実を細部まで再現していてこれをコロナ前に作っているのに驚き。手洗いうがい、そして情報リテラシー大事だなぁ

  • 3.5

    keitataさん2020/05/30 09:32

    映画よりも現実の方が滑稽さを超えていた。ワクチンが開発されたら、この映画のような争奪戦になるのか、いや、すでになっているのか。

  • 3.5

    BOB036さん2020/05/30 08:15

    コロナウィルスの最中に視聴。
    ウィルスの怖さもあるがウィルスによって人々の心が荒み、治安が悪くなって世界が滅びようとする様がこれからの世界を暗示しているようで怖かった。。。

  • 3.5

    SakikoSunayamaさん2020/05/30 01:52

    アマプラでめちゃくちゃレビューがついていたのであらすじも読まずにとりあえず鑑賞。なるほど、コロナ禍と重ね合わせてみんな見ていたのか、、。
    つい先日発生したトイレットペーパーや納豆の買い占め。嘘の情報で、現実世界でも多勢が動かされたなぁ。

    いまだからこそ共感しながら楽しめたけど、ほんの数ヶ月前、コロナ禍の前に見ていたらもっと低い評価をつけていそう。
    ただマットデイモンはこの映画でもかっこよかった。最後の、妻の浮気写真を前に頭を抱えるシーン。わたしならマットを悲しませないよ?!と思ったのでありました。

  • 3.5

    kanackaさん2020/05/30 00:27

    しょっぱな手すりを触るシーンからザワザワするのは、今の状況だからこそだな。現実とフィクションが溷濁する初めての映画体験。

  • 2.5

    Tammyさん2020/05/30 00:21

    コロナの参考に見た。
    参考にはなったが映画としてはおもしろくなかった。
    似たような映画でもアウトブレイクのほうがウィルスの恐怖を感じた。

  • −−

    hさん2020/05/30 00:21

    面白いというより、興味深かった。みんな言う通り、今っぽい(コロナ禍的な意味で)。R-Oいくつとか、クラスターとか、ディスタンス!とか、顔触るな!とかね。
    オチが始まりってところがいい。

    そして好きな演者揃い。ミスターホワイト!!!ってなった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す