お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

シアター・ナイトメア

G
  • 字幕

主演は観客のあなたです…悪夢のような映画館へようこそ。

『エルム街の悪夢』フレディ役“怪優”ロバート・イングランド主演!!未体験!映画館で繰り広げられるフィルム・メイキング・スリラー!!

詳細情報

原題
The Last Showing
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2014
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2014-12-05 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

シアター・ナイトメアの評価・レビュー

2.4
観た人
276
観たい人
141
  • 5.0

    いち麦さん2021/09/08 15:30

    夜の映画館で監視カメラを使ってフィクションを撮る狂気。フィルム時代の映画を愛してやまぬ筈の映写技師が…と思う部分も多々あるが最後まで緊張感が持続しサスペンスとしては見応え十分。エンドロールまで見させる。

  • 4.0

    くるーぞーさん2021/02/21 17:12

    アイディアは面白いと思う。
    ロバートイングランドもなかなかいいキャラなじーさんになってる。
    少々安っぽい映像となんで映画館に都合よくカップルしか
    いないの?wとか疑問がいろいろとあるのですが
    最後までどうなっちゃうのか気になって楽しかったです。
    まさかのラストもw

  • 1.7

    ミドリババァさん2020/11/14 02:40

    一言感想「2013年公開にしてはひどい」

    B級よりもっと下のH級ぐらいですね。

    ・設定、テーマ→面白い
    ・映画のテンポ→良い
    ・カメラワーク→良い

    ダメなところ?
    ・綿密な計画を立ててるおジィだが、いろいろとおかしい(ツジツマが合わない箇所が多い)
    ・展開がご都合主義的すぎて、全て予想がつく
    ・なのにひと工夫がない
    ・おジィが精神的にめちゃくちゃ気持ち悪い

    この最後の気持ち悪さは、実際の(入院レベルの)精神病患者と接してるときの違和感みたいなのがあって、この違和感が過ぎるので、主人公として成り立っていない感じがする。

    そういう主人公の不気味さを、何かで昇華させるとか、一部分、共感できるとこあるわ~、とかで主人公らしさをギリギリで保ち、視聴者を引っ張るのが、こういうパターンのセオリーだと思うんだけど、そういうのが一切ないので、
    「狂ったおジィの行動を、延々と観せられるだけの映画」にしかなっていない。

    面白い設定やと思うのに、狂気すぎてもいないし、暴力すぎてもいない、追い詰められてるのにホラー的なゾクゾク要素もない。

    最初からおジィの悪癖をネタバレするのなら、飛び抜けたトリックやアクションがないと、面白くないわそりゃ。

    その辺のおジィが突然気が狂った、ってだけでは、キャラクター性が弱すぎた。

  • 3.0

    jrさん2020/03/09 20:00

    B級ホラー的定番の金髪彼女とかみんな抜けてる
    一番やばいのは失うものが無くなった人
    ぶっ飛んではいるけど映画自体は
    登場人物少なくて箱が小さい感じ

  • 2.5

    いいちこさん2020/02/25 03:41

    設定は面白いのに、ポンコツばっかり。
    誰もいない映画館怖すぎ。
    ポップコーンの山に死体が印象的でした。

  • 2.0

    もーーーさん2019/11/25 11:47

    デジタル化にブチギレた映写技師のじいさんがホラー映画を撮る話。

    題材は良かったと思うが・・・
    もっといろんな人を巻き込んで話が展開すると思いきや、結構小さい世界だった。
    主人公ももう少し知恵やら抵抗できそうだし、ヒロインも状況が状況とはいえ主人公への信頼0。
    しまいには、刑事のおっちゃんの捜査が雑・・・。
    じいさんが凄いのではなく、周囲の人がレベル低いだけ・・・?

  • 2.5

    Ayaka16さん2019/11/23 14:28

    19年25本目。
    *金髪の女は馬鹿*ホラー映画なら当然の設定ですが何度観てもイライラしますね。そりゃあ、異常な状況にパニックになるのは仕方無いし誰でも発狂しうるっちゃしうるんですが、もうちょっと落ち着いて別の可能性とか考えられないのかしらって思っちゃう。馬鹿だし、すぐパニックになって物事を決め付けて勝手に行動するし。ああはなりたくないものです。
    あと、ホラー映画お決まりといえば、警察も馬鹿ですね。今回は突入舞台のリーダーがいいところまでいってくれそうでしたけど。

    別にタイトルからもパッケージからもスプラッターものだとはわたしは思わなかったし、まぁこういうもんだろうって感じでした。エルム街フレディ役ロバートイングランドの、フレディの面影を覗かせる不気味な笑顔は結構良い見所になると思います。監督もこれがやりたかったんやろなぁって。
    最近流行りのホラーに乗るならもっと主人公を苦しめる罠があっても良いのかなとは思ったけど、エスカレーター逆走出来なくて転ぶシーンは謎すぎて笑いました(笑)急いでるのはわかるけど、ゆっくり降りれば普通に逆走出来るくね?って(笑)

  • 2.9

    can珠さん2019/11/17 14:32

    話は面白かったけど終わり方がなんかもやもやしてて残念だった。でも話はちょっと新しい感じでおもろかった

  • 2.6

    chikichikiさん2019/11/15 18:48

     ジャケット写真から漂う、破茶滅茶Z級ホラーの香りに誘われて観てしまったのですが…


     いざ蓋を開けてみれば、割りかし地味めなサイコ・スリラー&サスペンスでした。笑

     着想と言いますか、基本プロットは正直そこまで悪くないと思ますし、クレーン?などを使った滑らかなカメラワークとデジタルハンディカム(家庭用)のブレブレフォーカス&ガタガタカメラワークとの変化は映像としては面白い。

     また、大目にみれば、事件に巻き込まれたのが、出会いたての男女故に生まれる猜疑心などはリアリティがあるのかと思います。

     あと、『エルム街の悪魔』のフレディ役でも有名なロバート・イングランド演じる主人公の不気味さは良かったです。

     ただ、いかんせん笑いに昇華できないレベル脚本の粗・ツッコミどろこが多いのが残念なのと、演習が単調過ぎるのが非常に惜しい。

     家庭用のビデオカメラを使っているのも、デジタル化への当て付けなのかもしれませんが、そこは素直に8ミリとかで良かったんじゃないかと…。笑

  • 1.8

    Takakoさん2019/10/17 10:17

    長い。(感覚的に)
    1時間半という時間がこんなにも長く感じるとは。
    レビューの星数すら確認せずに見始めたのですが、失敗でした。

    シャーク系映画は好きです。奴らは早い段階で「あ、これは・・・w」と感じられるものがあるのですが、これはフリ的なのがない。いや、ツッコミどころは満載なんですけど。
    サイコな犯人よりもカップルのアホさも見ていてオイオイとツッコミを入れたくなる。しかもツッコミどころが元になって話が展開するし。
    警察も無能感がすごい。
    映画感が爆破でもされてない限り証拠残りまくりやろ・・・と。

    唯一驚いたのはアナログ映像技師のくせに、ノートPCでガンガン動画編集をするところ。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました