お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

エイリアンズ・オブ・ザ・ディープ

G
  • 字幕

ディズニーが贈る壮大な冒険ドキュメンタリー。

深度3000mを越す深海。そこは、高い水圧下の太陽光がいっさい届かない極限の世界。地球の内部から湧き出す摂氏400度を越す熱水の周りでコロニーを作るエビや、深海バクテリアと共生するハオリムシ(チューブワーム)の群集、毒性の強い噴煙に群がる視力を持たないカニ(ユノハナガニ)など、想像をはるかに超えた未知なる生物たちが独自の生態系を保ちながら生息している。臨場感溢れる美しい深海映像と最新の科学データや解説映像で語られる未知なる世界。この、まるで宇宙のような深海の神秘を探ることは、やがて地球外生物の解明へとつながっていく―。

詳細情報

原題
ALIENS OF THE DEEP
関連情報
製作:アンドリュー・ワイト,ジェームズ・キャメロン
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2005
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2014-12-05 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ドキュメンタリー洋画ランキング

エイリアンズ・オブ・ザ・ディープの評価・レビュー

3
観た人
19
観たい人
60
  • 1.7

    中庭さん2020/04/12 00:50

    キャメロンの狂った価値観を直に見つめることのできる貴重な一本。冒険家としての勇姿をカメラの前で自己演出するキャメロンの目が真剣すぎて言葉を失う。いつかはこういう世界に人類代表で出会いたい、というどうやら本気らしき願いを込めたエンディングの演出に心震えるか、あるいはゾッとさせられるか。探検仲間たちに演技までさせて、イメージと限りある現実の深海映像を無邪気に繋ぎ合せる桁違いの作家性を堪能したい。

  • 2.6

    たくやさん2018/01/18 20:11

    どちらかと言うと深海そのものよりも深海を研究する科学者にスポットが当たる深海探査ドキュメンタリーで深海に挑む研究者のドキュメンタリー。深海よりも科学者の方が主役になっていて、生の深海が見たいのに深海のインパクトがある部分だけ抽出している感じで残念な感じです。科学者の声は本編に入れてほしくなかった。研究者の雑談は興味なし。深海部の撮影シーンが少ないし、火星探査についての話も出てくるし、一つの話題に絞って欲しい。
    99分。

  • 2.9

    カントさん2015/02/06 06:09

    深海ドキュメント。

    ジェームス・キャメロンだし、
    ディズニーだし、
    期待して見てたら…とても真面目で、学術的な専門分野のオンパレードで眠くなる(笑)

    深海映像はドキュメントなので一切CG無し。
    (解説用のCGは多少有り)

    主演はジェームス監督本人。
    監督の知的好奇心の結実がアビスだったり、タイタニックや、
    アバターに至る事を理解できる。
    (かも?)

    海洋の専門家と、宇宙の専門家が力を合わせて深海冒険に挑む。

    なぜ宇宙の専門家が参加してるか、と言うと深海探査は将来的な宇宙探査の訓練に必要不可欠な要素を多分に含んでいるから。

    彼らは火星を目指し、最終的には太陽系で一番、生命体の存在の可能性が有る木星の衛星エウロパへの探査を視野に入れている。

    ラスト5分だけジェームス・キャメロン監督の「こんなエイリアンとの遭遇かもね」と提示してくれてて、面白かったよ。
    2015-2-6

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す