お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
  • 再生する
  • 視聴準備完了

ベルサイユのばら-フェルゼン編-(’13年雪組・東京・千秋楽)

G

宝塚歌劇の財産とも言うべき作品「ベルサイユのばら」。今回は「フェルゼン編」をお届けします。

1974年の初演より、幾たびも上演を重ねてきた宝塚歌劇の財産とも言うべき作品。雪組新トップコンビ(当時)壮一帆・愛加あゆのお披露目公演として上演された「フェルゼン編」をお届けします。
【あらすじ】
 18世紀末、栄華を誇っていたブルボン王朝は翳りを見せ始めていた。王宮のしきたりや儀式に縛られ、孤独を感じていたマリー・アントワネット(愛加あゆ)とスウェーデンの留学生フェルゼン(壮一帆)は恋に落ち、密かに逢瀬を重ねていた。しかし、二人の恋の噂が国王の耳に届くほど、事態は深刻さを増していた。決して許される事ではないと知りながら、王妃の心に寄り添いたい一心で王宮に通い続けていたフェルゼン。ある夜、彼の行く手を、オスカル(早霧せいな)が遮る。女性に生まれながら幼い頃より軍人となるべく育てられ、近衛隊長として王妃に忠誠を尽くすオスカルは、フェルゼンがフランスを離れる事が国家の窮状を救い、ひいては王妃のためになるとスウェーデンへの帰国を進言する…。
※著作権上の都合により、一部割愛致しております。

詳細情報

公開終了日
2017-12-30 23:59:59
制作年
2013
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
公開開始日
2015-01-09 15:00:00
レンタル7日間 864円
ご購入手続きへ

宝塚 舞台舞台ランキング

サブジャンル

ジャンル

  • ツイート
  • シェア
Official Partner of NBA