お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

その男、国家機密につき

G
  • 字幕

独裁者ヒトラーがアメリカで生きていた!? 衝撃の真実にスウェーデン取材陣が迫るモキュメンタリー!

「ヒトラーは生きていた!」というアメリカ国家の機密情報に迫るブラック・ユーモア満載のドキュメンタリー風ドラマ。エンタメ界、宇宙開発、大手ファーストフードチェーン設立に至るまで、世界大戦以降のアメリカの社会経済情勢を大きく動かした人物の正体、それはあの悪名高き独裁者ヒトラーだった! その仮説を立証すべく、スウェーデンのクルーがアメリカに渡り当時の関係者らに取材を敢行する。

詳細情報

原題
One Hundred Years of Evil
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2010
制作国
スウェーデン/アメリカ
対応端末
公開開始日
2015-01-30 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

その男、国家機密につきの評価・レビュー

2.6
観た人
83
観たい人
39
  • 3.6

    田所浩二Hankockさん2021/04/28 15:05

    傑作です。
    ヒトラー自殺の真実に迫るモキュメンタリー
    多分モキュメンタリー映画大丈夫な方なら面白いと思います。

    もっと評価されるべき映画です。
    モキュメンタリーというのは観客に事実の様な嘘をつき、いかに事実だと信じ込ませるかであって、そういう点でこの作品は最高峰の作品だと思います。
    演出や描写、展開にリアリティがありモキュメンタリー映画のお手本の様な作品です。
    不安感を煽る音楽や点と点が繋がっていく展開も素晴らしいです。
    監督がデビュー作でこれを作るのも凄い。
    今後の活躍にも期待したいです。

  • 2.0

    おらんさん2019/10/19 22:41

    今年356本目

    ちょくちょくカメラワークで酔いそうになった笑
    モキュメンタリーというやつです
    眠気が襲ってきた。笑

    ヒトラー系の映像とかってけっこう興味があって創作でも映画とか本とかけっこう見てるっていうのとアマプラで今日まで見放題らしいのでかんしょう!

    ヒトラーは自殺していなかった!アメリカに逃亡してた!そしていろんなことにしてたぞ!ってのを調べる話

    ヒトラー実は生きてた説系の映像みるとルパンのマモーのやつ思い出す

  • −−

    ノンス60さん2019/03/11 17:19

    冷凍保存した後、生き返る?
    ハインラインの小説のパクリ。
    アンビリーバブルな話が
    好きな方にはいいかも。
    しかし、オモロない。

  • 3.1

    harukaさん2017/11/07 04:57

    スウェーデンのモキュメンタリー。最初馬鹿馬鹿しくて笑っちゃうんだけど、だんだんそこまでやるか…となってきてね…。ありえないことを、まあよく考えたよな、と思います。

  • 1.0

    ごじごじさん2017/09/12 09:00

    これはモキュメンタリーですよ、間に受けるなよ、というヒントはたくさん入れ込んでいるのだけれどそれでも作った意図が分からない。想像する気にもならない。自分を「モキュメンタリー嫌い」に導いた作品。

  • 3.5

    Abuさん2017/08/04 21:00

    ヒットラー生存説は沢山あるが、それを一人の架空の人間にフォーカスしてブラックユーモアとして面白いおかしく描いている。

    やはり時の経過の為すところか?






  • 1.5

    djangoさん2016/12/15 23:34

    モキュメンタリー!
    ヒトラーはアメリカで生きていたっ!
    いやー、つまんね。
    残念だったな!
    もう少しで俺の魂を殺せていたのにっ!
    1日頑張って仕事した後に観るもんじゃないね。
    この陳腐さを楽しむ。
    それが出来るかどうかがターニングポイントだよ。

  • 2.9

    芹奈さん2016/11/14 01:05





    モキュメンタリー映画だと知らないで観ていたらドキュメンタリーと勘違いしてしまいそうな出だしだったけど段々とアレ?って感じてきてしまって後半はほぼ無感情で観てました。

  • 2.2

    あらたさん2015/11/03 16:13

    いろいろと下手。

    フェイクドキュメンタリーらしいドキドキ感がないのは、普通に雰囲気モノの音楽とか使ってるからじゃないのか。

    やり直し。

  • 2.2

    RiNさん2015/09/14 13:59

    ヒトラーが実は生きていて、その消息が戦後のアメリカに!というトンデモストーリー。
    冒頭の緊迫感から真面目なモキュメンタリー(ドキュメンタリー風フィクション)と思いきや、どんどん雲行きが怪しくなっていき、途中から(マクドナルドのあたりから)完全におふざけパロディに!最後まで大真面目なテンションなもんだから逆に面白い、中身はドC級です。キューバの下りで盛大に笑った。
    陰謀論や都市伝説が好きな方はハマるんじゃないかなあ、ちょっと精度が劣るけど。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す