お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

この世で俺/僕だけ

G

混沌の2014年を、渾身の力で射貫く、これは「男の映画」である。

山下敦弘監督の『苦役列車』からNHK朝ドラ「花子とアン」まで。稀代の才能で、マルチな芸人としてのみならず俳優として抜きん出た存在感を発揮しているマキタスポーツ。そして、『愛の渦』『大人ドロップ』『僕たちの家族』『春を背負って』『わたしのハワイの歩き方』と、今年は毎月のように新作が公開され、主演、助演にかかわらず、唯一無二の印象をスクリーンに刻みつける日本映画の申し子、池松壮亮。いま、旬のふたりが顔をあわせたら? 映画『この世で俺/僕だけ』は、その骨太なタイトルが証明しているように、マキタ/池松という「映画的ドッキング」を、これ以外にはないかたちで視界におさめた強力なパンチ作である。

詳細情報

関連情報
主題歌:「弾丸アームストロング」
作品公開日
2015-01-31
音声言語
日本語
作品公開日
2015-01-31
制作年
2014
制作国
日本
対応端末
公開開始日
2015-01-30 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

キャンセル

サスペンス・ミステリー邦画ランキング

この世で俺/僕だけの評価・レビュー

3.4
観た人
953
観たい人
1425
  • −−

    じょんこさん2021/08/08 11:12

    2021/177
    ある朝テレビ番組で占いのラッキーアイテムを見て、アイテムを意識して行動したらとんでもない事に巻き込まれちゃう2人の作品。
    そんなバカな事する?と思いながら、池松壮亮さんとマキタスポーツさんの雰囲気が好きで最後まで観られました。
    弾丸!アームストロングー♪
    マキタスポーツさんの歌声も良かったです。

  • 3.0

    ひこくろさん2021/06/22 13:21

    「君の膵臓をたべたい」の時にも思ったのだが、この人の撮る映画は、なんか妙に古臭い昔のテレビドラマのような感じがする。
    ベタに過ぎるというか、重みがなく薄っぺらいというか。
    これがこの人の味なのかもしれないが、僕はどうも好きになれない。

  • 4.0

    tdswordsworksさん2021/06/20 00:00

    『センセイ君主』のスパークするエネルギーをどうやってフィルムに焼き付けたのか、それが垣間見える秀作!
    全編に通底するチープさ(大隈議員ともあろう賢い人なら誘拐犯の乗ったクルマのナンバープレートからすぐに容疑者を割り出せるだろうに、とかいう指摘は野暮なんでしませんよ)は脇に置いておくとして、端役も含め各々の抱える言葉にできない想いが画面からしっかり伝わってくるのは、『君の膵臓をたべたい』でも発揮されているとおり。それを単に体当たりと言うだけでは勿体ない演技で表現してみせたマキタスポーツと池松壮亮は、ほんとうに素晴らしい役者。

  • 2.5

    ネコ一族さん2021/06/11 18:21

    暴力ばかり。

     今日のラッキーアイテムのミネラルウォーターが置いてあるからって車泥棒はしない。

     赤ちゃんが誘拐されたってわかった時点で警察に通報しろ、先生もいたでしょ。

    …とイロイロ私には同調できず、何を伝えたいのか意味不明。

  • 5.0

    shihongさん2021/05/21 15:02

    クソ良かった。

    パンクだねぇ。

    バカでアホでしょーもない話かも知れないけど
    心揺さぶられた。
    信念。

    あれ、アタシもパンクなのかな。


    ラストシーン超好き。



    池松くん佇まいが良くて好き。
    役者として大事なとこ。好きな俳優さんです。
    全部は見てないですけど。

    マキタさんも良かった。
    俳優さん全員アタリ⭐︎

    こんな邦画は沢山見たい。

  • 2.8

    sumiremamiさん2021/05/08 15:18

    些細なことがきっかけで、自分には縁のない世界がそうでもなかったりする。
    設定とか展開とか面白かったけど、この設定でスカッとする感じじゃなかったのが少し残念。

  • 3.3

    ゆきんこさん2021/01/31 13:54

    好きです!主演の2人のこのコンビだから見た。占いからインスパイアされての、「ドンドン行動に」って、そっちの行動に出ちゃったかぁ〜笑
    ケンカしながら子育ての話しは「何だよこの映画💢」って思った。
    池松君の「何もねーよ。バーカ」がいい。
    お金かけてクソつまんない映画見るぐらいなら、こういうのを見てる方がずっといい。あ、汚い言葉は赤ちゃんの前ではダメだった。あ、産んでなかった笑

  • 3.0

    せいくんさん2021/01/20 17:37

    2021.01.20

    展開としては有り得ないですが、妙な取り合わせの二人が協力していく様が何とも言えない感じでした。最後は暴力シーンの連続でした。

  • 2.7

    8637さん2021/01/09 15:02

    今更思い返すと考えさせられる映画だった。
    あくまでも"作り込まれてない"映画として、諸地域で起こりうるイザコザに喝を入れた立派な映画だったと思う。ストーリーにも難がないし、佐野史郎が面白いし。

    "作り込まれてない"とは言ったが、マキタスポーツが歌う妄想シーンの出来具合は半端じゃなかった(いい意味で)

    後は...?

    追記:文字では表現できない部分のセリフをタイトルに持ってきたあたりが天才だと未だに感じています。

  • −−

    Gautamaさん2020/12/04 00:31

    やっぱり池松さんは好きだと改めて思うけど、完全に雑なギャグストーリー。DVDのジャケ絵とタイトルは惹かれたのに。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました