お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

この世で俺/僕だけ

G

混沌の2014年を、渾身の力で射貫く、これは「男の映画」である。

山下敦弘監督の『苦役列車』からNHK朝ドラ「花子とアン」まで。稀代の才能で、マルチな芸人としてのみならず俳優として抜きん出た存在感を発揮しているマキタスポーツ。そして、『愛の渦』『大人ドロップ』『僕たちの家族』『春を背負って』『わたしのハワイの歩き方』と、今年は毎月のように新作が公開され、主演、助演にかかわらず、唯一無二の印象をスクリーンに刻みつける日本映画の申し子、池松壮亮。いま、旬のふたりが顔をあわせたら? 映画『この世で俺/僕だけ』は、その骨太なタイトルが証明しているように、マキタ/池松という「映画的ドッキング」を、これ以外にはないかたちで視界におさめた強力なパンチ作である。

詳細情報

関連情報
主題歌:「弾丸アームストロング」
作品公開日
2015-01-31
音声言語
日本語
作品公開日
2015-01-31
制作年
2014
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2015-01-30 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス邦画ランキング

この世で俺/僕だけの評価・レビュー

3.4
観た人
894
観たい人
1376
  • 3.0

    みいさん2020/07/03 22:56

    正しいと思うことをやれ、お父さんの思いを受けて信念貫く息子。
    乱闘シーンはやっぱり苦手どけど、殴るんじゃなく背負い投げ〜は清々しい。

  • 3.7

    かめさんさん2020/06/12 22:50

    DVD📀所有、再鑑賞。『グッドカミング~トオルとネコ、たまに猫~』の月川翔監督作品。マキタスポーツ、池松壮亮主演映画。

    パンクとは、自分が正しいと思ったことをやることだ。池松くんの一本背負いがキレキレです。

    元パンクロッカーの中年男と不良高校生が、ひょんなことから偽装誘拐事件に巻き込まれていく姿を追う。三転する展開に加え、正義や人生のあり方を見つめたテーマにも注目。

    パンク精神あふれるバンドマンだったものの、今では中年サラリーマンとしてさえない日々を送る伊藤博(マキタスポーツ)。警察官の父親に反抗するように、仲間とカツアゲに明け暮れる不良高校生の黒田甲賀(池松壮亮)。ある日、伊藤はコンビニの前に停車する車を奪って逃走、それを目にした黒田はバイクで追跡。伊藤を捕まえて車を返そうとする黒田だが、後部座席から赤ん坊の入ったダンボール箱を発見する。さらに怪しげな連中から追われながら、二人は街の再開発が絡んだ誘拐事件に巻き込まれたのを知る。

  • 2.6

    マトさん2020/05/20 22:44

    うん、演者はよかったんだけどね、、、こういうのがパンクかと言われたらオレはまったくそうは思わん。
    でも池松くんの愚直なまでの一本背負いはちょっとパンクだったかもw
    あと先生からもちょっとパンク魂感じた。
    あらためて言うことでもないけどマキタスポーツ禿げてるなぁ。
    ドランクドラゴン鈴木にもうちょい出番あげてほしかった。

  • −−

    Niaさん2020/04/28 16:17

    多くの人にかっこいいなんて思われなくても、大切な人だけに分かってもらえればそれでいいよな、、と思った次第です
    それよか、池松壮亮が赤ちゃんあやす絵も、叫びまくる声も、お父さんに電話かけるときの刹那げな顔とか全部全部好きなんだよ、、本当に本当に恋しちゃってんだよ、また更に好きになった、困る、、
    赤ちゃん鬼可愛

  • 2.9

    naokitさん2020/04/23 03:22

    マキタスポーツのハゲ具合を、よ〜く見たら“富士山”にみえた…ほんのり感動すら覚え「なるほど〜、そうきたか…」とつぶやいてしまいました。
    歌が激ウマってだけじゃないんすね!

  • −−

    カンさん2020/02/08 11:18

    観たかった映画‼️
    たまたまチャンネルNECOで発見
    やったね👍☺️

    話の内容は実に解りやすい‼️
    ただ正しい事を貫いただけ

    少しチープだけれど、池松君の赤ちゃん抱っこしたり、オムツを替える姿はレアでした☺️👍

    この頃の池松君、ビジュアル的には👍✨ですね

  • 3.5

    つよさん2020/02/07 07:09

    仕事を押し付ける上司のいるおっさんと、教頭に疎まれる不良が、変なきっかけでコンビを組む。
    嫌な人間が出てきて気分は良くなく、コンビ組んでからのバタバタ感は面白い。
    ムカつく感じの役やらせたら佐野史郎はピッタリ。

  • 3.0

    riekonさん2020/02/04 15:04

    不良高校生役が大人だけど
    みんなそうだと高校生に見えるね😆
    背負い投げきめまくる✨
    池松くんかっこいい💕
    赤ちゃん抱っこして逃げる💨💨
    赤ちゃんめちゃくちゃ可愛い💕

  • 3.5

    くぅーさん2019/12/18 19:08

    不良高校生とうだつのあがらない中年が赤ちゃんの誘拐劇に介入してしまい、それぞれの後悔や葛藤を見せつつも、何と金権政治批判も絡む大胆な展開へなだれ込むが・・・妙にチープなのがもったいないが、そこは狙ってるのか。

    そう、パンクがベースにあるが、粗削りでもなく疾走感もあまり無いのがイタいかなぁ・・・撮りたい(正しい)と思ったコトを撮った(やった)で、間違いではないけど、でも、信念は伝わって来たので、良しとするか。

    にしても、池松壮亮とマキタスポーツのクセ者共演は充分に楽しめましたね・・・この妙な熱さが正にクセになり、ニヤリしっ放しだった。

  • 3.2

    深緑さん2019/08/17 18:50

    うだつの上がらない会社員と不良の高校生が、ひょんな事から市長選が絡んだ誘拐事件に巻き込まれていく話。

    サラリーマン川柳的な哀感を体現するマキタスポーツと、孤高の不良っぷりを放つ池松壮亮に強い魅力を感じたものの、展開に無理を感じる部分が多く、作品としての完成度はそれほど高くは感じられませんでした。

    決して退屈はしなかったので、箸休め的に観るにはちょうど良い作品かもしれません。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す