お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

ディアボロス/悪魔の扉

G
  • 字幕

世界一の法律事務所に勤め、裁判では負け知らずの新人の弁護士。だが彼は、魂を失いつつあった。

法廷で64勝0敗の記録を誇る敏腕弁護士ケビン・ロマックス。そんな彼にニューヨークのエリート法律事務所から魅惑的なオファーが舞い込む。だがそこには罠が。彼が引き受けた仕事には、文字通り悪魔が潜んでいたのだ。キアヌ・リーブスが野心家のロマックス、勝訴と人間の魂に目がない法律事務所のカリスマ創業者をアル・パチーノが演じた、悪魔の哄笑が聞こえる現代版ゴシックストーリー。ロマックスが法廷で勝ち続け、大成功を収め、二重にひねりが利いた結末に至るまで、怒濤の勢いで突き進むエンターテインメント『ディアボロス/悪魔の扉』。ロマックスの人生と妻(シャーリーズ・セロン)と魂は、もはや風前の灯。手に入れた仕事はこの世の楽園ではなく……地獄そのものだった。

詳細情報

原題
THE DEVIL’S ADVOCATE
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
1997
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2015-04-03 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入275円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
275
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス洋画ランキング

ディアボロス/悪魔の扉の評価・レビュー

3.3
観た人
4143
観たい人
1451
  • 3.3

    gonzarationさん2020/07/06 01:12

    基本的にいい気持ちがする映画ではないんだけど、昔から何度も見てしまう。
    欲望ってとめどないし、コンプレックスの塊。
    自分を見失ったときに、いろんなものも失うんだよなあ。
    とにかくラストシーンの壁の像が気持ち悪い。
    でもなんか見ちゃう。

  • 4.0

    ニサさん2020/06/28 03:55

    冒頭のシーンで胸糞悪くなる人が多いと思うがラストでちゃんと回収されるので安心して観て欲しい
    「現代の消費社会に対する道徳的批判」と言うと古臭い感じがするが、そのテーマに沿っていながらも陳腐さは感じなかった
    登場人物が狂っているのか超常的な何かが介在しているのか曖昧なまま話が進むというスタイルの映画としては「悪魔を憐れむ歌」よりも好み
    キアヌリーブスは顔が長いおじさんとしか思ってなかったがイケメンだった時代があるのだな

  • 3.4

    とんもさん2020/06/26 04:56

    釈然としない展開が2時間以上続いて、全く話の筋が掴めないでいると奇妙な展開が起こり始める。
    つまんない訳でもないけどパッとしない感じ

    オールキャストの変貌していく様が見もの。

  • 3.9

    たなちさん2020/06/05 01:52

    戦略

    無敗の敏腕弁護士ケヴィンは、ある日NYの一流弁護士・ミルトンにスカウトされ、妻・アンと共にフロリダからNYへ移る。新境地にて活躍を続けるケヴィンだったが、徐々に奇妙な出来事が巻き起こり……

    キアヌリーブス主演で送る法廷ミステリー

    久しぶりにメッセージ性の高い映画を見たという感覚

    虚栄という罪、悪魔の好物

    アルパチーノの熱いスピーチに狂気すら覚えました、いやー圧巻

    シャーリーズセロンも出てます!今回も驚きの変化を見せる外見に注目ですね

    ストーリー自体は独特です。ただ、メッセージ性が強い。

    狼の群れに投げられた羊

    黙字録からの出典あり

    好きな映画でした

  • 3.4

    かずさん2020/05/26 13:43

    まだかまだかとオチを求めて見続けた
    割と面白いオチやった。だんだんアル・パチーノが悪魔を見せてくるのが面白かった。

  • 4.0

    Axrsさん2020/05/17 17:45

    無敗の若手弁護士ケヴィンは生徒に猥褻をした教師の犯行を確信しながらも巧みな裁判戦術で無罪を勝ち取り、それを機にヘッドハンティングされて妻と共にNYへと移住する。欲望と虚栄にまみれた環境でケヴィンとその妻の日常が壊れていく。

    資本主義に生きる人間の欲望を生々しく描いていて、二転三転予想を裏切ってくれる展開なので面白いです。

  • 3.9

    mayaさん2020/05/11 01:42

    アルパチーノとキアヌリーブス、全然顔似てないのに、2人の演技力がありすぎて途中から「えっ◯◯じゃん!」てクライマックス前に普通に気付いてしまう...内容はB級映画なんだろうけどセロンの演技も良すぎて普通に名作になってて笑う 
    アルパチーノの悪魔がめちゃくちゃ可愛い、終始ニッコニコのルンルンだし、あとゴッドファーザーファンなので、吹っ切れたマイケルが好き勝手やって楽しそうにしてるコメディパートだと思って見ると更に楽しめました、、
    ラストの感じ見てると、悪魔様ケビンを自分の野望の駒にしたいとかは割とどうでもよくて、普通に「かわいーなー」と思って見守ってただけだな?って感じで好きです。

  • 4.1

    たろたろさん2020/05/03 01:04

    こういうグルグル回る話好き。救いがない感じが絶望的でいい。

    そして、アルパチーノがサタンにしか見えなかった。本当に悪魔なんじゃね笑?だって実際地獄の帝王はあんな顔してそう。
    あと、キアヌリーブスは宗教色の強い映画似合うね。コンスタンティンとか。

    シャーリーズセロンなのに途中まで気づかなかったのがちょっと恥ずかしい。セロン知ったのがモンスターだからまぁしょうがないと思いたい。アルパチーノは正しい。
    たしかにショートカットめっちゃ似合う。

  • 3.9

    ギルバートの彼女さん2020/04/26 08:08

    奥さんはシャーリーズセロン、まだそれほど有名じゃない時代だったけど、キレイな人だなぁと思いました。悪魔アルパチーノ良かった。結構面白かったです。

  • 4.2

    みむさんさん2020/04/26 03:47

    まさに「悪魔のささやきに気をつけろ」だな!なかなか面白かった。

    キアヌリーブス、アルパチーノ共演。97年の作品。

    若手弁護士のケビンがあまーい言葉にのせられて…!?。

    ケビンは連勝中の弁護士だったのでスカウトされても「うまい話」とは思わずに「当然だろ!」くらいに思ってたのかもしれない。だから、かなりの高待遇でもなんの疑問もなかったんだろう。

    少しずつ狂っていく周囲の人たち。そこでふつうならたぶん気づく。

    だけど、頭がキレるゆえこれでもケビンはそれぞれが「納得できる事情がある」と思ってるから疑わないんだろう。

    そうやりすごしているうちにだんだん…

    アルパチーノ演じるミルトン、そんなに怖くないけどちょっとうざい。そこがちょっと不気味に感じることも多々。見終わってみたらそりゃそうだと納得。

    序盤は法廷ドラマなんじゃないの?って感じだったが終わってみたら確かにオカルト。

    ぷち衝撃的な終盤の展開もなかなか。
    ふむふむそうでしたか・・・でも、そのうえそれ!!??みたいな。

    面白かったよ。


レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す