お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • FireTV
  • 再生する

ご注意ください

本コンテンツはVIERA、BRAVIA、PS4、Android TV、Apple TV(※)でのみ購入・視聴が可能となります。ご了承ください。(※Apple TVは視聴のみ)

東野圭吾スペシャル【FOD】

G

あなたは真犯人を見破れるか!? 東野圭吾が仕掛ける最上級のミステリー!

 各作品の主演を永作博美、藤原竜也、常盤貴子の豪華な顔ぶれが競演!
 東野圭吾はこれまでに「白夜行」「容疑者Xの献身」「新参者」など数々のヒット作を書いてきた、言わずとも知れた超人気ミステリー作家だが、今回は初期の傑作3作品が映像化される。主演は、『11文字の殺人』に永作博美、『ブルータスの心臓』に藤原竜也、『回廊亭殺人事件』に常盤貴子と、どれも豪華な顔ぶれがそろう。
 『11文字の殺人』の永作博美は、恋人を殺され、その謎を解いていくうちに次々と事件に巻き込まれる女流ミステリー作家を、『ブルータスの心臓』の藤原竜也は、自らが勤める産業機器メーカーのオーナーの娘婿になるもくろみを持ちつつも、元恋人から妊娠を告げられ、ある策謀に巻き込まれるロボット開発のエリート研究員を、『回廊亭殺人事件』の常盤貴子は、一代で財を成した一ヶ原家の遺産相続をめぐる陰謀に巻き込まれ、何者かに偽装心中を仕組まれ恋人を殺された復讐(ふくしゅう)を果たすために、別人になりすまし一族の遺産公開に潜入する女性を演じる。
 どれも「あなたは真犯人を見破れるか!? 東野圭吾が仕掛ける最上級のミステリー!」を共通テーマとし、真犯人が誰なのか? そしてそれぞれの衝撃的結末につながる謎解きを十二分に楽しめる作品になっている。

    詳細情報

    公開終了日
    2020-02-13 15:00:00
    制作年
    2011
    対応端末
    • VIERA
    • BRAVIA
    • PlayStation®4
    • AndroidTV
    • AppleTV
    • FireTV
    公開開始日
    2015-04-01 15:00:00
    シェア
    お気に入り
    非対応デバイスです
    この端末からは購入/再生できません

    キャンセル

    サスペンス・ミステリー国内ドラマランキング

    評価・レビュー

    レビューを投稿してください。

      ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

      サブジャンルで探す

      カテゴリで探す

      キーワードで探す

      ランキングで探す

      Official Partner of NBA