お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

用心棒

G

地獄の門であった凄い奴二人。ピストルか刀か、壮絶の対決迫る!

二大勢力の縄張り争いに明け暮れ、すっかり荒れ果ててしまった小さな宿場町。そこに流れてきた桑畑三十郎と名乗る凄腕の浪人は清兵衛親分の用心棒になるが、女房の強つく張りに嫌気をさし、敵対するもう片方の丑寅を訪ねる。丑寅には短銃を使う弟がいた。結局、両派を煙に巻き、同士討ちを企てるが……。痛快娯楽時代劇の決定版。望遠レンズを多用したスピード感溢れる映像に、ユーモアを織り込んだ爽快なストーリー。十秒で十人を切ってしまう浪人役の三船敏郎の素早い立ち回り、クライマックスの二大対決シーンなど見応え充分。海外で翻案され、西部劇化されたり、ギャング映画としてリメイクされるなど、注目を集めた作品。

詳細情報

音声言語
日本語
制作年
1961
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2015-04-22 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

時代劇・歴史劇邦画ランキング

用心棒の評価・レビュー

4.1
観た人
6132
観たい人
2854
  • −−

    kitrustzさん2020/07/11 16:00

    決闘シーンの超絶カッコ良い構図があるかと思えば、雑魚キャラに「オレは人魂見ると胸がスッとすんだ」とか言わせたりして黒澤美学というものがいまいち把握出来ないオフビート感溢れる寓話的時代劇でした( o´ェ`o)。

  • 3.5

    華さん2020/07/09 23:25

    自分を殺す相談をしている横で舌をペロッと出す仕草がかわいい。丑寅、卯之助ときて辰じゃないんだ? 亥之吉なんだ?

  • 3.9

    助ベージュさん2020/07/08 19:17

    黒澤映画初鑑賞

    ヤクザファミリー同士の紅白戦をしている町に立ち寄った浪人。
    町の飲食店(居酒屋?)の店主に現状を聞いた彼は「この町を静かにしてやろう」
    と、
    両チームに自分の腕前を見せつけ、用心棒(傭兵)として雇わせ、互いのチームを焚き付け……

    終始「ん?え?…でも、おもしろい(通ぶってる訳でなく素直に)」って感じです。

    推しキャラは亥之吉🐗

    終盤のリズミカルじじい🥁

  • 4.5

    お伝さん2020/07/07 11:35

    とにかく三船敏郎がかっこいい!歩いてるだけでかっこいい!他のキャストも個性豊か粒ぞろいで面白い。大勢の中に羅生門綱五郎が居るだけで雰囲気出るよねー。
    決闘シーンも包丁投げたりして面白いけど、三船敏郎演じる浪人の、裏を返すようなやり方と東野英治郎と音楽が良かった。

  • 4.4

    たんぼまんさん2020/07/07 03:30

    黒澤明で最もエンタメをしてる作品かもしれない。

    黒澤明って有名な監督だけど、1個も作品見たことないんだよな、という人におすすめ。

    ショットの威力に度肝を抜かれると思います。

  • 4.4

    kojikojiさん2020/07/06 10:20

    邦画実写で一番好きな作品はこれ。他にもいっぱい観ないといけない作品あるけど。黒澤明監督の作品はいつか全作制覇したい。犬が腕くわえて出てくる出だしからただならぬ予感をさせる。三船さんが飯を食べるところとか、すごく好きでお茶漬け食べたくなる。ストーリーもとてもわかりやすく、とても面白い。伝説の仲代達也と殺陣のシーンは、今見てもすごいとしか言いようがない。エンターテイメントのお手本のような名作。

  • 4.2

    nutakiさん2020/07/04 22:31

    『ボディガード』を観たらこれは観なきゃ!となるわ。何十年振りに観たんだろう?観た事あるのにワクワクする出だし、上手いねぇ。音楽が小気味よい。1961年作品はもう59年前になる。ギリギリだけどヌタキまだ生まれてないから!(笑)モノクロだけどそのストーリーの面白さは今観ても全く色褪せていない。むしろ新鮮で斬新だ。
    黒澤監督51歳の作品。54年の『七人の侍』が大ヒット。今作の後に『椿三十郎』『天国と地獄』傑作ばかり。
    主演は言わずもがなの三船敏郎。1920年生まれの三船は生きていればちょうど百歳。生誕百年ね。この作品でヴェネツィア国際映画祭男優賞を受賞。世界の”ミフネ”に。
    ある宿場町にやって来た風来坊の浪人。二分するヤクザ同士の対立をわざと煽って同士討ちに追い込み、住民の為に平和を取り戻そうと画策する。
    その最初の、丑寅一家の子分を挑発して斬るシーンが『ボディガード』の中の『アタシ』という名の映画館で上映されたシーンだ。
    浪人はこの町の桑畑から適当に名を取り桑畑三十郎と名乗る。もうふざけていて可笑しい。三船はとにかく文句なしに超カッコいい!当時41歳。顔も良ければ渋さも加わり、メシをかっ込む姿さえ凛々しい。ってメシの食べ方…乱暴…水はがぶ飲み、その荒々しさがまた良いねえ。黒澤が惚れこんだ男、俳優、文句なしの最高の演技。
    居酒屋の親父は東野英次郎。後に『水戸黄門』の肛門様、じゃなく黄門様。
    私はこちらがリアルタイムだから、このイメージがやっぱり強い。86歳で亡くなったが、息子の東野英心が58歳で亡くなった時はビックリした。
    この親父が三十郎を助けてなかなか良いのだ。
    三船の親代わりで黒澤常連の志村喬も勿論出演。あまり出番はないが。
    清兵衛の妻に山田五十鈴。迫力があって顔も怖い。
    亥之吉は加東大介。50歳だが、可愛い。真ん丸パンパンの顔に口端がキュッと上がって、動きも喋りもコミカルで盛り上げ役にぴったり。息子が黒澤監督の娘と結婚した(後に離婚)甥は長門裕之、津川雅彦。両者とも亡くなったが…。
    『ボディガード』のシーンで斬られるのはジェリー藤尾。最近では『やすらぎの郷』で車椅子のお爺さんを。すっかり痩せて老けた、80歳。日本人の父とイギリス人の母、中国生まれ。母は28歳で亡くなり父は構わず、孤独で喧嘩に明け暮れた時代もあったようだ。そのハーフのジェリーがいきなり出て来てアレはちょっとビックり。
    卯之助に仲代達矢。29歳。若くて素敵だねえ。キリリとした顔に真っ白い(白黒だけどね)歯が綺麗に並んでいて、着物の着崩し方、ハイカラなスカーフ。短銃を懐に入れて、さっと手を入れ出す仕草。三船との対決のシーンもカッコ良い。現在87歳、今年主演映画が完成、最後の作品かもという発言が。もう十分だ。温厚だが喧嘩は若い頃から強い。178㎝の長身。
    同士討ちを企む三十郎の駆け引きが賢くてなかなかの詐欺師!散々煽って、本人はさっさと一抜けして高見の見物。笑いながら対決の始まりを見てるが、ヤクザ同士がお互いに牽制し合ってる様子が面白くて笑っちゃう。
    そしてヤクザの情婦にされたぬいとその家族を救うシーンは泣ける。ぬい役は司葉子。まだ23歳の若さで綺麗。現在は85歳。
    殺陣のリアリティ、望遠を使ったカメラの迫力あるカット、効果的な音楽、弱きを助ける主人公のキャラ、ストーリー展開の上手さ、どれをとっても素晴らしい。
    そして、ラスト、空っ風の中、懐手で颯爽と歩いて来る三十郎に、もう胸キュン。三船敏郎、カッコ良かっ♡
    卯之助との対決。イケメン対決。刀と銃対決。銃にたじろぎもしない三十郎。お見事、はーん♡
    親父の縄を一刀で斬り『あばよ』柳沢慎吾。
    死体だらけだけど、これで平穏は取り戻したのかな?
    三十郎よ、何処へ行く。サイコーにかっこ良い映画でした👍

  • 3.5

    たろさん2020/07/02 22:24

    レビュー1000本目!ということで黒澤映画を

    かっこいい三船
    話の構造が分かりやすく対立を煽るのに奔走する三船が面白い
    三船以外も亥之吉とかかんぬきのキャラクターも好き
    亥之吉まじでかわいいな

    しかし全体的にかなり西部劇感ある画面だよね
    殺陣だと6人切るところが一番好き

    中終盤にかけてちょっとダレる感があるのが玉に瑕
    オチのインパクトで言うと椿三十郎に軍配が上がるかなー

  • 4.5

    あべさん2020/07/01 16:49

    話余計に膨らませすぎじゃねって思ってたけどそんなんどうでもよくなるくらいラスト10分が最高の最高だった。
    三船敏郎あまりにかっこよすぎる。

  • 4.2

    尾形しゅがーさん2020/06/29 22:54

    いやいやいや…
    なんで今まで見てなかったんだろう私は。

    めちゃくちゃ面白んだけど。。
    CG使ってないからリアルさがすごいです。。
    これが世界の黒澤…

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す