アダルト
  • トップ
  • ランキング
  • 無料動画
  • 定額見放題
  • キャンペーン
  • 作品配信カレンダー
  • パ・リーグ
  • ジャンル
  • 洋画
  • 邦画
  • 海外ドラマ
  • 韓国ドラマ
  • 中国・台湾・タイドラマ
  • 国内ドラマ
  • アニメ
  • キッズ
  • 宝塚
  • 舞台
  • グラビア
  • パチ・スロ
  • スポーツ
  • バラエティ
  • ミュージック
  • ドキュメンタリー
  • ライブ
  • アダルト
  • 洋画
  • 邦画
  • 海外ドラマ
  • 韓国ドラマ
  • 中国・台湾・タイドラマ
  • 国内ドラマ
  • アニメ
  • キッズ
  • 宝塚
  • 舞台
  • グラビア
  • パチ・スロ
  • スポーツ
  • バラエティ
  • ミュージック
  • ドキュメンタリー
  • アダルト

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

東京島

G アプリでDL可: レンタル
2時間9分 音声:日本語

原作・桐野夏生。果たして、この孤島<東京島>で、一体何が起こるのか?

奇妙な共同生活が始まった。やがて、夫が謎の死を遂げ、清子はただ1人の女性として女王のように君臨。しかし、楽園のような暮らしも長くは続かず、少しずつ島のバランスが崩れ始める。争いを避け、ルールをつくり安住しようとする日本の男たち、脱出計画を立てながらも生存能力を発揮する中国人。相容れない2つのグループの間を渡り歩き、何があろうと脱出しようと決意する清子。果たして、この孤島<東京島>で、一体何が起こるのか?

東京島

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

詳細情報

イメージを拡大する

キャスト・スタッフ

出演:
監督:
脚本:

あらすじ

奇妙な共同生活が始まった。やがて、夫が謎の死を遂げ、清子はただ1人の女性として女王のように君臨。しかし、楽園のような暮らしも長くは続かず、少しずつ島のバランスが崩れ始める。争いを避け、ルールをつくり安住しようとする日本の男たち、脱出計画を立てながらも生存能力を発揮する中国人。相容れない2つのグループの間を渡り歩き、何があろうと脱出しようと決意する清子。果たして、この孤島<東京島>で、一体何が起こるのか?

関連情報

原作:桐野夏生

最新!ドラマ邦画月間ランキングもっと見る

すばらしき世界 すばらしき世界

下町の片隅で暮らす短気ですぐカッとなる三上は、強面の見た目に反して、優しくて真っ直ぐすぎる性格の男。しかし彼は、人生の大半を刑務所で暮らした元殺人犯だった――。一度社会のレールを外れるも何とか再生したいと悪戦苦闘する三上に、若手テレビマンがすり寄り、ネタにしようと目論むが...。三上の過去と今を追ううちに、逆に思いもよらないものを目撃していく――。

¥1,100

(4.8)

役所広司

1位

ばるぼら ばるぼら

手塚治虫が70年代に発表した大人向けマンガ『ばるぼら』は、禁断の愛とミステリー、芸術とエロス、スキャンダル、オカルティズムなど、様々なタブーに挑戦した問題作です。カルトなマンガの代名詞として世界中に広くファンがいます。映像化不可能ともいわれた本作品を、手塚治虫生誕90周年を記念して初映像化いたしました。

¥440

(4.8)

稲垣吾郎

2位

私は絶対許さない 私は絶対許さない

15歳で集団レイプされた少女が風俗嬢になり、さらに看護婦になった理由

¥440

(1.5)

平塚千瑛

3位

娼年 娼年

僕を、買ってください。

¥440

(3.3)

松坂桃李

4位

ホテルローヤル ホテルローヤル

北海道、釧路湿原を望む高台のラブホテル。雅代は美大受験に失敗し、居心地の悪さを感じながら、家業であるホテルを手伝うことに。アダルトグッズ会社の営業、宮川への恋心を秘めつつ黙々と仕事をこなす日々。甲斐性のない父、大吉に代わり半ば諦めるように継いだホテルには、「非日常」を求めて様々な人が訪れる。投稿ヌード写真の撮影をするカップル、子育てと親の介護に追われる夫婦、行き場を失った女子高生と妻に裏切られた高校教師。そんな中、一室で心中事件が起こり、ホテルはマスコミの標的に。さらに大吉が病に倒れ、雅代はホテルと、そして「自分の人生」に初めて向き合っていく……。

¥440

(2.0)

波瑠

5位

Fukushima 50 Fukushima 50

2011年3月11日午後2時46分、東日本大震災発生。そして福島第一原発事故。日本人誰もが経験し、全世界が震撼した福島第一原発事故の関係者90人以上への取材をもとに綴られたジャーナリスト、門田(かどた)隆将(りゅうしょう)渾身のノンフィクション作品「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」(角川文庫刊)原作の映画

¥440

(4.5)

佐藤浩市

6位

ベロニカは死ぬことにした ベロニカは死ぬことにした

真木よう子が大胆な演技に挑戦!! 少女の絶望と再生を描く、情感あふれるヒューマン・ドラマ。

¥220

(3.0)

真木よう子

7位

日本独立 日本独立

第二次大戦後、GHQと渡り合った白洲次郎と吉田茂。支える次郎の妻・正子。米国主導で憲法改正を推し進めるGHQに抵抗し、一刻も早い日本の独立にこだわり熾烈な“戦い”に挑む。

¥440

(0.0)

浅野忠信

8位

東京島の評価・レビュー

2.5
観た人
5173
観たい人
961
  • 1.3

    tomioshoさん2021/07/17 00:15

    なんで観に行ったのだろう。
    1800円を無駄にしてしまった。
    途中でエスケープしようとしたけど「あと少しの我慢だ、もう少し辛抱しよう」と思ってからも長かった。

    ここからは私の勝手な想像ですが、この映画が駄作だと気付いた窪塚洋介さんは、必死にこの映画の空気感とずれた演技をしていた。
    木村多江さんも頑張って演じていた。

    逆に言えば、窪塚洋介さんと木村多江さんが出演していたから少しは観れた映画でした。

  • 2.4

    川ちゃん77さん2021/07/01 21:48

    当時この女優がプチブレイクだったので、その勢いで観たけど、意外に脚本がカオスだったので、どういう見方をすれば良いのかわからず、途中からだれてしまった

  • 3.0

    kuuさん2021/07/01 06:02

    『東京島』
    製作年2010年。上映時間129分。
    桐野夏生のベストセラー小説(原作既読)実写化映画作品。
    恋愛リアリティー番組『バチェロレッテ』➕サスペンスドラマみたいなやつ。

    清子と隆の夫婦は旅の途中で嵐に遭い、太平洋に浮かぶ無人島に漂着する。
    隆が衰弱していくなか、さらに島に16人の若い男たちと、密航に失敗した6人の中国人の男が漂流してくる。
    やがて男23人と清子の奇妙な共同生活が始まるが、隆がナゾの死を遂げたことで、島での人間関係が崩れ始める。。。

    今作品のモチーフとなった
    『アナタハンの女王』って呼ばれた人は実在した。
    名前を比嘉和子。
    彼女は、サイパン島の北方にあるアナタバン島に32人の男性とともに取り残され、6年も島の生活で5度も夫を乗り換えスマホなら今なら実質0円この時実質バナナを沢山貰える特典付き(?)。
    合わせて12人が死んでもた(殺人)。帰国後、『アナタハンの女王蜂』として話題を集めた。
    小生は、この奇怪な話は小説で知ってたし、後日談のヌードダンサーになった彼女を興味をもってる。
    演劇や映画などで大ヒットしたそうっす。
    トムソーヤーの冒険や家族ロビンソン漂流記 ふしぎな島のフローネとか『LOST』、そして、『The 100/ハンドレッド』なんかには目がない。
    数奇な運命に弄ばれたジャジャ~ンこないな話は興味津々。
    アナタハンって!貴方は~ん。
    1952年位にアナタハンの女王ブームが全国をかけめぐったそうやけど、確かにインパクト強い話やもんなぁ。
    『久しぶり』という代わりに『アナタハン』という言葉が流行したそうな。
    差し詰め今ならって・・・思い付きませんごめんなさい🙇‍♂️。
    焦点の女王蜂・比嘉和子
    女子?
    女史?
    女色?へはジャーナリズムが殺到した。
    するわなぁ🤔。
    太平洋戦争中の南海の孤島アナタハン島で一人の女性と三十二人の兵隊らが置き去りにされたんやし。
    飢餓と孤独と闘いながら、日本の敗戦を知らんと六年間もジャングル生活。
    ヨッコイ庄一や、陸軍中野学校卒(スパイ養成所)の小野田少尉よりはましやろ!
    ん?小野田少尉はスパイやからサバイバルのプロやし任務遂行してたんやし辛くても使命感はあったかな。
    話は戻して、その間、一匹の女王蜂をめぐって壮絶な
    生と性
    逝と醒
    の闘いがくり広げられたん。
    十二人が殺されたり、死んでいったという謎と猟奇に包まれた事件で、怖い怖い現実やで。
    戦争と飢餓という極限状況におかれると人間はどこまで非人間的になっか、そんな赤裸々な実験みたいやなぁ。
    戦争の記憶がまだ生々しい時代だけに、人々に大きなセンセーションを呼んだんは間違いない。
    嗚呼、お話は『東京島』やった。
    AV や夜中のドラマなんかで無人島が出てくる場合は高い確率でエロセク美女が漂流。
    そのエロセク美人は決まって不自然に撓わに実った果実のように大きい胸を晒す。
    せやし、小生は無人島ものが大好♥️!
    ちゃう!サバイバルが好き❣️
    深夜帯にこの手のドラマが多いのも、需要と供給の経済原則からみれば当然や。

    話は作品に戻り、結婚20周年のクルーズの途中夢の途中事故。ザマーミロ。🌊🚢
    南国の無人島に夫と流れ~流れて~辿り着く~ぅ🎵。
    清子(木村多江)は、夫のふがいなさに気づき、ひとり文明社会への生還を強く誓う。
    木村多江はイカした女優だが烏賊ポイ訳じゃなく烏賊以下の存在じゃなく、魅力的ね!
    この難しい、女子としてはちょっと嫌であろう役柄を上手く捌いてる。
    小説には敵わんけどなぁ。
    小説じゃ、『平凡パンチな主婦でいて器量なし、しかも年増』ちゅうヒロイン像。
    まわりのポコ○ンおっ勃てた野郎たちに襲われるわけでもない状況は、オンナとしてはちょっとイタい人失礼🙇‍♂️。
    これをほとんどノーメイクで演じるんやから?(女子ならしてるかしてないか分かるだろうけど小生はしてないように見える)、中々の役者根性ちゃうかなぁ。
    せや、エルメスのスカーフをドレスのようにまとったシーンなんか、最後の意地ちゅうかなんちゅうか本中華、地の美しさを垣間見せるとる。
    女としての自信が、そのままヒロインに乗り移っており見事かな。
    彼女の天敵、変わり者ワタナベを演じとる窪塚洋介もはまり役やね。
    頭のネジが飛んで逝ってもた役柄をやらせっと、この人は本当にうまい。
    うまい棒。
    扨、そんな草食大国ニッポンの縮図のような『東京島』に、やがて中国人の男だけで構成された漂流者グループがやってくる。
    密航犯罪者であり、サバイバル技術に長けたたくましい彼らは、人数こそ少ないがニッポンのシマウマのような男子たちを圧倒する。
    この映画は勉強になるかな?
    平成のガキは、経済政策大失敗でhi~hi~(ハイ~ハイ~じゃなくひーひー)って云って 、とうに底が知れとるマヌケな鬼畜欧米白人とかの(差別発言イエローハットじゃないイエローカード🙇‍♂️)コンプレックスなんか感じていないのに弱腰の日本人に対して、他のアジアンのガキは強いのが多い。
    いまだそんなクソ鬼畜欧米連中の幻想に騙され都会で目を輝かせてんのは、相変わらずバブル脳なワンレンボディコン舘ひろし🔫人達くらい。
    むしろ世間をちゃっかり見据えた今時のアジアンのガキたちは、歌舞伎町に数年くらし100万単位の借金(来日時の闇社会蛇頭への経費)を完済し、ウシジマくんとかにもしっかり返済して、それどころか200、300万といった銭溜め込んで凱旋帰国!
    アジアの労働者のたくましさ『勝てへん』と感じるわなぁ。
    日本人の労働者としての自信を奪った日本社会のあり方に対して、小生は少なからず怒りを抱いて闘おうと決起したい!!✊
    って何の話しやって。
    まぁ、そうした社会背景が意図せずこうした作品を生み出したんやとしたら、それはそれでユニークな観察対象として社会学的な好奇心を刺激する。
    問題は、この映画のストーリーは少し退屈、東京島の暮らが、ゆる過ぎる。
    これって個性ちゅうもんかもしれんが、ならその分、ゲラゲラ笑える間の取り方には徹底してこだわってるかな。

    これから夏が来てコロナ禍とは云え海での遭難にはくれぐれも御注意ください。

  • 3.0

    いろどりさん2021/06/02 03:53

    木村多江の「ショーロンポー!!」は、なかなか見事なおたけびでした。
    皆さん酷評だけど私は結構、好き。

  • 2.5

    としさん2021/04/20 18:03

    生き抜く事にも脱出する事にも女を手に入れるにも積極的な中国人と対象的に、草食系の日本男児が情けないことこの上ない。誰も本気で脱出をしようとは考えず惰性で生きている。何事にも人頼みなのだ。 それに引き換え女性は強い。自分一人だけでも脱出してせるというタフな清子。子供を産んでさらに強くなった印象。母強し。 ほぼノーメークで臨んだ木村多江の女優魂には脱帽。とても色っぽく美しかった。ワタナベ役の窪塚洋介もはまってた。ストーリーが単調なのが残念。コメディタッチに描いてはいるものの間が悪いのか笑えない。期待していただけに少しがっかり。

  • 2.5

    カレナメコさん2021/03/13 20:42

    2011年鑑賞

    これ、何で映画にしようと思ったんだろうね。
    桐野さんの原作読んで、映画は無理!って誰か言わなかったのか。

    監督や役者は悪くないよきっと。
    可哀想って言ったら失礼なので、言えるとしたら、ただただ残念。
    いやこれも失礼か。

  • 3.0

    ももさん2020/12/08 10:49

    図太い女の生き残り方として割と納得して観てた。人を蔑むような目で見たり見られたりする木村多江が美しい。あと、大友良英の音楽が良い。豚の塊肉を食べたくなる!

  • 2.0

    Jeffreyさん2020/12/06 06:13

    谷崎潤一郎賞を受賞した桐野夏生のベストセラー小説を、木村多江主演で映画化した作品で窪塚洋介が出演していると言うことで鑑賞した。孤島で女1人残り男全員でサバイバル生活すると言う題材はなかなか面白いと思った。しかし退屈で、もう少しアクションいろいろ込めて欲しかった。太平洋に浮かぶ無人島に漂着して、隆が衰弱していくなか、さらに島に16人の若い男たちと、密航に失敗した6人の中国人の男が漂流してきちまう。やがて男23人と清子の奇妙な共同生活が始まっちゃって、隆が謎の死を遂げたことで、島での人間関係が崩れ始める…と言う内容である。

  • 2.1

    カカオさん2020/11/14 18:51

    無人島に漂流。
    紅一点を争う醜い人間関係が露わになる話。

























    力関係の移り変わりがエゲツない。

    緊迫した展開が次々と起こるが、ゾクゾク感は期待通りでは無かった。

  • 4.7

    ひかりさん2020/10/11 20:34

    いろいろと写実的に「え?」という要素もあったが、役者さん全員が光を見て、そこに向かって全力に生きているから素敵。
    そもそも映画はフィクションなわけだし、リアリティよりもお客さんが見たいのは、どんな時でも楽しく生きようとする人間の姿なのかもしれない。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

「東京島」:評価・レビュー

レビューを投稿してください。
平均評価:

(5点満点中 点 / レビュー数 件 )

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。



    Rakuten TV ガイド

    Rakuten TVアプリ

    公式SNS・ソーシャルメディアのご紹介

    RakutenTVをフォローしよう
    表示モード:
    スマートフォン
    PC