お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

テスター・ルーム

G
  • 字幕

『モールス』『ウーマン・イン・ブラック』製作チームが驚愕の実話を映画化。

70年代の英国。オックスフォード大学で異常心理学を研究するコープランド教授は、人が生み出すネガティヴな感情エネルギーでポルターガイストは引き起こされる、という確信的な考えを持っていた。教授は数人の学生たちを集め、精神を患った少女ジェーンを実験台に検証に取り組むが、思いもかけない恐るべき現象に巻き込まれてくことに…。

詳細情報

原題
The Quiet Ones
公開終了日
2024-01-14 23:59:59
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2014
制作国
イギリス/アメリカ
対応端末
公開開始日
2015-05-08 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

キャンセル

ホラー洋画ランキング

テスター・ルームの評価・レビュー

2.5
観た人
969
観たい人
414
  • −−

    ひょうごさん2022/01/18 02:31

    ホラーというジャンルに則って考えれば展開がカラッとしすぎているのとジャンプスケアのようなお決まりのパターンがあるって考えてしまうのかも だからこそ観客がホラーに求める感覚がないからビミョーな反応をされてしまう

    けどホラーという括りではなくあくまで実話に基づくノンフィクションと取るなら、極めて地味な展開でこちらをゆーっくり誘いこんで一部始終見せて信じるか信じないかはあなた次第という投げ方は個人的には好き 日本のホラーに通ずる部分もあるんじゃないかと

    演技もB級界隈にしては文句ないしそれこそ自然かつ話をオーバーにすることなく表現できてる

  • −−

    ドントさん2021/12/27 01:14

     2014年。悪霊に取り憑かれていると言う「精神疾患」の少女を科学的に治療しようとする大学教授と学生ふたり、彼らの治療の様子を撮影することとなったカメラマンの青年が巻き込まれる恐怖を描く。
     舞台は74年、実話という触れ込み(調べていない)。ファッションや小物がレトロでなかなかにいい感じだし役者陣も少数精鋭、設定や場所もなかなかによろしいのだけれど、これがなかなかこうグルーヴが乗っていかないというか。まず編集がテキパキしすぎていて作品にしっくり来ず。こういうのはスタイリッシュじゃなくねっとりと、こう……ね……。
     劇映画としての映像ー青年が撮影している映像の橋渡し・切り替えも工夫ひとつでものすごいうねりを作れそうなのだけどもうちょっと。部屋に閉じ込められているという設定も美味しく料理されていない。看板やメニューから期待されるものが出てこない飯屋といったところか。
     終盤の「こうだったのだ! ああだったのだ!」との駆け足解明からの大暴れは、ダイナミック釣り上げからの見えない惨状の場面こそよかったものの地獄度が不足していてカタストロフな快感には達せず。どうも素材が微妙にうまく使われていない印象を終始受けた。ただ出来が悪いわけではないので最後までそれなりに観れるし、安い驚かしもない。俳優も、特にオリヴィア・クックが「可哀想だけれどどこかしら危うく怖い」役を十全に演じていてよかった。うーん、感想を書くのに一番困る手合いの作だ。

  • 2.5

    レフトアローンさん2021/12/26 15:51

    2014年 イギリス アメリカ

    実話に着想を得た物語😈

    それはただの実験のはずだった

    ジョセフが気違い

    オモローない映画。😖

  • 2.5

    けいこさん2021/11/27 09:05

    地味ホラー。
    サイコな学者が霊的現象を科学的に証明しようとするお話。\驚愕の実話/らしい。

    初めは結構好きな進み方。
    うん。すきすき。
    …急にヒドイ仕上がりのCG出現の巻。
    あれはない方が良いのではー。

    最後の10分で5回は寝落ちた。

  • 2.3

    drawさん2021/09/26 06:52

    ◆1970年代オックスフォード大学では超常現象の研究が行われていた。被験者の少女ジェーンは回復の望みを教授に託す。
    【オリヴィア・クックが見れれば?】
    という人にしか勧められないかも😅
    ホラーのオママゴトでも観てんのかと思った💧

  • 3.0

    maoさん2021/09/21 18:47

    またオリヴィアが観たくて鑑賞。本当に赤ちゃんみたいで可愛い、ずっと観てられるくらいタイプ。痛そうなシーンはやめろ!と言いたくなるくらい可哀想な実験が多く、そして淡々としてつまらない。やたら血が流れる。
    実話を基にしてるらしいけど、変な蛇みたいのは絶対違うよね?サムクラフリンがなかなか地味役。

  • 3.6

    クリームさん2021/09/20 07:21

    私は、そこそこ楽しめた。オリヴィアの演技力、良かったと思います。誇張し過ぎない演技が、逆に不気味でした。内容は、あくまでも悪魔や霊的なものでは無くて、精神疾患からのもので治療と化して拷問まがいな事をして行く。なんなら悪霊と同等に怖い。実際にあった話の様で実際の写真がエンドロールに流れるけど、人物など結構忠実に再現されてた。

  • 2.5

    TOYさん2021/09/18 16:49

    2021年167本目

    実話(?)を元に作られたオカルト系ホラー。
    オリヴィア・クック見たさに鑑賞。

    臨場感を出そうとPOVにしたり、時折ホラー演出出したりしているが、淡々と話が進み睡魔との格闘。
    オリヴィア・クックの不気味さにラストまで乗り切れました。
    こちらのサム・クラフリンは気づくまでに時間がかかった…

    オリヴィア・クック見たい方はどうぞ。

  • 3.0

    おはぎさん2021/09/17 22:05

    メイン女子2人とも美人で目の保養だった。そこそこホラー描写も多かったとは思うが、POV多めでかなり淡々と進む。教授が畜生。

  • 3.5

    ともちんゆーさん2021/08/24 23:14

    仮説を証明するために手段を選ばない教授が1番やばくて、人が怖い系かと思いきや...ちゃんとホラーしてて良かった
    主人公かわいそう...

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました