お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

許されざる者

G
  • 字幕

イーストウッドの最高傑作…そして過去20余年に作られた中で最高のウエスタン。

『許されざる者』は“私がウエスタン映画について思っていたこと全てを要約した”現代の古典作品だ、と監督/主演のクリント・イーストウッドはかつてthe Los Angeles Times紙上でこう語った。アメリカ映画協会の選出したアメリカ映画ベスト100に名を連ね、1992年のアカデミー賞(R)では作品賞、監督賞、助演男優賞(ジーン・ハックマン)、編集賞(ジョエル・コックス)を含む4部門を受賞。イーストウッドとモーガン・フリーマン演じる元アウトローのコンビは、その手に再び銃を持ち、最後の追跡の旅に出る。リチャード・ハリスは名の知れた殺し屋を、ジーン・ハックマンは如才ない魅力…そして残忍さを併せ持つ保安官を好演した。『許されざる者』こそが“我々の世代を代表するウエスタンである。”(Kenneth Turan, Los Angeles Times)

お得なパック(1)

詳細情報

原題
Unforgiven
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
1992
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2015-05-15 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入275円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
275
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

許されざる者の評価・レビュー

3.8
観た人
9423
観たい人
6358
  • 2.8

    なっちゃんさん2020/06/02 23:26

    クリント・イーストウッド90歳のお誕生日おめでとう!ということで前々から見たいと思っていた許されざる者を鑑賞

    娼館の女たちの連帯が物語のきっかけ、というのは当時かなり革新的なのでは
    西部劇から見下され暗黙の中で排除されていた弱い存在を表舞台に引っ張りだしてきたのは価値ある功績だと思う
    アメリカ出身高身長の白人男性が何を思ってこのモチーフ出してきたのか気になる。何があって…?

    イーストウッドの最後の西部劇。イーストウッドの描く主人公はいつも清廉潔白なヒーローではなく手を汚して法の領域を侵し己の正義を下す。
    イーストウッド映画の主人公は能天気じゃないところが好きです。めんどくさいぐらい悩んでるよねいつも

    グラン・トリノでも描いたように若者を見捨てず希望を見出しているところもイーストウッドの尊敬できるところだなと今作で改めて感じた
    ハリウッドでもかなり大きな地位があるのにな〜

    までも個人的はジャンゴとヘイトフル8が好み、見るのに気合いるし見たあとけっこう疲れるよねイーストウッドの映画

  • 3.5

    シーロさん2020/06/02 14:29

    イーストウッド監督、主演ですか、、、ヒューマン西部劇といった所か、、、

    銃を携帯すること、人を殺すこと、友情、復讐について深く考えさせられました。
    「許されざる者」、、、主役含め全員じゃないですか!?私はそう思いました。

    余談なんですけど、、、
    銃について「どれだけ早く抜けるかではなく、冷静さを保つことのほうが大事なんだ」って語られるシーンがあったんですけど、先程観た韓国映画「JSA」で全く同じセリフが出てきて、えっ!こっから取ったの?って思っちゃいました💦

  • 1.5

    HideakiNakayamaさん2020/06/01 21:57

    西部劇によくある美化された凄腕ガンマンではなく、昔恐れられた悪党でありながらも弾を外す老いぼれを主人公としていることがリアルな世界観を作り出しているが、終始陰鬱でなにが面白いのか全く分からない。

  • 3.5

    ジエノーさん2020/05/31 16:54

    気持ちよかった!

    町の保安官が法律の西部劇の時代に殺し屋を引退して静かなところで牧場を営んでるイーストウッドが殺しの依頼を受けるお話。

    本日5月31日がクリント・イーストウッドと僕の誕生日ということで視聴。
    誕生日が一緒なんて知りませんでした。

    イーストウッドはこの間観た「運び屋」が初めてで、本作が2作目。
    キャラを丁寧に描くスタイルなのでしょうか。
    誰でも見易そうですね。

    町は丸々セットとして作ったのでしょうか?いい感じです。
    ラストまでかなりかったるかったですけど、ラストで覆してくれました!
    そのために温めてたんかと。

    モーガン・フリーマンもいい役でした!さすがっす!

    2020年240本目

  • 3.7

    Keicoroさん2020/05/29 20:03

    賞金稼ぎ、イヤな保安官、伝説の殺し屋
    西部劇の要素は沢山、あったけど、ドンパチ、ドンパチ、大暴れ、な、いわゆる西部劇ではなかったので、実は西部劇はあまり観ないんだけど、、観やすかった


    50ヤードが50m、と字幕が出てた所や、キッドが1,000ドルを3等分したらいくらになるか分からなかった所(あ、そっかあ、と思いつつ)まあ、そんな気にしなくても良いだろうところが気になってたけど🤣

    許されざる者、とは誰の事なんだろう、と思いつつ観ていたんだけど、、
    結局よく分からなかったのは、私がちゃんと理解してなかったのかな、、


  • 4.0

    マチェーテさん2020/05/29 19:09

    人を殺す…

    実際にやるとなると、体も心もうまく動かない。

    極悪人を好きになる…

    人間、理屈では説明できない事が多い。

    いろいろ考えさせられました。

  • 4.5

    アキさん2020/05/28 12:09

    イーストウッドの監督、主演作品の中で飛び抜けて好き❗️極悪非道に生きてきたマーニーが、奥さんに出逢って真人間になる。奥さんも亡くなり貧しいながらも2人の子供を育てながら真面目に暮らす。しかし保安官に親友を殺されたことにより復讐の鬼と化す、ジーンハックマンもいい味だしてます。マカロニウェスタンの傑作です。

  • 3.3

    TAKEさん2020/05/27 23:17

    「イーストウッドが西部劇を殺した」と言われる名作、世間一般で言われるクールなガンファイトなんて本来は存在せず、皆殺されないために必死で、そして殺すためにも必死で生き抜いていた、陸軍に在籍していた彼だからこそ描ける真実、

    タイトルの「許されざる者」、結局誰のことを指しているのかは分からぬまま終わってしまうが、この映画に登場する子供たち以外の全員が何らかの『悪』を背負っていて、でも見方を変えればその人にとっての『正義』にもなり得る、これも勧善懲悪で片付けられていた西部劇を一蹴する結末だったなと思う、

    保安官が建てていた新築、アメリカ国家そのもののメタファーという考察読んだ時には思わず声が出た、

  • 4.0

    その他さん2020/05/27 20:45

    かつて悪名で名を馳せたウィリアム・マニー(クリント・イーストウッド)は結婚を機に改心し農夫として貧しくも2人の子共と暮らしていた。
    そんなウィリアムの元に1人の青年が賞金稼ぎの依頼をしてきた。

    勧善懲悪ではなくそれぞれの悪人が自分の正義のため争う。まさにアウトロー。
    冒頭「母親はなぜ自分の娘があんな呑んだくれの悪党と娘が結婚したのか終ぞ知ることはなかった–」という字幕から始まるが、物語終盤まで呑んだくれでも悪党でもない様に感じる(賞金稼ぎも子供のため)。しかし、劇中勧められる酒を断り続けていたウィリアムが自ら酒を呑むシーンで“かつて”の自分に戻ることが伺える。

    西部劇で名を馳せたイーストウッドの「最後の西部劇』。



  • 3.0

    マサさん2020/05/26 22:34

    物語もイーストウッドも渋い!最初はお金目当てだった賞金稼ぎが最後は友のために銃を取る!西部劇の培ってきた主人公の爽快な銃さばきや音楽は一切無い。イーストウッドの西部劇に対する集大成ともいえる作品。この作品を作りマカロニウエスタンに別れを告げたのだろうか。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す