お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

キョンシー外伝~月光殺人事件

G
  • 字幕

『楊家将伝記 兄弟たちの乱世』の武侠スター チェン・ロン主演!ブーム再燃のキョンシー映画最新作!

首に噛まれたような傷跡が残る警官の遺体が発見され、傅田町の人々はキョンシーの仕業ではないかと噂し合い、震え上がっていた。新しく町長に就任した傅天経(フー・ティエンジン)は、医学の心得のある妹・紫雲(ズーユン)に事件を調査させ、亡霊騒ぎの沈静化を図ることに。早速捜査に乗り出した紫雲だったが、キョンシーの実在を信じない彼女は、協力者として行動を共にすることとなった道士の歩一風(ブー・イーフォン)と対立してしまう。やがて犯行現場の墓地を訪れた紫雲は、そこで怪奇現象が多発しているばかりかキョンシーの目撃情報が後を絶たないこと、そして清の大将軍が宝物と共に葬られたという伝説があることを知るのだった。そんななか、第二の犠牲者が…。

詳細情報

原題
新月魅影 Moonlight
音声言語
中国語
字幕言語
日本語
制作年
2011
制作国
中国
対応端末
公開開始日
2015-05-15 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

中国映画洋画ランキング

キョンシー外伝~月光殺人事件の評価・レビュー

1.9
観た人
25
観たい人
6
  • 1.5

    まりぽっささん2020/07/28 00:51

    【懐かしい思い出には浸れない】

    「子供の頃、キョンシー何度も観たなぁ」という懐かしい気持ちになって、ちょっと期待を込めて鑑賞。
    もちろん「外伝」だから思い描くところから離れる可能性はあるわけだが、この映画では、キョンシーはあくまで「言い伝え」の存在としてしか登場しない。(つまり、現実世界のあるべき姿と言うか、決してファンタジーやホラー映画では無いと言うべきか)

    本来キョンシーは、日本でいうところの「ゾンビ」とか「妖怪」の存在なわけで、一世を風靡した『幽幻道士』を勝手にイメージして鑑賞した自分の落ち度は大きいが、意図的な釣り邦題にガッカリした次第😓

    クライムサスペンスとして面白いかと問われたら、★2.2くらい。

  • 2.5

    ノッチさん2019/04/20 21:00

    首に噛まれたような傷跡が残る警官の遺体が発見され、傅田町の人々はキョンシーの仕業ではないかと噂し合い、震え上がっていた。

    新しく町長に就任したティエンジンは、医学の心得のある妹・ズーユンに事件を調査させ、亡霊騒ぎの沈静化を図ることになり…。

    香港や台湾の作品ではなく、中国が制作したキョンシー映画。

    キョンシーを題材にしたミステリー映画です。

    しかし題名にキョンシーとあるが、キョンシーはたいして出てこず、普通のサスペンス映画。

    一応冒頭にキョンシーが登場しますが、アレは雰囲気を出す為のただのイメージです。

    あくまでも謎解きがメインであり、キョンシーは恐怖を助長させる一種のスパイス的な存在ともいうべきか。

    キョンシーはもちろん法術的なものや道士の知識、効果が結構曖昧な感じ。

    キョンシーが出てこないので、人によってはそれが理由で叩く人もいるだろうが、個人的にはそこまで嫌いではありません。

    だが作風そのものが地味で、激しいアクションもなければ派手な効果もない。

    ストーリーも単純過ぎて前半部分でなんとなく謎が解けてしまいました。

    とはいえ、全体的に相手側の描写不足があるものの、話全体としてはまとまっているので普通に観る分には悪くはないかな。

    この映画は怖がりな女性向けかもしれません。

    雰囲気が怖そうなだけで全然怖くないですから。

    ただ最初に言ったように、キョンシーは友情出演程度しか出ないので、『霊幻道士』や『幽幻道士』みたいなキョンシーを退治するようなものを想像してるとつまらないと思うかもしれない。

    キョンシー映画としてはC級以下ですが、ひとつの映画として観た場合にはB級くらいかな。

  • 1.4

    ハオハオさん2019/02/16 12:39

    キョンシー久々に見たいと思ってみたら最後までキョンシーが出でこないというオチ。見なきゃよかったorz

  • 1.5

    yasshyさん2017/10/12 18:09

    外伝っていっても、オープニングに思わせぶりにキャンシーの行進シーンがあるのと、
    途中で襲撃されるシーンで”キョンシーだ!”って叫んで、襲撃者の額に例のお札を ぺたっ! でも全く効かず自分で剥がしてさらに襲ってくる始末。
    キョンシーや無いやん!
    って一人ツッコミを入れるも、その後は全くキョンシーの影も形もなく。

    副題の 月光殺人事件 も、実は月光は全く関係なく、邦題をつけるときに何となく付けただけって感じでした。
    宝物を狙う悪者に両親と双子の姉を殺された妹が双子の特性を使って亡霊の仕業に見せかけて一人ずつ殺していくという復讐もの。
    その事件を解決しようと奔走する信認の町長とその妹!?と遺体安置所の看守で導師(ちょっとキョンシーを匂わせる)。

    キョンシーとか、ホラーとしてではなく、ちょっとお粗末なサスペンス物としてみればかろうじて観れなくもないかな?

  • −−

    しりたんさん2015/08/18 17:45

    原題:新月魅影 Moonlight

    ジャケ詐欺のクズ映画。
    セリフでは“キョンシー”とあるが、実際にはキョンシー登場しないし、
    ジャケ画像右下にあるようなシーンも見られない。そしてアクションすら無い。
    無い物ばかりで固めている素晴らしさ。
    キョンシー云々の話だと昔の中国時代なのは見て取れるが、
    新村長(町長?)の妹が着る服装が時代に合っていないのは気のせいか?
    妙に現代風の格好しているときがあった。
    とにかく退屈極まりないのは確か。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す