お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • 再生する

ご注意ください

本コンテンツはVIERA、BRAVIA、Wii U、Xbox One、PS4、Android TVでのみ購入・視聴が可能となります。ご了承ください。

愛し君へ【FOD】第11話 最後に見せてあげたいもの

G 57分

 友川四季(菅野美穂)に、結婚するとウソをついた安曇俊介(藤木直人)は母の良枝(八千草薫)とともに長崎へ帰ってしまう。その矢先、四季は病院で倒れる。俊介の子供を宿していたのだ。四季は一命を取り留めたものの、残念ながら子供は…。心配して付き添う父の鉄雄(泉谷しげる)に、四季はこのことを俊介には伝えないで欲しいと頼む。数週間後、仕事に復帰した四季のもとを高泉諒子(黒谷友香)が訪ねてくる。そして、四季は諒子から、俊介が自分と結婚するというのは、ウソだったことを知らされる。どうしても俊介の傍にいたい。四季は、浅倉亜衣(伊東美咲)や折原新吾(玉木宏)の応援を得て、長崎へと旅立った。やっと俊介と再会した四季だったが、俊介は四季に努めて冷たく当たる。自分の思いは通じないと、四季は諦めるのだが…。その夜、俊介と良枝が食事をしようとしていると、降谷圭輔(時任三郎)がやって来た。圭輔から、四季に起こった悲しい出来事を聞かされた俊介は、彼女の姿を追って街に飛び出す。

詳細情報

関連情報
原作:さだまさし『解夏』(幻冬舎文庫) 音楽:藤原いくろう 主題歌:生きとし生ける物へ,森山直太朗(ユニバーサルミュージック) 企画・プロデュース:大多亮 プロデューサー:矢吹東 演出:水田成英 制作:フジテレビ 
公開終了日
2018-12-19 23:59:00
制作年
2004
対応端末
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
公開開始日
2018-01-01 00:00:00

ラブストーリー国内ドラマランキング

サブジャンルで探す

カテゴリで探す

キーワードで探す

ランキングで探す

Official Partner of NBA