お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ジャッジ 裁かれる判事

G
  • 字幕

判事の容疑は、まさかの殺人。絶縁していた弁護士の息子は、判事の父を無罪にすることができるのか――?

“金で動くやり手弁護士”ハンク。そんな彼にとって弁護士史上最高難度の事件が舞い込む。人々から絶大な信頼を寄せられる判事パーマーが、殺人事件の容疑者として逮捕。しかも彼は、ハンクが最も苦手とする絶縁状態の父親!法廷で42年間もの正義を貫いた父が殺人など犯すはずがない――最初はそう確信していたハンクだが、次々と疑わしき証拠が浮上する。殺された被害者と父との歪んだ関係、亡き母だけが知っていた父の秘密、防犯カメラがとらえた不可解な映像――。裁判は劣勢に傾いていくのに、犬猿の仲の2人は弁護の方針を巡って激しく対立する。果たして、父は殺人犯なのか?深い決意を込めた父の最後の証言とは――?

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
275
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス・ミステリー・スリラー洋画ランキング

ジャッジ 裁かれる判事の評価・レビュー

3.8
観た人
16809
観たい人
15214
  • 3.7

    KKKさん2021/11/26 08:35

    サスペンスというよりはヒューマンドラマ。家族関係の難しさをまざまざと見せつけられました。最後のボートの場面は普通に感動しました。表向きには素直になれないが、なんだかんだ子供のことを認めていたぶっきらぼうな父親。親子愛を感じました。

  • 3.0

    ルーさん2021/11/23 11:44

    期待が高過ぎた〜(´・ω・`)

    内容がオリジナリティに欠けるというか、予想外のことが何一つない、みたいな映画だった。
    でもロバート・ダウニーJrとロバート・デュヴァルをはじめとするキャストの演技はよかった。

    自分を中心に世界が回っていると勘違いしている且つ人の話を聞くことができない人、自分を助けようとしてくれているのにパートナーである弁護人を裏切るような行為をする人、苦手なんですよね〜

  • 3.6

    ながたさん2021/11/23 07:54

    今となってはRDJの演技全部トニースタークにみえる。その演技で法廷で捲し立てるRDJ観たかったけどどっちかと言うと頑固親父vs偏屈息子の仲直りホームドラマだったな。
    シリアスなシーンの前に、20年前に元カノが自分の兄貴とヤってたと言う事実を知ってめっちゃ焦るRDJのコミカルな演技を入れてたり謎部分も多いけど、全体としては面白かった。

  • 3.8

    gabrielさん2021/11/22 10:44

    父子ってこんな感じなのかな、、
    反面教師と思いながら背中を追って、避けてはいるけど寄り添っていて、会えば悪態をついてしまうけど心では抱きしめていて。
    裁判も難しいけど、家族って難しいな。

  • 4.0

    きぬこさん2021/11/14 18:19

    親子は、どこかずっと、お互いを想っていたんだなと、言葉がなくても画面からびたびたに伝わりました
    ヒューマンドラマってたまにみると点数高くなっちゃいます、、

  • 4.0

    capybara6さん2021/11/07 17:37

    親子の形。

    頑固おやじに辟易するがたまに見せる弱さに「年老いた」を感じる。

    法廷という場で形で絆を深めるのがちょっと悲しい😭

    ジョセフが起こした事件の真相をつくには兄弟にも町の人にも隠しておきたかったことを話さなければならない。

    判事としての生き方、迷いを見せたくないというジョセフの態度を切り札にするしかない。
    ジョセフは嫌がったが父を思うハンクは切り札を差し出す。

    なんだかんだ言いながらもジョセフの「とある席」で多くの車が並んでいるのを見てジョセフを嫌う人もいたが愛されてたんだなと安心した。

    弁護士息子と判事の父。家族としては腹を割れない父と息子。

  • 3.8

    Ellieeeeeさん2021/10/28 14:19

    小さな田舎町で長年判事をやっていた頑固親父が、殺人事件の犯人に問われてしまい、ダウニーjr演じる弁護士の息子が、父のために戦うというストーリー。

    サスペンス様子強めの映画か?と思いきや、これはしっかりとした家族愛のヒューマンドラマでした。
    厳しく育ち、愛情を注いでもらった記憶がほとんどないため、もはや父に対しては憎しみのほうが強い息子…それでもやはり家族だから父を助けたい!という彼の中での葛藤が痛いほど伝わった。
    体が言うことをきかなくなってしまった父の面倒を、必死になってサポートする姿は特に見てて苦しかった。いずれ自分もああなるのか…

    キムタクが何やってもキムタクになるのと同様、ダウニーjrは何やってもスタークにしか見えない。笑

  • 4.0

    かおるさん2021/10/14 23:29

    互いに認め合いつつも不器用な二人が衝突を繰り返しながら和解していくのは見ててすごく良かった
    いろんな場面で含みを持たせる感じなので見終わった後ドッと疲れます

  • 3.3

    POSCAMさん2021/10/14 12:50

    タイトルとジャケットからシリアスな裁判モノを想像してたけど、完全に父と子のヒューマンドラマが主軸。いい意味で裏切られました。

    今まで疎遠だった父の弁護を請け負うことになった主人公。序盤こそ足を引っ張り合うかのようにいがみ合う2人ですが、ラストにかけて互いに本音をさらけ出す場面がすごく印象的。幼少の頃から現在に至るまでの2人の気持ちを考えるとジーンときます。

    裁判の結末に関しては少し消化不良に感じましたが、ヒューマンドラマとしてはなかなかの良作でした。

  • 4.0

    佳子さん2021/10/10 21:20

    ロバートダウニーJr.は、頭と顔はいいクソ野郎が本当によく似合う🤣🤣

    金で動く冷徹な弁護士。
    でも、本当はパパに褒められたかった…の役どころ最高👍

    そもそも、頑固親父と息子の和解っていうテーマが大好物すぎるのでこの作品も非常に美味しくいただかせて貰いました。

    不器用な息子で不器用な父。
    愛はあるのに😭

    でもね。
    個人的には、お父さんはやってないといいなって思ってて、例え登場人物にはグレーで終わってもそこんとこ本当はどうだったのかは観客にわかる様なシーンを入れてほしかったかな。まぁ、やってるからこそのぼかしなんだろうけど。不幸な偶然で…みたいな救いが欲しかった。お父さん怒りに任せてやってたら、判事として…。感動できませんよね。
    それと、地味に気になったのは浮気されて離婚からの、幼なじみとの恋愛への切り替えの早さかな💦
    まぁサムは素敵やけどさ。でも、娘ちゃんの言った通りになっちゃうのがな…。
    娘はパパが速攻で彼女作ったら複雑やぞ〜

    2021-169

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました