お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

クイック&アンデッド~未来世紀ニューウエスト~

G
  • 字幕

それは人類最後のガンバトル! 世界崩壊後の地球を舞台に、ならず者たちの死闘を描くSFアクション!

新型ウイルスによって人類が滅亡。それから 85年後、残された生存者たちによって再び秩序が回復し始めた地球で、バウンティハンター(賞金稼ぎ)と呼ばれる商売が台頭した。一匹狼のハンター、リン・バスキンは、早撃ちの名手・レミントン一味に命を狙われつつも、最後の街ユニオン・シティを目指すのだった。

詳細情報

原題
THE QUICK AND THE UNDEAD
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2006
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2015-05-29 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

アクション洋画ランキング

クイック&アンデッド~未来世紀ニューウエスト~の評価・レビュー

2.3
観た人
17
観たい人
13
  • 2.0

    メモメモさん2021/10/17 21:14

    初めに、なんでこの人ギターケース持ってんだろ…と思ってたら、中から普通にショットガン出てきて笑った。主人公個人的にクセがすごいっ。
    主人公がかっこいいのかかっこよくないのか未だ分からない。B級だと思ってみてみたら、期待を裏切らないB級だった。

  • 1.9

    フェアにアンフェアさん2021/10/05 23:04

    意識は高くストーリーも凝ってはいる。演出がちょっと弱いというか、やりたいことがしっかりできていなくて効果が薄い。

    低予算映画の割には頑張っているけど、頑張った分、面白くなくなってしまっている印象。

    あんまりゾンビ映画作りたいような意欲が見えない。

  • 1.0

    すぽんじさん2021/06/07 17:26

    OPのバラバラになった指が山盛り出てきて
    一時期ハマったバービー人形の体パーツアクセサリーを思い出す…

    ゾンビハンターの主人公の服がクソダサいʬʬʬ
    ワイルド感出したいんだろうか、安全ピンのクロス…ダサいw
    歩き方は内股モデルウォーク!
    とりあえず演技がキャラ定まってないw
    終わり方もビミョー…
    音楽はスーパーファミコンっぽいクオリティ。(えっ、高くね?w)

    2016.09.22GYAO無料配信

  • 2.6

    爆裂BOXさん2021/01/11 21:58

    ゾンビウィルスによりゾンビの溢れた近未来のアメリカ。生き残った人間はゾンビを狩る賞金稼ぎとなっていた。賞金稼ぎのリンは仲間に裏切られ撃たれるが一命をとりとめ復讐を誓う…というストーリー。
    ゾンビに支配された近未来のアメリカを舞台にしていますが、世界観は西部劇というゾンビ西部劇です。生存者達はゾンビハンターを生業にして、ゾンビの指と交換で賞金を貰うという設定が面白いですね。撒き餌でゾンビを集めて狩っていくのも面白い。内容的には対ゾンビ戦よりも賞金稼ぎ同士の内輪もめがメインになってる感じですね。
    主人公の賞金稼ぎリンは「ニューヨーク1997」のスネークの様な雰囲気を漂わせたアウトローな感じのキャラで、ゾンビウィルスを自分に少量ずつ注射して免疫を手に入れたのでゾンビに噛まれても平気だし撃たれても死なないという中々無茶なタフガイ設定ですが、特筆した戦闘能力が感じられない為、イマイチ強く見えません。撒き餌で集めたゾンビの群れを集めてボルトアクションライフルで撃っていくシーンでも弾切れおこして近寄られてピンチに陥りかけますし、トンネルでもゾンビ達につかまって連れて行かれそうになりますし、雰囲気の割に弱く感じます。アクションシーンも主役ならではの見せ場がないんでパッとしないんですよね。
    悪役たちもやろうとしてることは極悪なんだけどその割にキャラ立ってないんで戦いもあんまり盛り上がらないんですよね。鉢巻巻いた黒人とかヴィジュアルは良かったけど。ほぼ全員ゾンビに食われる所は良かったですね。やっぱりゾンビ映画の悪役はゾンビに食われる結末がいいですね。ボスだけゾンビ化した後銃使ってたけど、あれは何故なのかな?まあ、余り設定考えてないだけなんだろうけど。
    ゾンビはノロノロゾンビでメイクなども低予算の割にちゃんとしてたんじゃないでしょうか。お食事シーンも内蔵引きずり出すゴア描写をしっかりやってたのは好印象。ゾンビエキストラの数は結構多いですけど対ゾンビがメインじゃないのでそんなに目立ってなかったかな。
    ラストはなんかえらく中途半端に感じましたね。バッドエンドでも主人公が自殺して終わった方が収まりは良かったんじゃないかな。
    ゾンビ映画上級者ならまあ、見れる作品ではないでしょうか。

  • 2.0

    ポロロッカさん2018/07/25 23:56

    未来のアメリカ、ゾンビと化した化物があふれかえるそこにはゾンビハンターのリンという男がいた。
    中古ビデオ屋にて200円で購入。

    西部劇+ゾンビ、意外とありそうでなかった組み合わせですよね🤠🧟‍♂️
    「あれ、B級と見せかけて意外と面白いのでは?」と秘かにワクワクしていました。

    しかし結果として、主人公は渋くてよかったのですが、ツッコミどころが多すぎるのとグダグダなことが災いして面白くありませんでした...。

    設定とアイディアは好きだったのでもったいないなと思いました。

  • 2.8

    ねこさん2017/09/06 10:37

    DVDで鑑賞

    主人公にもっと雰囲気や強さが欲しい
    少し中途半端かな

    B級にしては設定や撮影は悪くない

    ニューヨーク1997を意識してる感が半端ない

  • 3.0

    4423さん2016/08/26 19:22

    近未来西部劇風味×ゾンビというなかなかの異色作。

    孤高のゾンビハンター、リンを演じるクリント・グレン・ヒュンメルがとにかくかっこいい!このリンという男、ギターケースの中に武器を詰め込み持ち運ぶ姿は『エル・マリアッチ』そのものだし、容姿はクリント・イーストウッドと『ニューヨーク1997』のスネーク・プリスキンを掛け合わせたような感じだったりと色んな作品の模倣が見られて面白い。

    ゾンビメイクやゴア描写なども凝っておりB級作品にしてはなかなか頑張っている方だろう。それ故にストーリー性の弱さと役者のヘッタクソな演技力が仇となっているのが惜しい。

  • 4.0

    Jetさん2016/02/24 15:01

    ゾンビメイクやウエスタン風の設定は悪くはないが主人公の存在感が薄いのと、主人公が追いかける連中との関係が一切描かれないので話に乗れなかったのが残念

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました