お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

悪魔の倫理学

G
  • 字幕

美人女子大生殺人事件を軸に、彼女に纏わる4人の男の本性をさらけ出しながら、観る者の予想を覆す怪作!

とあるマンションの一室で、美しい女子大生ジナが殺害された。隣の部屋に住む警察官のジョンフンは、ジナに思いを寄せるが余り、彼女の部屋を日々盗撮していた。一方警察は、ジナと不倫関係にあり、殺害当日も彼女とマンションで会っていたキム教授の身柄を拘束する。しかしジョンフンは、その日、ある男がジナの部屋に忍び込んだのを知っていた。その男は、ジナの元恋人ヒョンス。ヒョンスはジナと別れた後も執拗に追い回し、ストーカーとなっていた。ジョンフンは、とりあえず盗撮の痕跡を消すためにジナの部屋に入るが、そこに借金取りのパクという男が現れ…。

詳細情報

原題
An Ethics Lesson
音声言語
韓国語
字幕言語
日本語
制作年
2013
制作国
韓国
対応端末
公開開始日
2015-06-19 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

キャンセル

韓国映画洋画ランキング

悪魔の倫理学の評価・レビュー

2.9
観た人
511
観たい人
253
  • 3.2

    カープ小僧さん2022/01/16 16:17

    【4人のダメンズストーリー】
    韓国作品には珍しく、豪華出演陣と評価の低さのギャップが激しい本作。

    演出など含めて好みではある。
    でも突き抜けた面白さはない。

    あるホステス殺人を巡るドタバタ劇。
    最後の最後に真相は○○でした!的なラストを期待してたけど、そこは決まり手肩透かし。

    でも評価2.9は低すぎるなぁ。
    とにもかくにもダメ男のクズっぷりのせいだわなぁ。

  • 3.0

    dowaikiは家にいるさん2021/11/24 20:31

    〜隣人各自の異常な愛情〜

    配信にないからTSUTAYA店舗プレミアム発動させて(旧作ゼロ円)借りてきた。
    チョ・ジヌンとクァク・ドウォン出てて「倫理」や言われたら、多少嫌な予感しても観るやん?結果は…

    いまいち!ノーおすすめ!
    ごめんムン・ソリ!

    英題は An Ethics Lesson 。大体邦題と同じ。じゃあ倫理観がテーマと思っていいんだな。と臨むも、登場人物の倫理観が最初から明け透けにガバガバなの。もうちょっと各自が「さらけ出す」段階を踏めば見応えアップしたのでは。とか。
    中心が欠けた後に周辺が個々に繋がっていく様子は面白い。だけど終盤は「結局、"あの構図"に持っていきたかっただけかい」が透けたなぁ。
    愛人。変態。ストーカー。クズ夫。
    I did it out of love.
    一人の女性をめぐる愛情のクロスオーバー群像劇。としてキレイに決まってくれれば良かったんだけどそんなに単純ではなくて。複雑な方が面白い?まぁ、そう、大抵はそうなんだけど、今作、全体としてブラックコメディ寄りの作風を考えると愛情一本、単純なほうが良かったんじゃ?
    倫理を問うテーマに「金の関係」が邪魔になってる。

    倫理ぶっこわれナンバー1はイ・ジェフン。
    安定顔面のチョ・ジヌンとクァク・ドウォン。これってもしかしてマンネリ?キム・テフンはユースケサンタマリアだった。

  • 1.5

    にこらすさんさん2021/09/30 23:20

    結構キャストは豪華なのになぁ
    出てくる男性陣がとにかくクズばっか。見ててあんまり気持ちいい作品じゃなかったです
    ストーリーもいまいち合わなかった

  • 3.1

    いちはちかこさん2021/09/23 22:44

    あらすじだけでソウみたいなワンシュチュエーションものを期待していたら、あんまりにも普通のサスペンス。


  • 4.0

    いち麦さん2021/09/08 15:40

    《韓流映画FF》女子大生殺しに疾しい男4人がお互いの存在を知り絡み合い罵り合う…ここに女一人が加わり深く攪拌し乱す妙。舞台でやっても面白そうなくらい台詞の応酬が生き生きしていた。映像美を追求する意欲をも窺えた。

  • 3.5

    bluemercenaryさん2021/09/08 07:21

    女子大学生ジナが自室で殺害された。
    彼女と不倫関係だったキム教授 ―― 無実だが容疑者として拘束された教授は恐妻家。実家が太い妻が恐ろしくて供述できない。
    隣室に暮らす警察官ジョンフン ―― 警官でありながらジナを盗撮盗聴し続けて殺害を目撃してしまった。
    ジナの元恋人ヒョンス ―― 新恋人が居るのにジナのことが忘れられず、ジナを殺害してしまう。
    闇金業者パク ―― ジナに大金を貸し、キム教授に紹介した。"持ち駒"が死んで犯人を捜すが別の思惑も。

    4人それぞれに思惑≒倫理が有って行動しているけれど、所詮は独りよがりで都合のいい言い訳。
    この4人の屑がどういう方向に向かっていくかと思っていたら、中々痛快なノワールに仕上がっていて思いの外面白かった。
    或る意味でラスボスなキム教授の奥様が鬼。

  • 2.5

    直人さん2021/08/24 03:17

    ●悪魔の倫理学(2013年韓国。イ・ジェフン)

    『シグナル』以前にイ・ジェフンとチョ・ジヌンが共演している作品。

    ポスターもオシャレな感じで,造りもキャラクターそれぞれの視点からのものだったりなかなか工夫が凝らされているんだが,今ひとつハマらず。
    ちょっとその“オシャレ”さに悪ゴリしすぎたかなあ,という感じ。
    悪くはないんだがなあ。

    https://www.youtube.com/watch?v=JeolLw8KzE8

  • 3.6

    07さん2021/08/06 23:29

    やべーやつてんこ盛り。

    ぽっちゃり期のチョジヌンさんのこれは1.2を争うくらい好きなキャラですね。イジェフンとのシグナルコンビ、面白かったです。

    みんな最低すぎるから終始ニヤニヤしてしまいました。

    2021-224

  • 4.0

    胡椒さん2021/07/28 22:58

    不感症とか言う男、自分が下手だと思わないのかね
    真上からのイジェフン、鼻がカッコいい
    肌の色や質感や顔の骨格や目や唇全方位カッコいい
    前見頃の胸板の薄さも太すぎない腕も
    後ろ見頃は脚の細さと締まった尻が全部美しい
    恋愛ものとかまだ勿体無くて避けてて
    なのに出るヤツ全部カッコいいの、何故?
    とにかくコレに出てるイジェフン最強だから
    みんなに見ないで欲しい←嘘、観て下さい😛

  • 3.2

    RED3さん2021/07/24 17:50

    手法は凄くいいと思う!視点を変える作品はたくさんあるけど、ここまで頻繁に視点を変える作品は見たことがない!視点を変えないと物語が進まないというか3歩戻って4歩進む的な戻り先行なところが斬新だった。けど、まだこの手法が確立されてないというか完璧に機能していない気がした。形にハマればすごいものになるんだろうけど、ハマらないまま視点を頻繁に変えると話がよく分からなくなってきてしまうような気がした。これから戻り先行の時代がくるのかもしれないと予感させる映画。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました