お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

日本のいちばん長い夏

G

原爆は落とされなかったかもしれない。生き残ってしまった28人の肉声。語られなかった終戦の真実とは…

昭和38年(1963年)6月20日、東京の料亭「なだ万」に、日本を代表する知識人や政治家、官僚を含む28名の人々が集められた。彼らは皆、戦争の過酷な体験を胸に秘めながら戦後の日々を生きていた。そしてこの日、およそ5時間にわたって彼ら一人一人が語り明かしていく戦争の記憶は、ポツダム宣言に対する日本政府の対応から、原爆の投下、ソ連の参戦、そして終戦へと至る過程で起きた出来事を、それぞれの当事者たちの心理状態も含めて、次々と露にしていった。時の日本政府がもっと慎重に対処していれば、広島と長崎の惨劇を免れることができたのではないか?ソ連の参戦を阻止することもできたのではないか?しかし、では、なぜそれが出来なかったのか? 28人それぞれから発せられる発言の数々は、そうした謎に応えつつ、聞く者を改めて痛恨の想いへと誘っていく……。

詳細情報

関連情報
原作:半藤一利
音声言語
日本語
制作年
2010
制作国
日本
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2015-07-01 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ

キャンセル

その他邦画ランキング

日本のいちばん長い夏の評価・レビュー

3.2
観た人
82
観たい人
92
  • 3.1

    杏蜜さん2018/03/22 22:13

    途中まで『日本のいちばん長い日』と勘違いして視聴していた。
    著者の半藤さんのインタビューから始まる太平洋戦争終結にまつわるドキュメンタリー映画。焦点は主に『ソ連への仲裁交渉の是非』『実体験としての戦争』に当てられている。
    本を読んでからの視聴をオススメする。
    役者でない人(大学教授、アナウンサー、ジャーナリスト)が演じておられるのも面白い。

  • 5.0

    青夢さん2017/08/16 14:40

    1963の座談会を2010に再現された映画
    最初はセリフっぽかったのが徐々にリアルな感じになっていく
    実際の座談会の様子が観たい

  • 2.1

    mooryworksさん2013/05/28 22:45

    長い日 と間違って借りてしまった 対談を企画した当時文藝春秋の半藤一利さん(日本のいちばん長い日の原作者)が素晴らしい

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す