お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

幽鬼

G

怪事件の謎を探れ!オカルトライター真白とのこのみの前に繰り広げられる、怪奇と幻想の世界!

怪事件の謎を探れ!オカルトライター真白とねこのみの前にくりひろげられる怪奇と幻想の世界!!UFO、UMA、幽霊から超古代文明や超能力など、世の中のあらゆる不思議を紹介するオカルト月刊雑誌フォーティアン。編集者猫野美鈴は、地球の危機を訴えるため編集部に押しかけてきた熱心な読者を記事はでっち上げと一刀両断のもとに追い返す。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330

ホラー邦画ランキング

幽鬼の評価・レビュー

1.5
観た人
18
観たい人
7
  • 1.5

    やまちさん2021/10/12 13:01

    見どころがほとんど無いホラー映画でした。

    演技云々を度外視してもカメラワークというのかシーン構成など単調すぎますね。

    低予算でアイデアが無いなら例えばモキュメンタリー風にしたりして予算をカバーする工夫や、少しでも演技力や演出に緊迫感やバラエティ要素など加えて、少しでも見どころを作るという情熱や熱意をもってB級ホラーを作って欲しいと思いました。

  • 1.1

    フジタジュンコさん2021/08/22 23:16

    私の敬愛するレビュアーさんが全力で勧めていなかったので見ました。
    クソ映画好きとしては避けて通れない道だと思ったのです。見終わった感想は……避けて通ればよかった…!! 限りある人生における80分、もし他のことに使っていたら…! でも私が見ないと誰も見ないじゃないですか。何のために作られたんですか。作品がかわいそうじゃないですか!!!!!
    私レベルになるとクソ映画を供養のために見ますからね…クソ映画界の釈迦か菩薩かって話ですよ…

    感想を書くのもバカバカしいですが、何度も「まじめにやれよ!!」と化け物役の首根っこを捕まえたくなりました。蛇女に至っては声に出して笑ってしまった。むろん失笑です。
    一点だけよかったところは、太めのライター役のかたで、ふてぶてしくてなかなか迫力がありました。芸人さんなんですね。

  • 1.0

    ヤンさんさん2021/08/22 12:58

    何でもいいから後悔したいな~時間をムダにしたいな~という時に見るといいと思います

    このあたりから煮ても焼いても食えない毒にも薬にもならないゴミみたいなJホラーを毎日のように見続けてしまい、あまりにあんまりな作品の洪水に飲まれ溺死してしまうところでした
    正直な話、ウジもたからないようなゴミの塊を見るくらいであれば、ウジがハエに羽化するまでをつぶさに観察したほうがマシだと思われますのでくれぐれもご注意ください
    恐らくですがワクチンの副反応による発熱で真っ当な判断力が欠如していたものと思います

    『処刑島』や『ホラーハウス』といった、日本発の最底辺ホラーに肩を並べられる作品ですオカルト誌の編集者をしている主人公のもとに読者から寄せられたメールを映像化したのが前半に3話、実際に取材に赴き恐い目にあうのが後半です
    ただ、下手に内容を書いて興味をもたれても困るので何も書けません

    とりあえず言えることは、この映像に映像関係のプロは誰一人としていない、それだけは間違いありません
    だって、このようなものに一生涯自分の名前が出るんですよ?この先の人生で結婚しようとしたときに、相手方が身辺調査で名前をググって『幽鬼』に携わっていたと判明してごらんなさい、200%破談します
    断言します

  • 1.0

    マーシさん2021/08/15 15:56

    映画と呼ぶことすら烏滸がましいレベルの逆傑作。

    ・全キャラ謎のうすら寒いハイテンション
    ・普通に素で喋っている方がマシに思えるほどの演技?のようなものをしてるキャスト陣
    ・何が言いたいのか、どこが面白いのか、分からないストーリー
    ・タイトルの意味は一切本編と関係ない

    まとめると
    『デビルマンを超える最強のクソ作品』

    ストーリーは言いたいことは大体分かるけど面白いところを見つけ出せず
    ホラー要素も、ネットで拾ったツギハギの怪談のようなもの。
    登場人物も属性みたいなものはあるけど人間性が一切見えてこない。
    そして、属性付けが映画を無駄に見にくくしてて本当に無駄…。

    たぶん、クセ強集団でオカルト退治!みたいなことをしたかったんだと思うけど
    取材に行ってギャアギャアいうだけの集団。
    唯一の強キャラ風のゆいPもほぼ何もしてない 笑

    なんか見知らぬうすら寒いノリの人達がギャアギャア騒いでいただけの73分間だった…

    なんとか、いいところをあげようとすると
    蛇女役の役者さんが綺麗なのと
    謎の強キャラ風みたいなゆいPはちょっとだけよかったかもしれない。

    関係者の方には本当に申し訳ないけども、
    悪く言ってやろー!みたいな気持ちじゃなく淡々と事実と感想を述べさせていただいてます…
    基本的に悪く言うのは嫌なんですが、ごめんなさい。

  • 1.5

    いもさん2019/09/28 10:53

    ゆいP&藤江れいなの退魔コント
    しょぼい巨大蛇女が見どころ!
    オカルト雑誌のライターどじっ娘の通称「迂闊」ねこのみ(藤江)が蛇女に憑かれた男を助けようとする話がメインですが、その前にゆいP演じる真白が個人的に収集するオカルト話の再現小話もあり全体的に怖さなしのコメディコントノリ
    ゆいPの変などっぷりオカルトキャラがちょっと好きだった
    それに反してマンションの管理人?大家?(ちょい役)のオカリナちゃんのキャラが変なチンピラで意味わかんないしおもしろくもなくて邪魔でした

  • 1.7

    片腕マシンボーイさん2018/11/23 09:06

    うん、先週うつらうつらしながら観たやつ、めちゃつまんなかったぞ!

    投稿されてくるいろんな心霊ネタ、中でも信憑性高そうな蛇女の取材いくぞ!って話

    「コワすぎ」みたいな事しようとしたけどセンス無くて失敗しちゃったぞ、ってな作品

    前半は投稿されてくる心霊現象を紹介するオムニバス、どれも鼻毛抜きながら観れるレベルのポンコツ作品、くちゅん!くちゅん!なんで鼻毛って抜くとクシャミでるんやろな?ケツ毛抜いてもオナラ出ないのにな!
    後半はいよいよ華のないヒロインとゆいPが蛇女の取材に繰り出しますよ!華のないヒロインはAKBグループのメンバーみたいですね、くぅ…安定感!せめて~坂のかわいこちゃんならウキウキ観れたのにな!星野みなみちゃんや柿崎芽実ちゃん主演なら全裸で正座して観たわ!ぺろぺろ
    それが無理ならオカリナで良かった思うわ、服も脱がんし、横たわって欠伸しながら観るけどな

    んで何より蛇女な!
    蛇女な〜、蛇女は名作あるからなぁ…似たような作品で名作あるからなぁ、やっぱり比べちゃうよなぁ
    もちろん「超コワすぎ 蛇女の怪」は人気シリーズの中でも異種感での恋愛に踏み込んだ胸キュンホラーとして蛇女映画を語る上で欠かせない作品であるし
    何よりマシンボーイが好きなんは「本当に映した!妖怪カメラ」の蛇女が自分の入浴した風呂のお湯を健康に良いゆうて通信販売で売ってる話な!あれ傑作過ぎた、ぺろぺろ

    マシンボーイ的にはもしよ、もし森川葵ちゃんの正体が蛇女で入浴後のお湯をペットボトルに詰めて売っていたらよ…
    風呂いっぱいのお湯を買い占めてな!1リットルまでコトコト煮詰めて濃縮、サウナスーツ着て10キロ走って体をカラッカラに乾燥させてから、濃縮葵水を一気飲みしますよな!
    くぅ〜、身体中に葵ちゃんが染み渡りますよ!ぺろぺろぺろぺろ

    予想な!きっとほのかにラベンダーみたいな香りがして、ほのかにピルクルみたいな味がすると思うわ!
    い・ろ・は・す 葵ちゃん!ぺろぺろぺろぺろ

  • 1.5

    真兵成花さん2016/08/05 05:03

    前半はオチのないオムニバス
    後半は幽鬼×蛇女◯の話
    特撮ヒーローの茶番シーンをずっと見させられてる感じの演出、演技。
    オムニバスの1つ、キョンシーの話は特に学芸会してた。
    ホラーというよりギャグ映画。
    まぁ、おかずクラブが何か面白いくらいかな。

  • 1.9

    片腕ファルコンさん2016/04/28 01:56

    架空のオカルト雑誌フォーティアンの編集者たちが巷で噂の怪奇現象や都市伝説などを取材で突き止めていくホラー作品。

    ズバリ…流行りの『コワすぎ』や『心霊玉手匣』のブームに便乗して大失敗したケースですね。

    主役のオカルトライター役にNMB48の藤江れいな!!すいません知りません!!相棒役がおかずくらぶのゆいP!!「これがお前らのやりかたかー」の方。。ゆいPは結構サマになってました!もっとキレキャラに磨きがかかれば『コワすぎ』の工藤P的な位置にもなれそうですが…結局それもパクリでしかないですからねぇ。 さらにもう1人男のADもいたけどそいつは論外。存在感なし。

    前半は取材というより集められたオカルト記事を再現Vにしてるだけ…。まぁ…怖がらすというよりは笑わそうとしてるしるのが良くないですよねぇ。。後半からやっと編集チームが動き出すワケですが…学芸会に毛の生えたようなレベルの内容で耐え難い。
    どうせ笑いに走るならおかずクラブのオカリナさんを妖怪に出すくらいチャカしにきましょうよ。。一応オカリナさんは男性役でカメオ出演しております。。

    シリーズ化を狙ったんでしょうが、全く話題にもなってないですよねぇ。。当然の結果でございます。。

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました