お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

バリーリンドン

G
  • 字幕

18世紀の欧州を舞台に貴族に成り上がったアイルランド平民の若者を描く。

アイルランドの平民の若者が18世紀の貴族になるにはどうすればよいのか?唯一かつ全てと思われる方法をバリー・リンドン(ライアン・オニール)は実行した…。富と権力をつかむ物語を描いたウィリアム・メークピース・サッカレーの小説をスタンリー・キューブリックが見事に映像化した作品。この優雅で風刺の効いた作品はアカデミー4部門を受賞した。キューブリックは、18世紀画家からインスピレーションを得た。衣装やセットは18世紀のデザインに忠実に再現され、撮影レンズは室内、室外の自然な光を再現できるように開発された。その結果『バリー・リンドン』は永久に語り継がれる、栄枯盛衰を鮮やかなフィルムによみがえらせた今までにない作品となった。

お得なパック(1)

詳細情報

原題
BARRY LYNDON
関連情報
原作:ウィリアム・メークピール・サッカレー
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
1975
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2015-08-21 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
275
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

歴史・戦争洋画ランキング

バリーリンドンの評価・レビュー

3.8
観た人
4760
観たい人
6963
  • 4.8

    Flunkoutさん2022/01/18 03:41

    計3時間とボリュームがかなりあるのに全く退屈しない。

    何気ないシーンにもキューブリック映画特有の緊張感が漂っており思わず奥歯を噛み締めながら見てしまう。

    主人公バリーの数奇な運命が淡々としたナレーション共に描かれていくのだが、多分ね…並の監督がこの話を同じ尺でやったら大爆死確定というくらいの内容。

    なんでこれを3時間も見れるのか自分でもわからない。

    アクションシーンも、感動シーンもほとんどないのに何故…。

    庵野監督が「映画は構図さえ良ければ、良い作品になる」と言っていたが、それに加えて、圧倒的な映像美と光の加減がその正体なんだろうか…うーん…。

    原作の本があるらしいが、1000%読み通せないと思う笑
    絶対つまらない。本好きでも拷問に感じるレベルだと思う笑

    そんな作品を傑作に仕上げるのだからやっぱキューブリックはどうかしてる。

    とにもかくにも、天才キューブリックにしか取れない映画というのは間違いない。

  • 3.5

    baklavaaaaさん2022/01/14 00:12

    2022-12作品目
    これまで観た他のキューブリック作品と比べると中心的な人物描写が入り込めなかった。個人的には再度視聴するまでにかなりの時間がかかりそう。前半の方が好きだったな、、

  • 4.0

    しょうがさん2022/01/11 16:19

    当時の戦争を再現していること、ライティングをせず環境光にこだわった映像もすごいが、貴族として生きるのも戦争となるとなかなか辛いのがよくわかるって面白い。

  • 4.8

    白昼夢さん2022/01/10 19:41

    どこを切り取っても美しい映像、バリーの状況がころころ変わるのがおもしろい 軍服の赤に芝の緑、静かに照らす蝋燭、良かった
    先の見通しを立てられずその場その場で行動してしまって没落していく虚しい人生のお話、身につまされる…

  • 4.5

    バカチンスキーさん2022/01/09 16:46

    バリー・リンドンっていうタイトルとジャケだけ見てガンマンかギャングの話だろうと思ったら全く違った。思ったよりキューブリックみないな……と思ったら後半になるにつれキューブリック感がムクムクと……バリーの人生を追うだけなんだけど淡々としててとても面白い。照明を蝋燭だけにしたシーンはカメラの絞りを開けてまくってるせいかピンボケ気味に感じたけどそれがまたいい味出してる。あのシュッとした牧師がお気に入り。

  • −−

    hiroさん2022/01/04 15:16

    上手く立ち回って贅沢できても結局は誰かの下でじゃないと生きていけないバリーなのか…。途中の絵画的なワンシーンはホントにきれい。

  • 3.4

    ゆさん2022/01/03 11:11

    5.下克上で成り上がって栄枯盛衰物語〜
    音楽もいいし人間らしさもあって綺麗なキューブリック作品😌
    長くてうう、、てなったけどおもしろかった

  • 4.3

    naosugaさん2021/12/31 16:56

    まだ社会人になる前に観た映画だから40年ぶりくらいか。レドモンド・バリーの一代記。数奇な運命の展開が楽しい。やっぱりあの決闘シーンだけはよく憶えていた。一幅の絵画と思うような美しいカットがいくつも出てきて、キューブリックを感じさせる。

  • 3.8

    金柑さん2021/12/12 23:09

    キューブリック作品はストレンジラブから2作目なのであまり知識がない。なんとなく怖い作品やSFが多いと思い込んでたので意外だった。
    それにしても何しろ映像というかカットや構図がいちいち美しくて目が満たされる。なるほど撮影賞!

    年末年始の見応えある特別時代劇(ヨーロッパ)という感じ。という言い方はチープにしてしまうけど。見応えは申し分なくて飽きなかった。

    バリーがだんだんジェシーアイゼンバーグとかジョナサングロフに見えて仕方がなかった。たぶん巻き髪のせい
    丁寧な口調の追い剥ぎ面白いな
    リンドン卿の幼少期と若年期よく似てる

    BSで観ていたけどCMの入るタイミングがバッチリでちょうど良かったので、これCM無しだとなかなかキツかっただろうな…

  • 3.1

    スギノイチさん2021/12/11 00:02

    キューブリック作品はどれも必要以上に意地悪に見えてしまうというか、客観的すぎてどんな悲劇も滑稽に見えてしまうな。
    無抵抗な隊列がすまし顔で銃弾を受けまくるシーンとか悪意ある。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました