お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

フルメタル・ジャケット

G
  • 字幕

スタンリー・キューブリックが冷徹な視点でベトナム戦争の真実を描いた戦争ドラマ。

見事にマッチしたキャスト達がスタンリー・キューブリックの元に勢揃い。殺人者になるべくトレーニングされる非人間的なプロセスを描くベトナム戦争映画。ジョーカー(マシュー・モディーン)、アニマル・マザー(アダム・ボールドウィン)、<デブ>のレナード(ビンセント・ドノフリオ)、エイトボール(ドレイン・ヘアウッド)、カウボーイ(アーリス・ハワード)他、全員が地獄の新兵訓練所に投げ込まれ、情け容赦ない教官ハートマン(リー・アーメイ)に鍛えられる。次々と起こる激しいアクションとストーリー、痛烈なユーモアにあふれた台詞。厳しい訓練を終え、舞台となるフエ市を悪夢のどん底に落とし入れた戦争を描いた大ヒット作品。

お得なパック(1)

詳細情報

原題
FULLMETALJACKET
関連情報
原作:グスタフ・ハスフォード
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
1987
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2015-08-21 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
275
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

歴史・戦争洋画ランキング

フルメタル・ジャケットの評価・レビュー

3.8
観た人
28058
観たい人
13765
  • 3.9

    okawariさん2021/04/18 08:05


    今までみた、戦争映画で、1番2番に入る

    人は愚かで、判断を間違えても、それが正しいと、思ってしまうこともある

    この時代に生きていたら、わたしは、どうなっていたのだろうか。

  • 4.1

    ふぃるむくんさん2021/04/18 04:48

    この世の地獄で生きるなら
    先に狂った方が勝ち

    憎い奴を殺っちゃうか
    自分で頭を撃ち抜くか

    石灰まみれの遺体の列に
    並ぶことができなければ

    怒れる敵より怒り狂って
    目の前の敵を倒しまくるだけ

    運よく生き残ることができたなら
    おかしな奴らと行軍するんだ

    Come along and sing a song
    and join the jamboree!
    M-l-C-K-E-Y
    M-O-U-S-E‼

  • 3.9

    牛乳さん2021/04/17 23:21

    私の読解力では観ただけではなくサイトの考察を読んではじめて理解できる映画だった
    役者の素晴らしさと幼児性の狂気はよく伝わった

  • 4.0

    mimiさん2021/04/17 22:58

    戦争映画もキューブリックも初だったけど、戦争映画にしては異様なんだろうな〜と。
    画面の切り替わり方、役者の表情が特に良かった。
    私の勉強不足で理解できないジョークがあった。素直にもっと勉強しようと思いました!

  • 4.0

    あさん2021/04/17 18:07

    戦争が題材だけど戦争の話じゃなかった
    悲しい話じゃないから逆に見やすくて好きほほえみデブも好き
    最後の配役が上手い

  • 4.5

    千年女優さん2021/04/17 11:39

    ベトナム戦争時にアメリカ海兵隊に志願した青年達を主人公に、彼らの体験が如何に異常なものであるかを、鬼教官ハートマン軍曹の激しい罵倒・叱責と殴る蹴るの体罰の入り混じる厳しい訓練がなされるブートキャンプと、それを終えて参戦する命を奪い合う戦場での実戦を通して描いたスタンリー・キューブリック監督による戦争映画です。

    グスタフ・ハスフォードの小説『ショート・タイマーズ』を原作にして、その年のアカデミー賞の脚色賞にノミネートされたキューブリック流ベトナム戦争映画は、そのジャンルの性質上、英雄を描くにしろ反戦を描くにしろメッセージ先行型のものが多い戦争映画にあって、肩肘張らない自然体を感じさせる、他とは異なる印象の一作です。

    過度に感傷的なドラマも、胸やけするほど壮大なメッセージもなく、ありのままを描けば戦争の本質を描けるとでも言わんばかりに進む物語は、生き残るためにキャンプで「個性」を、戦場で「人間性」を消す若者達の姿を的確に捉え、さらに目を引く印象的なキャラクター造形で観る者の興味を失わせません。流石と唸らされる一作です。

  • 3.3

    pittさん2021/04/16 13:29

    前半と後半の2部構成になっている。
    前半は鬼教官にしごかれる海兵見習い、後半はベトナム戦争の戦地。
    前半だけでずーっと観れるほど魅力がある。日本語翻訳がすごく独特でいい!
    映画の本筋は戦争物なのに使われている音楽が全てポップで、そのギャップが重すぎない映画にしているように思う。

  • 4.8

    鎮痛剤さん2021/04/15 22:44

    キューブリック監督作品。
    前半のハートマン軍曹がほとんど持っていく。
    この作品からのパロディは日本のマンガやアニメでも多数。
    ファミコンウォーズを思い出すアラフォー、アラフィフも多いのでは?
    そしてなんと言っても字幕翻訳が素晴らしい。
    エスキモーのくだりは映画史上に残る日本語訳だ。是非とも実際に見てほしい。
    余談だが20数年前の大学時代、サークルの同期の女に用事があり自宅に電話したところ彼氏が隣にいると言われた。
    二人で映画を見ていたらしい。
    同期の女「彼氏戦争映画が好きなんだって」
    俺「んじゃあさ、フルメタルジャケットって最高だよな!って伝えて」と言ったら
    「あれは下品だから嫌い」と返答があった。
    カッチーンときた俺は彼氏に電話を代わってもらい
    俺「なに?フルメタルジャケット嫌い?だからその女で童貞捨てんだよ、けどそいつ処○じゃなかっただろう?誰で捨てたかって?教えてあげなーい、ばいばきーん」と電話を切った。
    後日その同期の女に滅茶苦茶怒られた。
    俺は悪くない。

  • 3.6

    マ帆さん2021/04/15 17:25

    ブートキャンプに参加する新兵の如く観ている側も精神崩壊ギリギリまで疲弊するキューブリック映画。

    最近観たアイドルのオーディションで社長が「フルメタルジャケットの軍曹みたいな感じで行こうかな」と言っていて、1番参考にしちゃいけない人間だ!!と思いながら言ってる意味は分かる気もした。素人を短期間で実戦に立つプロに仕上げるにはアメを与えてる時間など無く、ムチとムチの世界を作り上げなきゃいけないということなんだろうな、知らんけど。

    軍曹の罵詈雑言レパートリーの豊富さに驚いて調べたら「キューブリックのチェックで汚さが足りないと却下・降板させられた戸田奈津子字幕」「実際に役者本人を侮辱」というくだりがあってドン引いた。やっぱり1番参考にしちゃいけない映画だ。。。

    舞台が変わる後半、私やっぱり戦争映画苦手かもと感じてしまった。

  • 3.5

    Kzさん2021/04/14 13:12

    戦場に対応させる為に優しかった青年達をどんどん狂わせていくんだけれども
    眼鏡ののっぽさんの優しさを消す事は出来なかったのね

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す