お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

CAKE ケーキ ~悲しみが通り過ぎるまで

G
  • 字幕

ジェニファー・アニストンが体当たりで女優魂を見せつける迫真の演技に絶賛の嵐!

『ケーキ』ではクレア・ベネットが、妻に先立たれた男に恋とも同情ともつかぬ感情を抱いて近づいたり、かと思えばその亡くなった妻の生々しい幻影に付きまとわれたりする、どことなく滑稽な彼女の日常が描かれる。介護人でもあるしっかり者の家政婦に支えられながら、クレアが人間的なつながりを探し求め、自分を許せるようになるまでを綴った、救済と再生の物語。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
275
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
販売終了2021-01-31
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

CAKE ケーキ ~悲しみが通り過ぎるまでの評価・レビュー

3.3
観た人
270
観たい人
447
  • 3.7

    Arisaさん2021/08/29 22:53

    内容に関するレビューを残したくないので、それ以外の部分を。

    アナ・ケンドリックさんは『ピッチパーフェクト』シリーズで大変お世話になっていて、『シンプルフェイバー』でも拝見して好きなのですが、『Cake』でキャスティングされる必要があったかはちょっと分からなかったです。
    ニーナ役に言葉が必要だったか等、そもそもの話が私の中にはあるので、アナ・ケンドリックさんの演技の問題とかではないのですが、どうしてもクレアとニーナのシーンになると少し変わった空気感になるので、それが狙いなのであれば問題はないけれど、私はちょっと変えても良かったかなと思いました。

    そして、Jennifer Aniston様の本当のシリアス系作品は初めてでした。
    演技の上手い下手は受け取る側の嗜好の問題になると思うけれど、私はJenの暖かい存在感というか空気感が大好きで、それがコメディーだけに留まらず、シリアスな作品でも活かされることを知って益々好きになりました。
    辛いのが伝わって来て、こちら側も辛いけれど、その人自体の温かさが出てくるから辛いだけじゃなくて、それが現実味をもたらしている、そんなイメージでした。

  • 4.3

    lemmonさん2021/08/24 08:21

    冒頭から何故?の連続。
    彼女が陥った苦しみ。
    はっきりとは語られないが断片的にそれが伝わる。
    彼女が車のリクライニングを上げない理由。
    単純な自分は最初は体が痛いからだと思ってた。
    ラストは微かな希望も感じ、じんわりきた🥲。

    なんといってもヒロインとアドリアナバラッザ演じる家政婦の掛け合いが楽しい😆。
    ここも多くは語られず、家政婦がヒロインを見捨てないのが直接的には語られないし、ヒロインは家政婦に暴言も吐くが、二人の絆は簡単には切れない、その何かを映画の中で自然と感じさせてくれていた。
    二人がメキシコに行ったシーンはわかりやすくも涙した。

    周りを固めるキャストも良かった(結構豪華キャストなのにFilmarksさん3人しか載せていない😅)。
    嫌な役だけどフェリシティホフマンとウィリアムHメイシー夫妻は短い出演時間で流石。
    サムワーシントンの優しさもまた本作では救われる。


    人と人との繋がりを感じさせる。
    ケーキに込めた思い。
    「痛み」。様々。


    ジェニファーアニストンは文句無し。
    この1週間で苦手から好きな女優に一気に変わった😅。自分単純ですわ🤣🙇‍♂️。
    でも「迷い婚」を好きになることはない。


    「モンスター上司」観てみたいなあ!

  • 3.7

    anayuyuさん2020/08/14 01:17

    ジェニファーアニストンの演技がこれまたすっと物語に入り込めるくらい自然で、痛みと悲しみと苦しみといろんな辛さをごちゃ混ぜにした感情をうまく表現してた。幻覚アナケンドリックが怖いくらい不自然な笑顔だったのがより幻覚だということを際立たせていた。

  • 3.3

    恵里さん2020/08/13 17:28

    製作陣はなぜ明るくキラキラしたアメリカンスウィートハートなジェニファーをわざわざ太らせてまでこの役に起用したのか。

    ギャップかな。やっぱり。あの出来事はどこまで人を地獄に突き落とすのか、深い悲しみを表すにはキラキラ女優をボロボロにするのはいいよね。

    アナケンさんが頻繁に出て来てため息。
    あの表情のわかりにくいお顔が苦手でして。

    今は体型を戻してキラキラジェニファーに戻った事を思うと、人はやっぱり痩せると美しいんだなってこと!
    これは友達とデブ自慢してる場合じゃないっ!!

  • 2.5

    garuga0さん2020/07/25 17:13

    フレンズのジェニファーアニストン
    いつも明るいキャラクター 
    それを知っているからこそ
    こんな作品に重みがでる

  • 3.8

    さとっぴさん2020/05/22 22:01

    世は同じ陽射しを注いでも、心地よい暮らしもあれば、こころの病と闘う辛い日常生活もあるってことは無視できない。
    悲しみが美しい幻想空間に変わり、生きる勇気に変わって行く。

  • 3.0

    Keroyonさん2020/05/05 01:07

    ジェニファー目当てで
    観たので元々内容に期待してなかった
    ま〜普通かな?
    他の作品で観れない
    ジェニファーが見えたから
    良しとしましょう

  • 3.3

    noroyuさん2020/05/02 00:33

    うーん、これはちょっと期待はずれ。

    大切な何か(誰か)を失い、破滅的な生活を送っている人物が、希望を見出すまでを、落ち着いた、静かなトーンで描くっていうよくあるっちゃよくある映画で、その「よくある」から抜け出せてないというか。
    序盤のプールのカットとかは、おれの好きな感じのインディー映画っぽくて「おっ」ってなるんだけど、そっから特にハネることなく。
    フラッシュバックのイメージとかも使い古された感じで、退屈。
    タイトルになってるケーキも、ネタとしてあんま効いてないっていうか。

    『スケルトン・ツインズ』に似てるかも。
    あっちの方が好きだが。

    ここ最近おもろ映画しか観てなかったけど、ここにきてちょっとハズした感。

  • 3.0

    しんのすけさん2020/04/27 23:11

    ‪なんだこのジェニファー・アニストン。ただただ切なくて、素晴らしい演技だった。ほぼノーメイクで人生のどん底にいる女を演じたジェンが最高過ぎた。‬
    ‪今まで観てきた彼女と真反対で、痛々しくて暗くて観てるこっちが泣きそうになる。 シリアスなジェンも好きだ。‬

  • 4.2

    hanaさん2020/03/22 16:11

    題名が好き
    こんなジェニファーアニストン見たことない
    とても切なかった。
    想像もつかないくらい辛かった
    「僕を残して逝くとは君への憎しみで息もできない。地獄に落ちてくれ。僕は今そこにいる」
    少しづつ周りの人たちに力を借りて
    前に進めていけた姿が見れてうれしかった。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました