お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

あの頃、君を追いかけた

G
  • 字幕

多感な十代を送ったすべての大人に捧げる、可笑しくて切ない青春エンタテインメント!

台湾中西部の町・彰化(しょうか)に住むコートンは、同級生の仲間たちとつるんでは馬鹿なことばかりして、お気楽な高校生活を過ごしていた。ある日、コートンたちの度が過ぎた悪ふざけがもとで授業が中断。激怒した担任は、クラス一の優等生・チアイーをコートンのお目付け役に任命する。チアイーを疎ましく思う反面、胸がざわつき始めるコートン―彼と4人の仲間たちにとって、彼女は中学時代からの憧れの女の子だったのだ。やがて、教科書を忘れたチアイーのピンチをコートンが救ったことで、2人の距離は一気に縮まって…。

詳細情報

原題
那些年、我們一起追的女孩
関連情報
原作:ギデンズ・コー
音声言語
中国語
字幕言語
日本語
制作年
2011
制作国
台湾
対応端末
公開開始日
2015-09-04 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

中国映画洋画ランキング

あの頃、君を追いかけたの評価・レビュー

4
観た人
9493
観たい人
9986
  • 5.0

    Redさん2021/11/22 00:52

    那些年,我们一起追的女孩。

    ”ムダな努力も人生のうち”

    バカで幼稚なコートンと大人びた優等生チアイーの関係性がまさに”女は先に大人になり男はその速さに太刀打ちできない“って台詞そのものだったけれど、2人の掛け合いにムダだった努力なんてものは1つもなくて、全てが何年か後に振り返ると一瞬で“あの頃”に戻れる全てがキラキラとしていて眩しい青春の、そして人生の宝物に繋がるかけがえのない経験だったんだなって思った。
    エンドロール見ながらなんか良すぎて気付いたら涙流れてたわ笑

    気の合う仲間たちとうだうだ過ごす日々、
    教室の窓から射す光、どうしても集中できなくてコソコソとふざけあう授業中、箒で戯れる掃除の時間、卒業式で歌う蛍の光。
    誰もが心に持つ“あの頃”の記憶を呼び起こし、一瞬で当時見ていた世界が蘇った。

    ”座位前,座位後。
    男孩衣服背上开始出现蓝色墨點。“

    “席の前、席の後ろ。
    男子のシャツの背に点々と青いシミがつく。”

    私も窓際の席で後ろから、前の席に座っていた後に付き合うことになる人の背中をよくペンで突いてたっけな〜、懐かしすぎるな〜。
    コートンが、優等生で皆のマドンナ的存在のチアイーに勉強で、そして色々な要素で頑張って何年も追いかけていたように、実はチアイーだって後ろの席からずっとコートンの背中を突いては、青いインクのシミの数ほど追いかけていたんだよね。

    ”那些年错过的大雨 那些年错过的爱情
    好想拥抱你 拥抱错过的勇气
    曾经想征服全世界 到最后回首才发现
    这世界滴滴点点全部都是你
    那些年错过的大雨 那些年错过的爱情
    好想告诉你 告诉你我没有忘记
    那天晚上满天星星 平行时空下的约定
    再一次相遇我会紧紧抱著你
    紧紧抱著你“

    ”あの頃土砂降りの中へ飛び出せず失った恋
    抱きしめたいよ 君も 勇気の無さも
    世界征服を夢見てたけど振り向いて気づいた
    僕の世界のすべては君のかけらでできている
    あの頃土砂降りの中へ飛び出せず失った恋
    僕は忘れていないと君に伝えたいんだ
    あの夜 満天の星空 パラレルワールドの約束
    再び巡り合ったら君を抱きしめる
    ずっと抱きしめているよ“

    すべてが青春だったあの頃。
    その中に閉じ込められた、事、物、人、台詞、落書きは一瞬で“あの頃”の記憶を蘇らせる思い出の欠片。

    監督の自伝。監督の青春がただただ最高だった✨

  • 4.5

    KotaUchuさん2021/11/21 16:09

    本当に純度の高い青春映画でした。久々に心が潤った気がします。

    細かいことを書くと野暮ったい気がするので一言だけ。とにかくチアイーに心を奪われて大変な作品。

    邦画リメイクは観ようかどうしようか迷いどころです。

  • 4.2

    えむてぃーけーさん2021/11/19 12:37

    見応えのある素晴らしい青春映画でしたー!✨
    なんとも甘酢っぱい。
    男子目線の片想い。馬鹿だなぁと思う所も全部青春!共学羨ましい!あの頃の友達、先生元気にしてるかなー!?と自分の青春時代と重ねてみて懐かしくなった!

    ダレるところもなく最後までしっかり面白かったです。

  • 3.5

    Kojiさん2021/11/17 00:11

    台湾映画にハマってFilmarksでも評価が高かったので観てみました。これも良いキラキラの青春映画でした。二人の距離が縮まって行く感じやお互い好きだってわかっているのに付き合っているような、いないような微妙な恋愛の1番楽しい頃の感じが良かったです。その後の二人の関係も理想的。

  • 4.2

    まっつーさん2021/11/15 21:11

    男ってバカだよな。
    だけどこれが青春なんだよな〜

    こんな可愛いヒロインだったらそりゃみんな惚れるわな。
    好きな映画だった。
    ほろ苦い結末も良かった。
    純愛モノかと思ったら意外と下ネタ多かったのでお気をつけください笑

  • 3.4

    苺だいふくさん2021/11/14 11:06

    日本版を先に観ていたので、再現性の高さに驚いた。ほぼ一緒。

    なかでも、役者さんたちがシンクロして見えた。コートン、チアイー、チアウェイのシンクロ率!チアイーなんて、何度も齋藤飛鳥さんと見間違えた…

    台湾では無名のキャストということだったが、演技も自然で魅了されっぱなしだった。先入観なく観るためにも、オリジナルの台湾版から観ればよかった。


    個人的には、チアイーたちが放課後食べてたスイーツ?を食べてみたくなった!

  • 3.7

    ずどこんちょさん2021/11/07 23:26

    台湾の恋愛映画なんて初めて見ましたけど、見事に心を揺さぶられました。
    青春の淡い恋心が甦えるようです。

    とは言え、下ネタ多め。全編から溢れ出るちょっと前のクドカンのような世界観です。
    まぁ主人公コートンを含めて男子チームが良い意味で突き抜けてバカすぎるせいでしょう。男子高校生の幼稚さが存分に発揮されています。授業中に股間を出すとか倫理が崩壊しとんのか……
    だけど、そのおバカ過ぎる幼稚さが優等生のチアイーの母性をくすぐったのでしょう。コートンまじでイケメンだったしな。

    片想いの恋心は成就しないから美しいとはよく言います。二人は高校卒業後すでに確実にあと一歩を踏み出すことで結ばれる状態でした。
    だけど、二人はその一歩をあの時躊躇っていました。どちらかが想いに応えたら、美しい恋心が消えるような気がしていたから。あるいは、答えを出すことで何かが成就しつつも、「君を追っている」という時間に区切りがついてしまう、そんな不安を感じていたからでしょうか。
    切ないけど、多くの人が不思議と体感的に共感してしまうのは、やはりそういう思いを経験したことのある人が多いからでしょう。
    きっと美しい青春の思い出を胸に秘めたまま、大人になって今を生きているのです。

    本作は監督であるギデンズ・コーの自伝的小説が原作だそうで。多くの人の共感を呼び寄せたあの頃の青春と淡い恋心を文章と映像で再現した才能は立派です。
    大抵の人が心に留めるイメージを再現できないでいるのに、それを呼び起こしたのですから。

    コートンは大学時代に3つの痛みをほぼ同時期に体感します。
    格闘技戦で敗北したケガの痛み。これは痛かったけど対戦相手と仲良くなって、むしろ達成感の方が大きかったはずです。次にチアイーに軽蔑され、別れた時の痛み。この痛みは心の奥深くにグサリと刺さってしまいました。そして最後にチアイーが別の男に取られ、それを知った熱血漢な友人に殴られた痛み。
    格闘技戦と同じく男同士の喧嘩ですが、友人に殴られた痛みはコートンが自身の過ちに気付くきっかけになったはずです。
    この喧嘩が逆光でよく見えない演出も良かったです。

    友情、遊び、勉強、大人への反抗、そして恋。
    フルスイングで青春をして、ケンカの痛みも恋の痛みも知ったコートン。大人になったコートンは昔と変わらず幼稚でしたが、その顔は昔みたいな阿呆ヅラとはまるで違います。
    たった一人の女の子を追いかけ続けて愛してきた自信に満ちており、確信を持って幼稚な自分を貫いている。そんな精悍な顔つきをしていました。

  • 3.6

    yukaさん2021/11/07 13:04

    これは実話?、🙃

    忘れた教科書貸してくれたことをきっかけに気になり始めたり、そんなことで?って思う理由でも、そうだ、あの頃はなんか知らないけど好きになってたりするんだわ、、そんで理由なく好きになってるからなかなかもういいやって思えないんだった、、🤦🏻‍♀️

    あの時あの人のことが好きだったなー!とかじゃなくて、えぐい湿気でつるつるになった学校の廊下と、窓閉めてても聞こえてくる体育の先生の怒鳴り声を思い出した。今振り返れば青春だったな〜とか思えるけど当時は当時で大変だったし、それが全てだったな。戻りたいとは思わないけど、職場の人間関係に疲れて、残業後にきったない居酒屋でひとり安酒飲んでる今より良いのかも

  • 2.6

    トシさん2021/11/03 06:54

    U-NEXTにて鑑賞

    総合評価
    ストーリー:2.5
    キャスト :3
    映像・音響:3
    作品の尺 :2.5
    個人的好み:2

  • 3.9

    クリストファーロービンさん2021/11/02 00:38

    なんで、こうなっちゃうんだろう
    を形にした映画

    共感するか
    美しく思うか
    年を経るごとに見方が変わると思う

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました