お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

裸の告白 ~彼女たちの場合~

G
  • 字幕

アメリカのセックス産業で頂点を極めた16人のポルノ女優。これは彼女たちの夢や希望、そして人生に迫った真実のドキュメンタリー。

写真家デボラ・アンダーソンはポルノ女優の真の姿に光を当てるため、アメリカのポルノ業界で活動する16人のトップ女優にインタビューを敢行する。その多方面における活躍とは裏腹に現代社会では好奇の目にさらされているポルノ女優達。彼女達はカメラの前で出生や家族やセックス観、そして“ポルノ女優”という仕事について赤裸裸に語り始める。ある者は安定した生活のため、ある者は世間の注目を集めるため、またある者は快楽のため…。そしてインタビューを通じて、一人の“女性”として生きる彼女達の真実の姿が明らかになっていく…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

キャンセル

ドキュメンタリー洋画ランキング

裸の告白 ~彼女たちの場合~の評価・レビュー

2.8
観た人
33
観たい人
11
  • 3.5

    ゆかりさん2021/10/24 19:33

    自分の内側について、
    あらためて考えるきっかけに。

    正直性産業に嫌悪感があったかも。
    けど、関わってるひとも、
    みんなそれぞれの価値観で生きる、
    おんなじ人間。

    で、産業になるてことは、
    当然、需要があるから。
    消費者がいるから。

    彼女たちの人生観や宗教観、
    信念や喜び、傷、
    そして他者をどう見てるか。
    他者にどう見られているか。
    それらをイキイキとはっきり、
    話す姿がかっこよくてすてき。

    女性としての自身の在り方、
    ジェンダー以外にも、
    生き方について考えさせてくれる。
    女性にこそ、おススメです。

  • 2.5

    theocatsさん2020/11/29 13:59

    〝スター”ポルノ女優たちの達観と葛藤

    ヌード描写はそれほどなく、インタビューに答える彼女たちの表情とコメントが主。
    後半はほぼ彼女たちの一人語りモノローグ的構成となっているせいか、催眠効果が働くのか次第に眠りに落ちそうになる。

    監督の趣旨としては蔑まされがちな職業でもあるポルノ主演女優たちの生の声を聞きたかったことのよう。
    その割には監督も結構な自己顕示欲があるようで、序盤中盤は彼女たちと一緒に画面に映し出される。その点はあまりいい印象は受けなかった。

    業界の成功者として開き直ったかのような強気なコメントをする面もあれば、中には涙目になりながら葛藤を語る場面も見受けられたが、その本当の心情は経験したことのない人間には分からないことなのだろう。

    一頃AVを集中的に視聴し、おかげで心底嫌になって久しいが、見なくなった理由は嫌がっている娘たちの顔を見るのが苦痛になったため。明るい作風のポルノでも最早楽しんでみることは不可能。

  • 2.0

    チッコーネさん2020/02/16 23:53

    女流監督で、フェミニズム視点が全編を覆っている。
    このため、あらかじめ「業界で大成功を収めた女優限定」というバイアスを張っているのが鼻白むところ。
    どんな業界であれ、首席にいる者と末席にいる者の間で、意見に大きな食い違いがあるのは明らかだからだ。
    女優たちの発言に興味深いものはいくつかあったが、それはあくまで個人個人の意見として。
    今回のアプローチで業界全体の見方を変えようという思い付きは、幼過ぎる。
    監督は製作を通じ、自分の中の何を正当化したいのだろうか。
    本作を観た日本人の勘違いブスが「あたしもAV女優になりたい!」とか、アホなことを言い出さないと良いけど。

  • 2.5

    sさん2019/10/19 04:38

    動画【字幕】
    ・びっくりする発言は特になかった。見せる事に対して開き直ってるだけで普通の人達
    ・レクシーベルって人めっちゃ可愛い!
    ・監督なぜ脱いだw

  • 2.1

    地球外生命体さん2019/10/14 03:02

    写真家デボラ・アンダーソンはポルノ女優の真の姿に光を当てるため、アメリカのポルノ業界で活動する16人のトップ女優にインタビューを敢行する。その多方面における活躍とは裏腹に現代社会では好奇の目にさらされているポルノ女優達。彼女達はカメラの前で赤裸裸に語り始める。

  • 3.4

    Sunioさん2019/04/09 22:58

    ポルノスターたちへのインタビュー。
    女優たちだけでなく、ベテランの女性エージェントもインタビューに応じていて、よりリアルを感じる。
    性的衝動と官能の違いって何でしょうか。ポルノを消費している“一般人”がポルノ女優だ、道徳だなんだ言える立場か、という彼女たちの意見に両手で同意すると同時に、なんだかんだ色眼鏡をかけてしまう時の自分に嫌悪。

  • 3.0

    てぃださん2019/02/23 22:14

    こういう業界を扱った作品って性病の話は隠したがるんだけど、ちゃんと語ってるのに好感を持った。まぁ最後にちょっとだけやけどね。日本で似たような作品も撮れるんでねぇかなぁと。「あたしたちは政治家とかと違って隠れもせず堂々とセックスしてるのに何が悪いの?」ってすげー笑

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました