お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
  • 再生する
  • 視聴準備完了

夢の扉+【TBSオンデマンド】 #176 お茶カスが、わずか1時間で“夢の燃料”に変わる!?ゴミから作る新エネルギー資源で世界を救え!

G 22分

 「どんな国にもあるゴミから燃料を作れれば、奪い合い、そして戦争がなくなるはず」。お茶のカス、木クズ、もみ殻、バナナの皮、コーヒーの実…。世界中どこの国にもある植物由来のゴミから、石炭に代わりうる固形燃料を作り出すという夢の技術が生まれた。開発したのは、近畿大学の井田民男教授。植物は、地中で約3000万年もの月日を経て石炭に変わる。だが井田は、この地中の熱や圧力といった“自然の力”を解明し、廃棄処分されていたゴミをわずか1時間でエネルギー資源に生まれ変わらせてしまう。植物ゴミから作られるこの「バイオコークス」は、石炭に比べて二酸化炭素や酸性雨の原因となる有害物質の発生を抑えられる、リサイクル燃料だ。井田は、2014年9月マレーシアへ飛んだ。椰子の実のカスからバイオコークスを作るという、世界での実用化を視野に入れた挑戦が始まった。
ドリームメーカー:近畿大学 井田民男教授

詳細情報

関連情報
チーフプロデューサー:黒岩亜純 プロデューサー:別部時彦,大浦剛,佐藤広光 チーフディレクター:片山亮 ディレクター:村田正勝 主題歌:「やさしい雨」小田和正(アリオラジャパン) 制作:TBS 
公開終了日
2017-09-29 15:00:00
制作年
2014
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
公開開始日
2015-10-09 15:00:00
レンタル (高画質) 216円
ご購入手続きへ

人類・文化ドキュメンタリーランキング

サブジャンル

ジャンル

  • ツイート
  • シェア