お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ネスト

G
  • 字幕

鬼才アレックス・デ・ラ・イグレシアが放つ、驚愕のサイコスリラー!!

自宅のアパートの一室で、仕立屋を営むモンセ。母親は妹を産んだ時に亡くなり、父親は姉妹を残して蒸発。その後、妹を女手ひとつで育てたモンセだったが、その精神は疲弊し“広場恐怖症”となり、自宅から一歩も外に出る事が出来なくなっていた。片や美しく成長した妹は、モンセの目を盗み外で男と会うようになる。その様子を窓から目撃したモンセは、妹をムチで叩き異常なほど叱り付けるのだった。ある日、アパートの上階に住むカルロスが階段から転げ落ち、モンセに助けを求める。彼女は、妹に内緒でカルロスを部屋に引き入れ、かいがいしく看病をするが…。

詳細情報

原題
Shrew’s Nest
音声言語
スペイン語
字幕言語
日本語
制作年
2014
制作国
スペイン/フランス
対応端末
公開開始日
2015-11-20 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

キャンセル

ホラー洋画ランキング

ネストの評価・レビュー

3.2
観た人
1883
観たい人
1755
  • 2.5

    すけきよさん2021/11/18 22:02

    物語はなかなか進展しない。が、いきなり後半に流血まつり。ネタはバレバレながら、まあ、プチ佳作。なんで、先に警察に言わへんねんがが、わからない。

    一番悪なのは誰かな?

    ああ、ラスト。それほどでもないな。

  • 3.5

    おりんさん2021/11/15 17:14

    終盤にかけて面白くなってくる!
    宗教+サイコパス姉かと思いきやなんだかんだ妹もおかしいんだよなあ。
    グロテスクなシーン有り。
    姉は引きこもりで家事に長け仕立てを生業としてるので死体の隠し方が斬新。
    ただの宗教モノではなく家族、愛の悲しさもあって個人的には好みでした。
    服装や髪型も素敵。時々足元のシーンが映るんですが靴が可愛かったです。


    トガリネズミの~って副題はいらない気がする。
    そこまで印象に残らないしダサいなーと…
    エスターよりミザリーだしその名前も出さなくて良かったと思う。

  • 4.5

    Hunさん2021/11/09 00:22

    Me gusto mucho especialmente la guapa que actúo súper bien con la sensibilidad de estar en el medio de una mentalidad sana y abnormal. Me ha gustado mucho al saber en el final qué quería decir la historia.

  • 3.7

    Hariganeさん2021/10/27 19:42

    <あらすじ>
    広場恐怖症のモンセ(マカレナ・ゴメス)は、両親亡き後、年の離れた妹(ナディア・デ・サンティアゴ)を母親のように育ててきた。
    ある日、階段から落ちて怪我をしたカルロス(ウーゴ・シルバ)に助けを求められ、部屋に入れてベッドに寝かせて介抱するモンセ。
    親切な行為に感謝するカルロスだが、次第にモンセの怖ろしい片鱗が見え始め、姉妹を巻き込んだ事件へと発展していく・・・

    <感想>
    『エスターを凌ぐ』と書かれていますが、正直エスターは凌いでません💧(笑)
    そしてこの展開は「エスター」というより明らかに「ミザリー」ですよね😅
    まぁ、どちらも好きな作品なので、今作もしっかりと楽しめる内容になっていましたが。

    内容的には、カルロスを開放するモンセが、「ミザリー」のアニーと被ります🤭
    始めは親切な行為から、徐々に自分のものにしたいとの欲求が芽生え、気づいた時には逃げられなくなる。。
    ミザリーが好きな人には今作もハマるんじゃないかと思っています😆

    史上最恐の姉妹喧嘩💥
    終盤の展開はかなりハラハラしましたね。
    そしてまさかのどんでん返しもあり、これには驚きました🤯
    ただ、そこからの妹の行為には「?」だったんですが💧

    全体通して面白い作品ではありましたが、個人的に妹の行動にずっと疑問を感じていました。

    カルロスに電話がないと伝えた姉の言葉が嘘だと教えてあげたり、ここから逃げた方がいいと助言はするのですが、足を怪我しているカルロスは何もできないわけで。。
    結局助言をしても、カルロスの為に動く事は何もしないんですね🙄

    ツッコミどころは色々とありますが、あまり気にしなければ十分に楽しめる作品だと思いました😄✨

  • 4.0

    ちいさな泥棒さん2021/10/07 18:49

    仕立て屋をしながら生計を立てる姉妹。外に出ることができず敬虔なクリスチャンの姉が怪我をした男性を家で介抱することになり好意を抱いたことで破綻してゆく…怖い…怖すぎる。姉の情緒の不安定さやぶっ壊れ加減が凄まじくラスト付近は暴力のアトラクション。宗教に基づく折檻も怖いな…

    海外版の生首さん大写しのポスターも最高。たかがドアされどドア。ドア一枚隔てて外に出るのがどれほどハードルが高いのか気持ちがわかるので胸が苦しくなった。なので無神経に「外に出なきゃ」というお節介な言葉にイラ。良かれと思ってる言葉が人を苦しめている時もある。踏み出すキッカケや目標を定めるのは結局自分。

    サブタイトルのトガリネズミはムリヤリつけなくてもよかったのではと思う笑。

  • 2.8

    あみちさん2021/10/05 00:12

    ケビンコスナー出演のネストとは別物のスイス(あやふや)映画です。確かにグロい描写は有りましたが、妹、その彼氏、姉、どの人物に同情するかによって結末もその工程も感じ方が変わるかと😌👆私は割とすきでした。

  • 3.0

    aikoさん2021/09/29 17:53

    前情報なく観賞

    妹に異様に執着してる引きこもりの姉とそんな姉をちょっと疎ましく感じてる妹、そして失踪したという父・・・

    前半はきれい系で心理的描写中心、でちょっとミザリー要素も
    後半はスプラッター、ゴア描写がまあふつうに
    でラストはちょっとびっくり

    ホラーだけど、哀しいストーリー
    私にはグロ描写とラストのびっくり以外は退屈だったけど

  • 3.6

    Kateさん2021/09/26 00:31

    こちらも人間は怖い系ホラーですが、
    主人公の人生に於ける切なさや哀しさが根底にあるためスプラッターなシーンも余り怖いと思えず、登場人物の誰に共感するかによっては感想が変わる作品かもしれません😭💦

  • 3.2

    REPUさん2021/09/12 21:14

    厭な話が好きだから割と面白かった!
    スペインの暗い雰囲気の映画も好き。

    姉妹版ミザリーってかんじ!

  • 3.4

    ホラーマニア斗真さん2021/09/12 07:02

    階段から転げ落ちて怪我をした同じアパートの住人カルロスを介抱した事から、徐々にモンセの中で何かがおかしくなっていくという、スペイン発🇪🇸のサイコホラー。

    「エスターを凌ぐ衝撃のラスト」という余計なキャッチコピーがつけられていることで色々と有名な作品。「エスター」というよりは「ミザリー」を彷彿とさせるようなシーンが多い気がしたんだけど…😆

    気になるラストについてですが、予想の範囲内でストーリー展開されるため、個人的には「エスター」ほどの衝撃度はないかなと感じましたね。「多分こうなるかなとは分かっていたけど、結末はやっぱりこうなるか」という感じかな。この表現が伝わってくれればいいが…😅

    感想としては、俺はスプラッター映画やサイコパスが登場する作品が大好きなので本作品は普通に楽しめましたよ。俺の趣味がかなり悪いな…😜

    モンセが妹に対して束縛や嫉妬をしたり、カルロスの足をベッドに縫い付けたり、カルロスの婚約者を容赦なく殺したりとサイコパス要素が多くて、ホラー映画としてはなかなか怖かった。特にマカレナ・ゴメスという女優さんの怪演にはゾクゾクしたよ😨

    「屋敷女」や「ハイテンション」とまではいかないけどヨーロッパ映画に多い、神経を削るかのような残虐描写もあるので、グロが苦手な方にはオススメできません⚠️

    本作品はたまたま、俺の好みに合っていたので楽しめました。俺の好みと似ている方は多分、楽しめると思いますよ🗡

    ※妹は早く警察を呼べ🚔👮‍♀️

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました