お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
  • 再生する
  • 視聴準備完了

  • <<<<<<< HEAD

WAR OF THE SUN カウラ事件-太陽への脱出【TBSオンデマンド】

G

戦後40年間日豪政府が隠してきた史上最大の捕虜脱出事件”カウラ事件”を映像化。

 第二次世界大戦末期。過去の悲惨な従軍体験と親友を助けられなかったトラウマに苦しむジャック(ジェイ・コートラエ)のもとに若き日本兵捕虜・マサル(宇佐美慎吾)が現れる。ひとときの場を与えたジャックにマサルは言葉少なに語りだす。連合国軍に捕らえられたマサルはカウラ第12戦争捕虜収容所に収容されていた。彼は英語ができることもあり、「生きて虜囚の辱めを受けず」と戦陣訓を尊ぶ日本兵捕虜たちの間で浮いていた。そんなある日、一般兵の移送計画が通達される。兄弟以上の契りを交わした士官と一般兵を引き離す計画に激怒する将校たち。彼らは、トイレットペーパーに○×を書き、移転受諾か暴動脱走かの全員投票を行うことにする。8月5日午前2時過ぎ、圧倒的多数によって日本兵1104名は集団脱走を決行。自決もせず捕虜として生き恥を晒していた今までの苦悩を晴らすため、彼らは仲間たちと「俺がもし死に損ねたら、お前がとどめをさしてくれ」と約束し合い、数少ない武器を手に“名誉ある死”を目指し突撃する。

詳細情報

関連情報
監督・ディレクター:ブラッド・ヘインズ 音楽:マッテオ・ジンガレス 制作:JACKAFILMS 
公開終了日
2017-11-24 15:00:00
制作年
2008
制作国
オーストラリア
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
公開開始日
2015-12-04 15:00:00
レンタル (高画質) 432円
ご購入手続きへ

歴史・戦争洋画ランキング

評価・レビュー

まだ投稿されたレビューはありません。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンル

    ジャンル

    • ツイート
    • シェア