お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

ドメスティック・フィアー

G
  • 字幕

ジョン・トラボルタ出演。身も凍るサスペンス!

メリーランド州サウスポート。小さな造船会社を経営するフランクには、2年前に離婚した元妻スーザンと彼女と暮らす愛する一人息子ダニーがいた。スーザンは新しく街にやってきた実業家リックと再婚するが、彼の正体が凶悪な犯罪者とは知るゆえもなかった。やがてリックは恐喝にやってきた昔の仲間レイを殺害。その一部始終をダニーが目撃してしまう。しかし、両親の離婚をきっかけに問題児となったダニーの証言をフランク以外は誰も信じようとしない。息子を殺人犯の魔の手から救うため、フランクはリックの正体を暴こうと奔走するが…。

詳細情報

原題
DOMESTIC DISTURBANCE
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2001
制作国
アメリカ
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2016-01-22 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

サスペンス洋画ランキング

ドメスティック・フィアーの評価・レビュー

3.2
観た人
941
観たい人
222
  • 3.0

    RX24さん2020/07/04 11:47


    ずっと信じていた人に疑いを持つなら、それなりの時間があるはずだと思うんだけど、急すぎるな。

    一番謝罪すべき人がしないのがもやっとする。

  • 4.0

    えーぱんださん2020/07/01 16:17

    元奥さんがジョディ・フォスターにしか見えない。

    ハラハラして最後まで目が離せず見入っちゃった!

    父と息子の絆の勝利ね!

    こんなこと言うのもあれだが、殺人犯の子を産まずに済んでよかった、、、

  • 3.3

    みむさんさん2020/06/15 12:59

    狼少年と酒びたりの父、事件を解決!?

    トラボルタがちょいダメオヤジながら息子と元妻を守ろうとする夫役を好演。

    真新しさはないストーリーながら最後まで楽しめる。

    ウソつき少年が父に会いたいあまり継父の運転する車に忍び込む。父のいるほうへ向うと思ったから。

    そこで少年ダニーは思わぬ事件を目撃。

    警察に駆け込むも普段のウソが災いし信じてもらえないダニー、別れた妻の再婚相手を疑っているのでとりあってもらえないフランク。

    唯一の目撃者がウソつきっていう設定はおもしろい。

    継父の豹変ぶり、真実に気づいた母の機転ベッタベタではあるがこのへんはハラハラする。

    もう一山なんかあってもよかったかも!?とか思ったりもしたが、これはこれで、無難にまとまったストーリーでいいのかも。父と息子の絆、そのあたりに注目してみるのもいいかも。

    トラボルタが頼りない父親役っぽいと思いきや
    きっちり家族を守るというところもポイント高い。

  • 3.6

    金鍍金さん2020/06/13 09:16

    「自分の義父が人を殺したのを見た」そう証言する嘘つき少年を信じるのは彼の本当の父親だけだった。
    町で評判のいい義父から小悪党に変貌していくヴィンス・ヴォーンの演技は不気味さがあって良い。
    個人的には悪人をやるトラボルタより善人をやるトラボルタが好きなので今作はとても良かった。

  • 3.0

    カズローさん2020/06/13 07:49

    継父が殺人を犯すところを目撃したが、元々嘘つきで有名な子供の証言は離婚した父親以外誰も信じてくれない、そしで追い詰められていく恐怖を描いたサスペンススリラー。手堅くまとまって単純に楽しめた。この映画の見どころはブシェミ。相変わらずの胡散臭さ、そして悲劇的かつ喜劇的な存在感は唯一無二!最高です。

  • 3.2

    MAHさん2020/06/11 09:46

    トラボルタが良い父親役ってのが意外
    酒飲んでヤクでぶっとんでるイメージ強い
     
    少年がとても演技が上手い
    おかげで義父の異常性が際立っていた

  • 4.2

    hideさん2020/06/10 22:55

    初めは静かな展開で退屈だなぁって言う思っていたら後半になるに連れてハラハラドキドキして見しまいました。やっぱり親父は息子を信じてあげなきゃなって改めて感じました。

  • −−

    MSさん2020/06/08 19:35

    悪役イメージが強い
    トラボルタ井上和彦さん
    と思ったら なんだかお相手が
    ヴィンス・ヴォーン‥
    声が【大塚芳忠】さん‥
    わからなくなってきたぞ‥

    と、そこへブシェミさん登場。

    ブシェミさんと仲良くなる人で決定。

    演出 蕨南勝之
    翻訳 小寺陽子
    調整 オムニバス・ジャパン
    製作 東北新社

    テレビ東京プロデューサー
    岡本英一郎 佐藤まりな
    制作協力 山本遊子(HEATHER)

  • 3.5

    LEGIONさん2020/06/05 00:28

    アメリカにはよくある子持ちの両親の離婚と再婚に子供の気持ちが追いつかない出来事。これに再婚相手が殺人犯という要素を含めたサスペンス作品。この物語には細かく見ると破綻してる場面が少々あるけどダニーが狼少年というとこからそれらを含めて映画全体をカバーしてるので十分楽しめる。
    リック(主人公の再婚相手)が殺した人物の身元を探す主人公の描写では綺麗に伏線を回収していた。伏線の張りこそ多くないがその少しがまともに機能していたので物語の展開に興奮が増した。
    「信頼」というものが一つのテーマにもなっていて父と息子の関係を綺麗にまとめ、新しい家族となった者達の心境をわかりやすく表現していた。再婚相手が殺人犯でなくても実社会でのこの再婚の場合はそれぞれ同じように感じるのかなと思った。だからこそ登場人それぞれの感情の抱き方がリアルに感じた。
    ダニーが狼少年ということが物語の良さを引き出していたけどこの映画の展開全てにダニーが狼少年であることを用いてたのでもう少し捻りが欲しいストーリーではあった。
    何事にも素直に受け入れることはせず様々な所に目を向け注意深くするよう心がけることが社会で生きるために必要なのだと感じた。

  • 3.3

    RH2017さん2020/06/04 15:43

    タイトル通りの作品で小ぢんまりした内容だけど、それなりに面白い。
    人が死んでるっていう通報であんなおざなりな捜査なのかというツッコミはせざるを得ないが、まあ、子どもだし嘘つきだし、と考えると自然なのかな。

    それにしても、ジョン・トラボルタ。
    好きじゃないんだけど、良い役者です。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す