お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

チャップリンからの贈りもの

G
  • 字幕

人生どん底の二人が巻き起こした、とんでもない事件の顛末。それは、チャップリンの深い愛から届けられた贈りもの。

スイス・レマン湖畔。お調子者のエディの親友オスマンは、娘がまだ小さく妻は入院中。医療費が払えなくなるほど貧しい生活を送っていた。そんな時テレビから“喜劇王チャップリン死去”という衝撃のニュースが。エディは埋葬されたチャップリンの柩を盗み身代金で生活を立て直そうと、弱気のオスマンを巻き込んで決死の犯行へ。ところが、詰めの甘い計画は次々にボロを出すばかりか、ツキのなさにも見舞われて崩壊寸前。あきらめかけた時、追詰められたオスマンが最後の賭けに出た。人生どん底の2人に救いの手は差し伸べられるのか…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,650
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,200
ご注文手続きへ

キャンセル

コメディ洋画ランキング

チャップリンからの贈りものの評価・レビュー

3.1
観た人
1449
観たい人
1879
  • 5.0

    いち麦さん2021/11/22 19:50

    墓泥棒の話が愛すべき男二人の友情の物語へと昇華。チャップリン愛に満ちた演出で最後はじわっと胸に込み上げてきた。特にP.コヨーテ演じる強烈な秘書が物語を甘く流さぬ様しっかりと締める辺りも抜かりない。
    時々入る見事な構図のショット。そして何よりずっとエディに寄り添い彼の心情を歌いながらもう一人のチャップリンが誕生するかの如きマジックを仕掛けるM.ルグランの劇伴…蘇るテリーのテーマの旋律。

  • 4.3

    はるさん2021/08/03 00:11

    チャップリンの遺体を柩ごと誘拐して身代金を要求する、実話に基づいたストーリー。
    それなのにチャップリン愛が染み入る仕上がりになっていました。
    チャップリンの遺族がゲスト出演している所も好感が持てます。

    Filmarksの評価に反して、私のスコアが高いのは、先日見た『誰にも言えない小さな秘密』が大きく影響しています。
    この作品で愛情あふれるコメディを魅せてくれたブノワ・ポールヴールドが、犯人役を演じていました。
    さらに、後半で絡んでくるのはナディーン・ラバキー。彼女は『存在のない子どもたち』の監督さんです。
    このキャスティングのおかげで嫌悪感を持たずに見ることが出来ました。

    前半はコメディータッチですが、チャップリンの秘書の登場辺りから様子が変わってきます。27年間チャップリンのそばで仕えた彼のセリフや行動には涙が誘われます。

    まるでチャップリンの映画を見た時のような、じんわりと温かい後味が残りました。

    エンドロール後にもお楽しみが残っていたのがまた嬉しいところです。

    唯一気になるのが、柩の扱い方。雑すぎて中のチャップリンが心配で仕方なかった😥

  • 3.0

    まめだいふくさん2021/02/21 07:33

     生きた人間でなく、死んだ人間を誘拐して身代金をせしめようとする(!)。
     誘拐する遺体はあの喜劇王チャップリン(‼)。
     これ実話(!!!)。
     とまあ驚くことばかりのヒューマン・コメディ。
     犯人側の動機に同情の余地があるため、観ていて不愉快な気持ちにはさほどならない。結構マヌケだったりするし。とはいえ、もちろん墓荒らし&遺体窃盗は悪いことだが。

     本作はチャールズ・チャップリンの遺族の全面協力により製作されており、チャップリンの息子や孫もゲスト出演している。
     そしてラストは、チャップリンの遺族はみんないい人ばかりでしたみたいな感じで終わる。

  • 3.6

    Yukisoundsさん2021/02/16 22:57

    チャップリンが晩年過ごした家や墓地で撮影、息子、孫娘までキャスティングされ、死後に実際にあった出来事を参考に作られた作品ということで、チャップリンを好きだと豪語するには観なければ…と鑑賞。
    貧しい家庭に流れたチャップリンの訃報はその頃の時代風景も鮮明に再現されたよう。喜劇人としての派手さではなく人間らしさにフューチャーして作られた作品でじんわりした。ライムライトのシーンを自然になぞっていたのは良かったな!

  • −−

    ayaさん2020/12/10 10:51

    KINENOTEより/評点: 30 /鑑賞日時: 2016年8月31日 /鑑賞方法: WOWOW /鑑賞費: 0 円

  • −−

    Eriさん2020/10/12 20:29

    音楽や映画の使い方や、黙劇など見どころはあったものの、主人公の誤った決断には心が痛くなってしまった。
    他人事だからこう言えるけど、何かを救うために払ってしまった大真面目な犠牲で、藁にもすがる思いとはこういうことなんだろう。

  • 3.7

    チネマショコディーゾさん2020/09/18 00:14

    来ているお洋服がおしゃれに見えて、

    ユーモアも人情もある優しい映画

    なんだかかっこいい映画だった

  • −−

    satさん2020/08/19 18:38

    実話なの〜!びっくり!
    チャップリンの親族が協力している映画なんだね〜!

    作戦話してるときに音楽で聞こえなくなるのすごくおしゃれや…

  • −−

    niさん2020/08/03 12:31

    5年ほど前に映画館で見たな〜ってやつ。笑
    当時は変な話、なにこれ😅としか思えなかったけど、映画の題名を調べるために「チャップリン の遺体を掘り起こす映画」 で調べたら実話なことが発覚してビックリしました。移民の大変さとか報われなさとかがあってこその事件なんだろうなって、、

  • 1.4

    海風さん2020/07/29 15:27

    観る価値そんなないねー笑笑
    え?チャップリンの遺体を誘拐して身代金要求するってだけ。
    何一つ響かなかったワ〜
    好きも嫌いもない、観てどうするって感じかな。娘がしっかりしててよかったけど、他の役者に対して共感も好きもなかった。チャップリンの孫娘が娘役として出演してるってのは凄い!!!
    以上ですね、語るものがない

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました