お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

アンナ・ニコル ゴシップに隠された素顔

G
  • 字幕

アンナ・ニコル・スミスの真実の物語。名声と富を追い求めた女性の大きな夢が、悲劇を生む。

プレイメイト、そしてスーパーモデルとして大活躍し、ゴシップ誌を騒がせたアンナ・ニコル・スミスの真実の物語。テキサスの小さな町に育ったヴィッキー・リー・ホーガンは、美人だが目立たない女の子だった。彼女は離婚してシングルマザーとなり、生活のため小さなストリップクラブで働き始めたが、豊胸手術を受けてからはアンナ・ニコル・スミスと名乗るようになる。第二のモンローを目指した彼女は、プレイボーイ誌にグラビアが載ったことをきっかけに一気にスターダムを駆け上がり、派手な暮らしと破天荒な行動によりお騒がせセレブとして世界中に名を知られるようになった。60歳以上年上の大富豪J・ハワード・マーシャルと結婚し、幸せの絶頂にいるように見えたアンナだったが、夫の死後は遺産相続をめぐる訴訟に苦しめられる。そして、薬物やアルコールの依存症が、彼女の体と精神を確実にむしばんでいくのだった…

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

ドキュメンタリー洋画ランキング

アンナ・ニコル ゴシップに隠された素顔の評価・レビュー

2.9
観た人
43
観たい人
35
  • 2.5

    Wisteriaさん2020/12/27 11:06

    アンナ・ニコルを初めて知った。不幸な生い立ちで富と名声を求め、大富豪と結婚するも破滅的な生き方をする、いかにもありそうなお話。人生を上手く運ばせるチャンスはいくらでもあったように思うのだが、そこで正しい選択が出来ない所も妙に納得。息子が最大の被害者。

  • 3.0

    sさん2020/12/15 22:54


    ほんと必要最低限の再現ドラマみたいな感じ。とんとん進んでもたつくところが全然ないから観やすくて良かった。

  • 3.0

    sachiさん2018/02/12 22:04

    ご本人は全く知らずに鑑賞。
    仰天ニュースのドラマみたいでした・・・(観終わってからウィキペディアとかみて、仰天ニュースでも取り上げられてたと知って笑いました)

    華やかな世界とは裏腹に病んでいく様子がリアルに描かれていましたが、感情移入は全くできずでしたー

  • 2.7

    Chiricoさん2018/02/06 11:57

    記録

    アンナ・ニコル・スミス
    この作品きっかけに少し調べましたが波瀾万丈な人生を送ってきた方で39歳の若さで亡くなっています

    もちろん映画も彼女の自伝的なものなのでどんな人生だったかを端的に描かれています
    彼女の内面というより本当に大事なポイントの出来事を詰め込んだなって感じの作品でした

  • 2.5

    mikoyan358さん2017/08/29 17:55

    2017/4/4鑑賞(鑑賞メーターより転載)
    波乱万丈の人生を送った実在のプレイメイト、アンナ・ニコル・スミスの一生を取り上げたドラマ。若くして離婚した田舎の女性がストリップからグラビアを飾るまでだけでなく、最大のゴシップでもある60歳年上の富豪との結婚や死別そして遺産争い、その陰でのドラッグへの傾倒などまあ判りやすい程の壊れっぷりを披露している。正直映画としてはWikipediaに書いてある事をそのまま映像化したという感じで特段の吸引力はないが...それにしてもこの母親に振り回され、若くして死んだ母親よりさらに先立った息子が気の毒でならない。

  • 2.9

    Mayさん2015/04/08 23:58

    Guessのモデルとして大活躍して、大富豪と結婚して…幸せな人生のように思うけれど薬物依存して若くして亡くなる。

    彼女のもっと精神面が知りたかったです。

  • 3.2

    sunaoxoxoさん2015/01/18 07:03

    当時彼女のことは色々調べていたので
    ストーリーはわかっていましたが
    映像で観ると本当に波瀾万丈な
    人生だったんだなーと。
    主演が綺麗な女優さんだったので
    観てて楽しかったです。華やかで。

  • 3.2

    ゆるやか皇帝さん2014/12/12 13:10

    2014/12/10

    2007年に海外でラリーキングショーを観ていた時に英語はわからないものの彼女の訃報が取り上げられていた。

    帰国して幾つかのワイドショーで取り上げられていた。そこで初めてあの爺さんはダンナだったと理解。病院のベッドで娘と写っていたもう1人の男は長男だということも。


    成り上がりも依存というかこわい。
    銭金に依存したのでもなく男に依存したのでもなくただ知名度だけに依存してしまった彼女の人生。

    ある意味最後まで知名度のある女性だったと思う。

    内容はともかく彼女の事が気になったので観てしまった映画。

  • 2.0

    黒主任さん2014/10/01 23:18

    彼女の存在を知らずに観賞。残念ながら全く共感も同情も出来なかったし、映画にする意味があったのか?と思ってしまった。

  • 3.5

    Makiponさん2014/07/29 23:44

    この映画を観る限り、あの年の差婚は純愛だったのかな。目立ちたいというよりも、むしろ生きていた証を残したかった、愛されたかったがゆえの行動が、あのような結果を生んでしまったのかと思うと、幼少期の母親からの愛情不足が大きいと思う。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す