お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

17歳のカルテ

G
  • 字幕

探しに行こう心にできた隙間を…埋めてくれる何かを。自殺しようとしたんじゃない。消そうとしたの。

スザンナは自殺するつもりではなかった。何かに苛立ち、何かが不安だった。娘に手を焼いた両親は、精神病院への入院をスザンナに勧める。そこで“境界性人格障害”と診断された彼女はエキセントリックな患者リサと出会う…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

ラブコメディ洋画ランキング

17歳のカルテの評価・レビュー

3.7
観た人
28391
観たい人
15762
  • −−

    piさん2021/11/30 22:30

    スザンナ、どっかで見た名前と顔だと思ってたら、ストレンジャーシングスのママだった!すっきり!
    もっと重いかと思ったけど、なんかちょっと救われるような良い映画だった

  • 4.2

    たきゃさん2021/11/30 01:54

    とにかくウィノナが可愛くて、瞳に吸い込まれそうだった。ベリーショート最高!

    急に自分がわからなくなって泣きたくなる気持ちだったり、弱いところを認めたくなかったり。
    異常なんかじゃないよね。
    人間味のある映画で私は好きでした。

  • 4.0

    こーたさん2021/11/29 23:31

    正常と異常の境とは?自殺未遂で精神病院に入れられた少女が成長していく過程を描いた作品。
    周りが異常って言うから異常なんだ。家庭環境やらトラウマやら、自己防衛のために色んなことに反発せざる負えなかったスザンナが、最終的には全部受け入れて生きていくしかないんだと決意する過程に励まされる。
    自暴自棄になったり、嘘をついたり、どれも人間らしい行動だけど揺れが大きいだけ。みんな人として大事な思いやりや優しい心はちゃんと持っているわけで、たしかに時代のせいで精神病院に入れられちゃって現実世界と隔離されるが故に、克服する機会が得られず負のループに陥る部分もありそう。
    ラスト10分は急にホラー映画かよって演出が上手かったし、若かりしアンジェリーナジョリーは流石の演技力でした。

  • −−

    yukariさん2021/11/28 21:27

    久々にいい映画観た

    「中断された少女たち」
    正常と異常の境界でambivalent(相反する)な思春期において
    自分にとって正の側面と負の側面をいかに共存させて生きていくか

    恋のダウンタウン弾けるようになりたい

  • 3.6

    ナムナムナマステさん2021/11/28 15:39

    おもしろかった~

    みんなちょっと変だけどそれはそれで魅力的なので楽しい映画でした。楽しいだけでは終わらなかったが…。

    動かないバアサンに煙吹き掛けてバチギレされるとこでめちゃめちゃ笑いました。

  • 3.6

    MotoiKukiyamaさん2021/11/28 08:21

    個人的に10代20代の時に観たらこの映画観がもっと理解し共感を獲れたと感じる。

    もっと早くに観たらと後悔。

    異常と正常のボーダーラインは曖昧である。

    悩める10代にオススメしたい作品。

  • 3.6

    ぴろさん2021/11/27 22:49

    評価しにくいなぁ。

    結局スザンナは境界性人格障害だったのか。
    入院の必要性があったのか。
    どこまでが病気と判断するのか。
    その人らしさとは何か。
    自分を表現することの大切さとは。

    とか、そんなんを問うてるような感じ。

    まぁ実際のところ、
    スザンナがそんなに長期入院する必要はないよね。

    誰だって無力感が強い時期はあるし、
    自分のことが分からなくなったり、
    間違いを起こすことだってある。

    スザンナの場合は通院でいいやーんって感じ。
    少しずつ信頼できる医療者と、
    治療に向き合えればいいよねーって思った。

    映画のストーリーで言うと、病院での治療っていうよりは、院内の患者との信頼関係とか自殺した子とかがキッカケで自分を見つめ直していったって感じかな。
    その中心にいるのがリサ。

    スザンナの内面を少しずつ解放していった。
    いやいやそんなに人を追い込んだらヤバいでしょって思いながら、行動できなかった自分を振り返るキッカケにしたり、大きな存在でした。

    全然気付かんかったけどアンジェリーナジョリーやったのね。キレイだし、すごい雰囲気のある女優さんだなーって思ってましたw

    他の患者さんたちも良い味わい出してました。
    ああいう患者さんいるからねぇ。
    (…本業者です)

  • 3.5

    Nさん2021/11/27 22:34

    カリカリのアンジェリーナジョリーの危うい美少女感がすごい!危うすぎるけど。

    繊細な心の動きを表現できる大女優さんたち、すごいなあ

  • 4.0

    田丸はるかさん2021/11/26 23:22

    精神病院の少女たちの、ある意味青春の日々。
    セシルカットの主人公も魅力的ですが、アンジー演じるリサの一挙一動に目が離せませんでした。
    人並みですが終盤の二人のシーンが好きです。

  • 4.0

    ネットさん2021/11/26 09:13

    アンジーはもちろんだけど、ウィノナ・ライダーの演技に引き込まれる。エキセントリックだからとかではなく。特に繊細な視線、脆く細い体の線。

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました