お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

ニート・オブ・ザ・デッド/遺言

G

愛がテーマの新感覚ゾンビ映画2作品を同時収録!

【ニート・オブ・ザ・デッド】「ヒキコモリの息子がゾンビになった!」。ゾンビが蔓延する世界。一軒家の中で篭城をはじめた家族だったが、ヒキコモリの息子(金子鈴幸)がゾンビになっていることが判明する。なんとしてでも追い出したい父親(木下ほうか)と、大人しい子で人を襲わないからこのままでいいと主張する母親(筒井真理子)が激しく対立する。二人の争いはやがて、家族とは、夫婦とは何かを自問しながら残酷な運命に向かい始める。
【遺言】ゾンビ化してしまった夫(小幡誠)を殺せず、介護を続ける妻、京子(中島菜穂)。夫を殺すべきか葛藤する中、京子は夫が生前に遺した遺言を目撃する…京子は、自警団に所属する男、佐藤(白石直也)に誘われ、ゾンビの処刑場へと足を運ぶ。そこで京子は、夫と同じ人間が射殺される光景を目撃する。夫を守ると誓う京子だが、同じくゾンビ化した夫を射殺しようとする佐藤と銃口を向け合う。自分にもゾンビ化した妹がいると告げる佐藤。そして京子達は、妹のもとへと向かうのだが…。

詳細情報

シェア
お気に入り
レンタル・購入330

ホラー邦画ランキング

ニート・オブ・ザ・デッド/遺言の評価・レビュー

2.3
観た人
69
観たい人
18
  • 2.0

    CHAZZさん2021/03/27 02:54

    第二次世界大戦のナチスがゾンビ実験をしていたという『オーヴァーロード』に似た設定。

    アメリカ・フィンランドの混成部隊がナチスの秘密基地を襲撃するみたいな話なんだけど、とにかく色々な伏線を貼って期待度を上げるんだけど!

    「一つも伏線回収しないで終わった!!」

    という信じられない展開。

    アクションもイマイチ。

    ちょっとこれは残念。
    素直に『オーヴァーロード』観ましょう!

  • 2.0

    てるるさん2020/01/29 22:36

    なんでしょうね、面白くなりそうで面白くならないです。

    ナチスの研究でゾンビ化した兵士たちがフィンランドにいたよ!
    アメリカ軍が来て襲われて、ジモティー兵士と協力してバンカーから抜け出そうとするよって話。

    なんか色々とっ散らかりすぎ。
    なんかボスゾンビみたいなヤツが仰々しく後ろ向きで出てきて、振り返った途端に瞬殺されるの笑う。

    見所はそれくらいかな。

  • 2.1

    ましゅさん2020/01/19 13:09

    敵国の軍人を支配しようとしていたんだけど、ゾンビ化してしまったのをみて、協力してそこから逃げるみたいな感じだったんだけど、ゾンビ映画あるあるみたいな、どんどんゾンビに殺されていくって感じの映画だったはず

    おすすめしたいすごく!って言うほどの映画ではなかったけど、ゾンビ映画あるあるって感じだったし、良かったかなとは思う

  • 2.3

    がさん2020/01/16 23:06

    戦場。画面真っ暗。研究施設を爆破したい話。殴ってくるゾンビ。速くて知能的なゾンビ。皮膚に血管透けて見える系ゾンビ。

  • 3.7

    なりかけゾンビさん2020/01/15 23:52

    みんなマシンガンを撃つ珍しいゾンビ映画
    最近のゾンビ映画の中ではかなり出来がいい作品

    特に小物類やセットに力が入っており、ダークな世界観が完成されててのめり込みやすい!
    もっと生存者の使い方うまかったら傑作になれた惜しい作品

    ダーシャは何をしたかったのかよくわからないw

  • 3.0

    メイプルわっふるGさん2020/01/15 16:25

    鑑賞 2015.04.20 ひかりTV

    【memo】
    ナチス実験でゾンビ化,米伊リトアニア映画,東部戦線,フィンランド軍のロシア系住民への虐待,ちょっとシリアス

  • −−

    harukaさん2020/01/14 01:19

    観てれば話は進む、なんだよタイラントみたいの出てきちゃったよ、アメリカ兵は決め台詞しか言わないの?とか笑ってたのになんで最後こんなつらい展開なの…?

  • −−

    鳥のからあげさん2019/07/03 08:08

    オペレーションZ的なノリのww2版かと思ったら
    想像の斜め上きた。
    主役のはずの一個小隊が序盤10分で壊滅したのわろたw

    あとリトアニアはアメリカと癒着してんの?って位アメリカつえーー映画だった

    ゾンビと殴り合う人間シュールすぎるww

    ゲームしてる人は、CoDのゾンビやりたくなります

  • 2.5

    キミシマムザ裕君さん2018/07/16 18:27

    第二次世界大戦の東部前線。アメリカ軍はナチスの実験により凶暴化した兵士と出会う……

    2011年米・伊・リトアニア合作映画
    構想に5年!ふっ(鼻で笑う)
    のホラーアクション大作爆誕!!

    まぁ意外とお金を掛けてる作品。
    ドイツ軍と戦ってたらさっき殺したはずの敵兵がまた襲ってきた!?系の戦争アクション。
    ホラーというよりは戦争映画の色が強く、
    ゲーム『Call of Duty』
    のゾンビモードに近いといえばわかる人にはわかるだろう。大戦中使われていたであろう銃火器のヴィジュアルや銃声が結構リアルなのでそこは良かった。
    ただ全体的に映像が暗くてブレブレ。肝心のアクションシーンで必ずと言っていいほどカメラを振りまくるのでどんな展開で誰がやられているのかさっぱり分からない!(笑)
    せっかくゾンビは実験によって超絶足速い肉弾戦系の強さなのにそれが伝わらないのがもったいない。

    また登場キャラの使い方も下手。
    せっかく兵隊という無尽蔵にキャラを出しても違和感のない設定なのに冒頭10分くらいでいきなり残り3人とかにしちゃうからそっからが殺しずらくなってスリルがない。ちょっとずつ殺してけばいいのに……。
    あと申し訳程度のヒロイン要素も別にいらない。

    まぁアクションとゾンビの強さはそこらへんのチープなホラーより時間をかけているのでそういう意味では見る価値ありかな?

    ゾンビ好き、戦争ナチス好き、そしてCall of Dutyのゾンビモードで1日潰して虚無感を覚えたことがある同士にはオススメの作品。

  • −−

    KANAKOさん2017/04/09 23:18

    どうしよう。ちょーつまんなかった。悲しすぎる。
    ゾンビ映画はゾンビはサブで人間が境地に追い込まれたときにどういう行動をとるか、どういう心理になるかっていうのがメインであると私は思っていて、戦争とゾンビ!?最高です…って思って期待し過ぎた…。あーん時間無駄にしたあ。ロンドンゾンビ紀行もう一回観ればよかった

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    戻る