お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

レッド・アフガン

G
  • 字幕

マストロシモンの傑作戯曲を映画化した戦争スペクタクル!

ソビエト連邦軍が、アフガニスタンの大地を蹂躙していた頃、タジャの村がソ連軍戦車に襲撃され、何人もの村人が殺された。一方戦車側は、ダスカル隊長の非道な行為に反抗したコベチェンコが置き去りに。村の女性たちに危うく殺されそうになった所をタジャに救われ、彼らの復讐に協力することになるが…。

詳細情報

原題
THE BEAST OF WAR
関連情報
原作:ウイリアム・マストロシモン
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
1988
制作国
アメリカ
対応端末
公開開始日
2016-03-10 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(3日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,100
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
1,650
ご注文手続きへ

キャンセル

歴史・戦争洋画ランキング

レッド・アフガンの評価・レビュー

3.7
観た人
124
観たい人
186
  • 4.7

    yujishibasakiさん2021/11/29 23:29

    戦車映画ということでなんとなく見始めたら大傑作で驚いた。当然表れるプロパガンダ性はおくとして、アフガンの信仰、文化をオリエンタリズムを脱してきちんと実体的な倫理として描いているのがいいし、ソ連批判にありがちなイデオロギー性への疑義でなく、個々の生命観や倫理観の軋みをまずは浮き彫りにしているのも良い。
    そして、なによりもその画作りの繊細さ。単調になりがちな砂漠風景を舞台にロングやクローズアップを自在に駆使して、写り得ないものを写そうとしている。そして、それが功を奏している。女性映画としても革新的。もちろん、各兵器のリアリティも素晴らしい。
    マーク・アイシャムの無国籍ニューエイジ調音楽も最高だ。

    『アメリカン・スナイパー』も同テーマを扱っているふうだが、あれよりも偉大な映画だと思う。

  • 4.4

    西奈さん2021/11/19 12:39

    ソ連にとってのベトナム戦争といわれたアフガン戦争を描く。実は米国製映画なので、ソ連兵は英語で喋るしソ連軍の残虐をこれでもかと映す。プロパガンダ的とみることも出来るけど、これがおもしろい。実際のT-55戦車を使って撮影されているため、この戦車の迫力たるや鬼気迫るものがある。あと整備しつづけないと戦車はすぐ動かなくなっちゃうのが描写されているのもポイント高い。
     このころはハリウッド映画ではムジャーヒディーン(のちのタリバン)が好意的に描かれてるのも面白いところ。

  • 3.8

    ペコリンゴさん2021/10/31 02:56

    記録。
    ゴリアテに下る鉄槌。

    1988年全米公開の戦争映画。ソ連によるアフガニスタン侵攻を題材にした戯曲が原作であり、日本劇場未公開ながら見応えのある良作。

    ソ連の戦車隊によって壊滅に追いやられる集落。人のみならず家畜まで殺されてそこら中に横たわり、民兵のリーダーであった男も拷問の末に死亡。新たにリーダーとなった弟は復讐を誓う。そんな中、撤退した隊からはぐれた戦車が一台。怒りに燃えた民兵は、この戦車と乗員をターゲットに定めた…。

    戦車隊による殺戮描写がかなり非人道的で鬼畜。そりゃ民兵もキレるって。本作はアメリカ映画だが、ひょっとして米ソ冷戦の影響でエグめの描写にしたとかあったんだろうか?まぁ演じてるのはアメリカ人俳優、喋ってるのも英語なんですけどね。民兵は現地の言葉で喋るのに。ちなみに民兵の新リーダーを演じてるのは『スカーフェイス』でパチーノの相棒役だったスティーヴン・バウアーです。

    見所はズバリ、バカな上長の無能な舵取りがチームにもたらす悪影響。僕は幸いなことに上司には恵まれていて上の人間のせいで困った経験は殆ど無い。だけどこの作品の隊長は過去の栄光から来るプライドばかりが高くて実は目も当てられない程の無能だ。しかも軍隊は上官には絶対服従が鉄則。こんな奴に従うなんて悪夢以外の何者でもない。

    隊長にはイライラさせられっぱなしではあったけど、砂漠地帯で繰り広げられる戦車vs人間の戦いはスリリングで迫力があったし、リベンジものとしてのカタルシスもなかなかのもの。

    隠れた佳作という表現がピッタリの作品でした。

  • 5.0

    森田和敬さん2021/10/10 06:15

    アメリカ得意のオレ達悪くないも〜ん映画ではあるんだけど
    キッチリ作られてる見応えのある映画だった

    展開はありきたりなんだけど
    ジョージ・ズンザがガッチリ絞めてた
    最初は戦争ヒャッハーなだけの人かと思ったら
    進むにつれてクレイジーが増大
    ラストの表情が良い

    ラストと言えば
    幕切れが凄く好き
    拍子抜けと言えば拍子抜けなんだけど
    アレがリアルなんだろうな

  • 3.6

    がじろうさん2021/09/27 12:46

    合言葉は「ナナマテ〜」これさえ有れば全ては平和に解決出来る😉☝️
    と思ったら大間違い!!
    女はそうはいかんのだよ、一度恨みを持ったら宗教なんて関係ねーっ、魔法の言葉もなんのその!!銃よりもRPGよりも戦車よりも女が1番強かった!!

  • 3.5

    米食いパンダさん2021/08/21 04:26

    何の予備知識もないまま、「はいはい、対テロ戦争の話ねー」と思って見始めたら違った…ソ連によるアフガニスタン侵攻を描いたお話。ソ連兵なのに、英語を話しているのが気になってしまったけれど、アメリカ製作だから仕方ないとして、なかなか見応えのある作品。特に1988年の作品であるが故に、CGを多用していないからこそ映像がリアル。
    このアフガニスタン侵攻で、ソ連軍と対峙していたムジャーヒディーンがアメリカから武器を得て力を得てタリバンとなり、今度はアメリカと戦争をしている。昭和から令和に至るまで、アフガニスタンでの戦争が耐えないことに、人間の愚かさを感じた。

  • 4.5

    tookーoさん2021/06/19 18:45

    邦題はシンプルで内容の舞台を語っている。
    ハリウッドで作ったアフガニスタン舞台のソ連軍戦車とアフガンゲリラを軸とした話。 
    登場人物も少なく地味でわ有るがシンプルな展開とラストの緊張感は観るものがある。
    監督は、この時期から「ファンタンゴ」「ロビンフッド」等ロマンチック&ゴージャスな作品で楽しませてくれた。
    1988年の世界の国と国の関係は、今日とはかなり違うものがあり、その中でイスラエルの荒地で行われた撮影よる、ベビーな内容を含む此の作品。
    日本では劇場公開は、無くビデオスルーでした。前記作品のヒット効果でレンタルでき鑑賞にこぎ着けた思い出有りでした。
    30年振りの再会⁉️…改めて展開の作り込みかたに唸った❗

  • 3.3

    ぽちさん2021/04/14 04:45

    砂漠を疾走するT-55の勇姿を堪能できる作品。

    アメリカ製作なのでアフガニスタン紛争のとき軍事支援はしたものの、基本的に「対岸の火事」という感じでかなりお気軽に娯楽作としてまとめてある。
    メッセージ性や政治色はほとんど無いので、素直にアクション物として楽しむのが正解だろう。

    ただ9/11以前の今作の様な描き方を見て「なぜテロが起きたのだろう」と調べてみる切欠にはなるかもしれない。

    隊長の壊れ方がなかなか魅力的。
    よくある戦争物だとPTSDからくる狂気がメインになるが、「戦車愛」の方が勝っている所が笑える。後一歩でコメディってラインを超えていないのが絶妙のさじ加減。

    落とし所もなかなかで、キップリングが言うとおり「女は怖い」で一件落着だ。

    ちなみに今作一番のつっ込みどころ。
    T-55定員4名。構造上5人は乗れません。ってとこか。

  • 3.0

    私のことは遊びだったのねさん2021/04/06 13:33

    ★★★liked it
    『レッド・アフガン』 ケヴィン・レイノルズ監督
    The beast

    戦争アクション&サスペンス
    押井守が絶賛する戦車もの

    ソ連のアフガン侵攻
    ソ連戦車 vs アフガン・ゲリラ

    いかれた上官に殺されかけたソ連兵が
    ゲリラと共に戦車に復讐する

    なるほど、おもろい

    Trailer
    https://youtu.be/PxS3CL-IewY

  • 3.4

    犬さん2021/03/25 18:24

    ヘリ

    ソビエト軍がアフガニスタンの村を襲撃し、何人もの村人が殺された
    一方、隊長の非道な行為に反抗した兵士たちは、ゲリラたちの復讐に協力することにするが……

    戦場シーン
    衝撃の映像から始まります

    手榴弾

    砂漠での攻防

    緊迫感あり
    アクションも迫力ありました

    隊員たち
    いろんなものが垣間見える

    女性たちも印象的でした

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す

    リンクがクリップボードにコピーされました