お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
  • 再生する

007 スペクター

G
  • 吹替
  • 字幕

前作『007 スカイフォール』を超える大ヒット スパイ・アクション!

少年時代を過ごした”スカイフォール”で焼け残った写真を受け取ったボンド(ダニエル・クレイグ)。その写真に隠された謎に迫るべく、M(レイフ・ファインズ)の制止を振り切り単独でメキシコ、ローマへと赴く。そこでボンドは殺害された悪名高い犯罪者の元妻であるルチア・スキアラ(モニカ・ベルッチ)と出逢い、悪の組織スペクターの存在をつきとめる。その頃、ロンドンでは国家安全保障局の新しいトップ、マックス・デンビ(アンドリュー・スコット)がボンドの行動に疑問を抱き、Mが率いるMI6の存在意義を問い始めていた。ボンドは秘かにマネーペニー(ナオミ・ハリス)やQ(ベン・ウィショー)の協力を得つつ、スペクター解明のてがかりとなるかもしれないボンドの旧敵、Mr. ホワイト(イェスパー・クリステンセン)の娘マドレーヌ・スワン(レア・セドゥ)を追う。死闘を繰り広げながらスペクターの核心部分へと迫る中、ボンドは追い求めてきた敵と自分自身の恐るべき関係を知ることになる-

詳細情報

原題
SPECTRE
作品公開日
2015-12-04
音声言語
英語or日本語吹替
字幕言語
日本語
作品公開日
2015-12-04
制作年
2015
制作国
イギリス
対応端末
  • PC
  • Android
  • iOS
  • Chromecast
  • VIERA
  • BRAVIA
  • PlayStation®4
  • AndroidTV
  • AppleTV
  • REGZA
  • FireTV
公開開始日
2020-04-03 00:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入330円~

レンタル(2日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
330
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
440
ご注文手続きへ

購入(期限なし)

アプリでDL可
標準画質(SD)
1,650
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,200
ご注文手続きへ

キャンセル

アクション洋画ランキング

007 スペクターの評価・レビュー

3.8
観た人
45416
観たい人
19122
  • 3.8

    Poteatoさん2020/06/02 02:26

    ジェームズボンドのダニエル・クレイグはやっぱりカッコイイし、闘うレア・セドゥも美しい。オープニングから終始惹きつけられるのは衣装がカッコ良すぎるのもある。

  • 5.0

    エダヨヲスケさん2020/05/31 13:20

    いやーこれも好きすぎる!
    ダニエル・クレイグ版
    007の集大成!

    最初の死者の日の長回し
    市街地をスポーツカーで爆走
    新旧の戦い!
    Q

    何より1番良いのは
    クリストフ・ヴァルツの悪役!
    悪役させたら1位!
    1番こわい
    集会のシーンとかまじ最高

    特に好きなシーンとセリフは
    「カッコウ♪」と「careless」

    全編通して、重厚感!
    粋やわー
    これで完結やと思ってたから、
    続編があるだけで最高

  • 2.7

    Perryさん2020/05/31 03:13

    ブロフェルド登場なのに、何か印象が薄かったなぁ…
    でも先端恐怖症としては、どんな戦闘シーンよりもイテテテってなった。さすが宿敵。
    そして最後はアストン・マーチンに持っていかれた。笑

  • 3.6

    たぽんさん2020/05/30 21:08

    ワルおじはいつだってかっこいい。
    冒頭のメキシコの死者の日のパレードがなんか素敵で行ってみたくなりました。

  • 3.4

    カンパッチーさん2020/05/29 11:37

    スカイフォールがよかっただけにスペクターはちょいがっかりでした。
    ついにスペクターが登場か!と思えば、小物すぎません?なんていうか登場したときは大物感あったのにヘリが撃墜された後の何あの小物感!早く殺せ!というにしてもかっこよくしてほしいというか、そりゃボンドも殺す価値ないと思いますよ。
    ストーリーも見せたいシーンだけを見せてる感があって、ボンドに都合の良すぎる展開が多すぎる、女性を守ると言っといてあっさりさらわれて、連れ戻すために戦ってという展開はうーん、、微妙!

    いや、ボンドが女とすぐ寝るのを否定している人がいますけど目を見ただけで女たちは濡れてしまうみたいな世界ですからね、ミッキーの中に人がいる!と言っているみたいなもんですよ。まぁクレイグボンドは確かに女に対して3作品がストイックすぎたからわかりますよ!

  • 2.8

    naa382さん2020/05/28 14:00

    ジェームスポンドって何か聞いたことあるなと思った。
    007とかはじめてみた。
    よくわからんし。
    いろんな女とすぐ寝る主人公が好きになれなかった。

  • 4.2

    パストエンパイアの逆襲さん2020/05/27 09:21



    本作の冒頭シーンの舞台は、
    メキシコの死者の祭りのパレードである。

    しかしこの祭りは本来は、
    あんなパレードは行なっていない。

    だけどスペクター公開年から、
    死者の祭りはパレードをする事に!

    フィクションが現実を作った!!!
    的なニュースを見て、

    行ったさ、メキシコに、、、、、
    前から死者の祭りは行きたかったし。

    メイクをする技術は一切ないので、
    ダイソーで買ったお面にマニキュアで、
    髑髏を描いて手荷物に突っ込んださ、

    いざ死者の祭り!!

    ん?パレードは?あれ?日にち間違えた?

    パレードはなかったけれども、
    ほんの数パーセントだけ、
    ジェームズボンドになれたよ、、、、

    さておき、、、、、、、、、

    スペクターは、
    ボンドの永遠の宿敵、
    今まで戦ってきたほとんどの敵の黒幕、
    という最強、最悪の正体不明のラスボス。

    本作のスペクターもやたら黒幕感、
    ダークな感じがとてもそそられる。

    ボス自体は往年のブロフェルド感少ない気はしたが。

    というか、

    ダニエルボンドシリーズの敵、
    やたらめったら強くね?
    ボンド追い込み過ぎじゃね?
    活劇ではなく、
    シリアス展開のオンパレード。

    これはこれでこのシリーズの

    ボンドの新解釈の仕方は、
    中々好きな感じである。


    レアセドゥが綺麗すぎてぱねぇ、
    ミスターホワイト、、、、
    羨ましい、、、







  • 3.5

    不二子み女さん2020/05/26 20:21

    見てる最中はうおーーーーQすきだーーーとかボンドかっこいいよーーーとか心の声が騒がしかったのに次の日どんな内容かびっくりするほど忘れた
    私の記憶力の問題かもしれない
    てか前作までのキャラの記憶が怪しいのも問題だ

  • 4.7

    まえじまさん2020/05/26 02:13

    2020年94本目。

    個人的にはこのシリーズで1番好き。
    ボンドの往年ファンには怒られるかもだけど安直なスパイアクション好きにはたまらない。
    勿論急展開すぎるとか脚本が甘いところもなくはないけどこのスピーディーさ、アクションの豪快さ、ダニエルクレイグの体当たり演技、全てが満点だったと思う。そのクレイグボンドのクールなシリアスさに加え、Qとのユーモアな掛け合いもプラスされてとっても面白かった。

    オープニングシークエンス、もうここだけで5億点。死者の日っていう後から出てくるスペクターの存在を隠喩してから台詞無しのワンカットでボンドを追っていく、そして爆発からのヘリ格闘。まずエキストラの数がえげつないんだけど、それに加えてヘリが回転するとか。ヘリ戦闘いっぱい見てきたけど宙でヘリが回るって初めて見た。そこだけで圧巻。

    個人的にはサムスミスの曲とオープニングロール、スカイフォール程は刺さらなかったけど一つ一つの映像(タコとか)に隠喩が隠されていて相変わらずオシャレだなとは思った。ガンバレルショットを前に持ってきたのは終わり方を考えると良い判断。

    この映画、展開早く話も進み、アクションも近距離戦から銃撃戦、追跡戦など種類は異なるんだけど全てのシーンを4割増しぐらいでかっこよく見せてるのがトーマスニューマンの楽曲。スカイフォールから就いた彼だけど急に重低音ぶっ放しの力強い音楽、ボンドテーマの使い方もオシャレになってきた。

    敵としては今回が総集編という感じでスペクターという組織とブロフェルドを出してきた。その敵役には主役食いでおなじみクリストフヴォルツ。ヴォルツは笑顔の時が1番恐ろしい。暗闇から出てきて、顔も見えず、指令を出してる感じがうわあラスボスきたよって感じだった。
    デイブバウティスタという武闘派登場でどうなるかと思ったけど最後の最後まで一言も喋らないの面白い。

    ちょっとローグネイションっぽい話だなとは思ったけど(00部門の廃止等)、007のほうが先だったんでしょう。はい。

    解析を進めていく間に今までの敵役が映されていくのはゾッとした。しかもそこにMとヴェスパーも。ボンドいろんな女の人と寝ちゃうけど心の底にはヴェスパーがまだいるようで悲しいけど何故か安心。だからこそマドレーヌのために全て投げ出すの、マドレーヌも最初あんな嫌悪感出してたのに急の掌返し大丈夫か????って感じだけどそこはノータイムトゥーダイで説明してくれるのかな?

    個人的にはノータイムトゥーダイよりもスペクターを2部作にした方が良かったんじゃないの?とは思う。でもブロフェルドもまだ終わってない感じするし、次作はどんどんボンドの過去に迫っていく気がしないでもないから、ノータイムトゥーダイの出来によって評価全く変わるかも。

    今のところは大大満足。

    レアセドゥ可愛い。レアセドゥ綺麗。レアセドゥ美しい。レアセドゥ美の暴力。レアセドゥクールビューティー。強すぎる、彼女。

  • 4.0

    Mさん2020/05/25 22:09

    やっとここまで来た〜〜
    今回はハラハラ感がすごかった!!

    内容もラストも丁度い〜い感じだったから前回ほどやば!!やば!とかまでにはならなくて、私的にはこっちの方が好き!!相変わらずアクションも良かった
    そしてまさかのホワイト登場。

    Mの優秀さがちょいちょい見えてすごくよかった!!好感度上がる。
    そしてQのキャラクターが個人的にはすごく好き(笑)
    なんだかんだみんなボンド信じるし、00部門の危機があってもM、Q、ボンド、タナー、マネーペニーの団結力と絆すごく良かった〜〜

    そしてなによりもマドレーヌの美しさ〜✨✨
    大きくてとろ〜んとした瞳見惚れる

    次回楽しみ!

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す