お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • 再生する

マルガリータで乾杯を!

G
  • 字幕

全世界の母、娘に乾杯を!トロント国際映画祭2014 NETPAC賞(最優秀アジア映画賞)受賞 作品。

ライラは生まれつきの障がいがあるが、前向きな明るさと旺盛なチャレンジ精神、好奇心の持ち主。両親と弟、親友のサポートを受けながら大学に通い、青春を謳歌している。米国の大学に留学できるように計らってくれた母と一緒に、希望を胸にNYへ乗り込んだライラだったが…。

詳細情報

原題
Margarita, With A Straw
音声言語
英語
字幕言語
日本語
制作年
2014
制作国
インド
対応端末
公開開始日
2016-04-20 15:00:00
シェア
お気に入り
レンタル・購入440円~

レンタル(7日間)

アプリでDL可
標準画質(SD)
440
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
550
ご注文手続きへ

購入

アプリでDL可
標準画質(SD)
2,200
ご注文手続きへ
アプリでDL可
高画質(HD)
2,750
ご注文手続きへ

キャンセル

ドラマ洋画ランキング

マルガリータで乾杯を!の評価・レビュー

3.4
観た人
632
観たい人
1112
  • 3.5

    KARENさん2021/10/19 18:36

    素敵な作品だった、、、。
    インドの社会的なこととかもあったし、
    最後はすごいジーンとしちゃう。

    途中、何度もライラ素敵だなって思ったし、
    可愛いなってシーンも沢山。

  • 4.8

    erincoさん2021/09/20 19:10

    **
    インドの名門デリー大学に通う身体障がい者のライラがニューヨーク大学へ留学する。
    彼女の実家は富裕層にあたるのだろうか?中産階級なのだろうか?
    ニューヨークで生活してくうちに、自立した女性になっていく。
    とにかく美しすぎる主役二人。とても演技とは思えないくらいの自然な感じ。
    次は何が起こるのかドキドキしながら見た。
    そしてめっちゃ泣いた。

  • 3.3

    ぽんずさん2021/08/29 02:07


    主人公が貧困ではないインド映画、わりと珍しい気がする
    色んな要素が詰め込まれてて忙しいけど、障害者の恋愛事情っていう今までなかったテーマ

    ライラの演技力よ……
    ガリーボーイで留学中の美人音大生スカイを演じてたあの子と一緒とは思えない。
    喋り方も動きも演技とは思えなくてスッと観れる

    父や弟の家族の見守る温かさも感じたかも

    途中まではタイトルのエピソード弱いかな…?って思ったらラストでひっくり返った。

  • 3.2

    ねるさん2021/05/31 21:34

    カルキケクランさん、今回は過激なことしない役だと思ったけれどそんなことなく、しっかり欲望に忠実でした

  • 3.5

    ニャマランさん2021/04/30 23:37

    障害者としての葛藤も描かれているけど、それよりも1人の女性としてのアイデンティティがテーマなのかなと思いました。
    思春期映画。ちょっと主人公が自分勝手過ぎる気がしたけど、それもまた彼女なんだろうな。
    何より、カルキ・ケクランの演技素晴らしかったです!
    今まで可愛い〜という気持ちでしか追っかけてなかったけど、これからはその演技にも注目しなければと思いました。

  • 4.5

    kaedeさん2021/04/25 02:03

    障がい者に限らず他人のすべてを理解することなんてできなくて、そんなことわかってるはずなのに知りたくなっちゃうところが人間は複雑にできてるよなあ

  • 3.5

    しじみさん2021/04/04 15:20

    ライラちゃんが可愛い。

    インドでこの題材、責めてる、、!

    母と娘のぶつかり合いは、どこの国でもどの人種でも同じかな 

  • 3.2

    lynnさん2021/03/29 13:03

    身体が不自由ながら、恋愛と性に興味津々のすごーく中身が今時の子。
    彼女が障がい者だという理由で、ライブの優勝が決まり中指を立てるところかっこよかった!
    ただ、障がい者を理由にジャレットを誘ったのはどうなんだろうね。
    誰でも武器を使うって意味じゃ平等かな?

    原題でもあるマルガリータをストローで飲むのは可愛いけども、かなりクルんじゃないかな

  • 4.0

    ゆかちさん2021/03/10 22:16

    障害をもった女の子ライラちゃん。
    すっごく明るくて笑顔が可愛くて、めちゃめちゃ前向きで素敵なライラちゃん♡
    友達のバンドの作詞をしたり、好きな人の行動に一喜一憂したり♡

    男の子を好きでいたけれど、ある女の子との出会いで自分が同性愛者だと気付く。(後半ではバイセクシャルに変わってたけど)
    家族に打ち明けたいけど打ち明けられない…でも恋人になった彼女に悪いし…って葛藤。やっと打ち明けられたと思ったら案の定ママ大激怒。そんな中ママが倒れ、病気の再発を知る。

    100分の間にたくさんの出来事がつまっていて感情の起伏追いつくの大変!
    ライラちゃん。基本は頑張りやさんで一生懸命なのだけれど、恋人がいるにも関わらず前好きだった男の子と関係を持ってしまったのだけは分からなかったなぁ(;_;)もちろんライラちゃんなりの考えがあっての行動だったし、彼女にも打ち明けてたけど…


    何が凄いってライラちゃんを演じたカルキ・エクランさんの演技!!!本当に障害を持った方が演じていたと思っていたくらい凄すぎました。
    半年間の期間を経て挑んだ役。車椅子生活、周りからどう見られ自分はどう感じるか、役者魂ってこういうことだと思う。素晴らしい演技をもっと多くの人に観てほしい。
    めちゃくちゃ美人でスタイル良くて4ヶ国語話せて演技もできちゃうって完璧すぎない??♡♡

  • 3.6

    カトコウさん2021/01/12 15:42

    身体障害の少女が青春をする物語

    障害やLGBTがテーマにあるのは間違いないけど
    主人公がその個性をふまえて
    1人の少女から女性になるまでの青春を描いた作品

    主演の演技が良くできているのもそうだけど
    全編通して重すぎず軽すぎずで

    フラットな気持ちで人生の切り取った一幕を見守れる映画

レビューをもっと見る
(Filmarksへ)

評価・レビュー

レビューを投稿してください。

    ※ニックネームに(エンタメナビ)の表示があるレビューは、2016年11月30日までに「楽天エンタメナビ」に投稿されたものを掲載しております。

    サブジャンルで探す

    カテゴリで探す

    俳優・女優で探す

    キーワードで探す

    ランキングで探す