お知らせ

閉じる

非対応デバイスのため、動画を再生できません。

対応端末
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
  • 再生する
  • 視聴準備完了

ご注意ください

本コンテンツはVIERA、BRAVIA、Wii U、Xbox Oneでのみ購入・視聴が可能となります。ご了承ください。

ラヴソング【FOD】 第4話 物語は新展開へ!涙のキス

G 46分

 神代広平(福山雅治)は、宍戸夏希(水野美紀)や他の女性たちの家を転々とすることをやめて部屋を借りた。引越しは、増村泰造(田中哲司)、星田和夫(渋川清彦)、そして天野空一(菅田将暉)にも手伝ってもらったため、神代はライブハウス『S』で慰労会を行う。
 4人が飲んでいると、夏希が神代の忘れ物を届けに来た。神代と夏希の関係を詮索する空一だが、2人はいわゆる恋愛関係などは否定。納得できない空一に、笹裕司(宇崎竜童)は大人には男女の垣根を越えた関係もあると告げた。そんな話をしていると、店に1人の女性が入ってきて神代に名刺を差し出す。その女性、水原亜矢(りょう)の肩書きは、レコード会社のものだった。
 その頃、アパートにいた佐野さくら(藤原さくら)は、中村真美(夏帆)の傍でギターの練習をしていた。さくらが真美から神代への想いをからかわれていると、空一が飛び込んで来る。そして、空一は水原がさくらをスカウトしに来たことを伝えた。無理だと拒否しようとするさくら。だが、空一の話から神代が夏希とは何でもなかったと聞いて…。
 『ビッグモービル』の屋上で、神代とさくらはスカウトの件を話し合う。怪しい会社ではと疑うさくらに、神代は大きなレコード会社だから大丈夫だと請け負った。さらに、プロになれる可能性もあると言われたさくらは、レコード会社の人物と会うことになり…。
※著作物の関係上、地上波放送とは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承の上、お楽しみ下さい。

詳細情報

関連情報
脚本:倉光泰子(第26回フジテレビヤングシナリオ大賞『隣のレジの梅木さん』) 音楽:菅野祐悟 プロデュース:鈴木吉弘(『ガリレオ』シリーズ/『HERO』シリーズ 他),草ケ谷大輔(『探偵の探偵』/『独身貴族』 他) 演出:西谷弘(『昼顔』/『ガリレオ』シリーズ 他) 平野眞(『5→9~私に恋したお坊さん~』/『ショムニ』 他):制作 フジテレビドラマ制作センター
公開終了日
2018-04-10 15:00:00
制作年
2016
対応端末
  • VIERA
  • BRAVIA
  • WiiU
  • XboxOne
公開開始日
2016-05-04 16:00:00

ラブストーリー国内ドラマランキング

サブジャンル

ジャンル